電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 86件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2019-11-11
13:50
静岡 静岡大学 パルスレーザー超音波法による皮質骨コラーゲン中の悪玉架橋が音速に与える影響の評価
倉岡正貴中村 司福永拓未安井寛和松川真美同志社大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
US 2019-11-11
14:55
静岡 静岡大学 超音波照射下におけるリン脂質バブルとポロキサマーバブルの振動特性と持続性
田畑 拓小山大介松川真美同志社大)・吉田憲司千葉大)・マリー ピエール クラフトストラスブール大
 [more]
US 2019-07-29
15:45
北海道 北海道大学 ZnO薄膜を用いた厚みすべりモード共振子の作製と液体負荷時の周波数特性
宮田昌哉高柳真司松川真美同志社大)・柳谷隆彦早大
厚みすべりモード共振子は液体中への振動エネルギー漏洩が非常に少ないため,液体粘度測定や抗原抗体反応検出へ応用することがで... [more] US2019-34
pp.33-37
US 2019-07-29
16:10
北海道 北海道大学 ヒト橈骨の3D CTデータを用いた骨中の音波集束シミュレーション
佐伯誠哉Leslie Bustamante同志社大)・長谷芳樹神戸高専)・千葉 恒長崎大)・真野 功松川真美同志社大
 [more] US2019-35
pp.39-43
US 2019-06-17
16:25
東京 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス MHz領域におけるブタ頭蓋骨の伝搬特性
道本 樹佐伯誠哉安井寛和中村 司松川真美同志社大
本態性振戦や神経痛,脳腫瘍といった脳疾患に対する非侵襲な経頭蓋脳治療法のひとつに超音波法が注目されている.頭蓋骨は,外板... [more] US2019-25
pp.31-34
US 2019-05-20
13:00
東京 機械振興会館 ウシ皮質骨における超音波誘発電位の部位依存性
中村 司牧野大輝高田峰聖福永拓未松川真美同志社大
LIPUSによる難治性骨折治療では,部位ごとに治癒率が異なることなど,多くの臨床結果が報告されている.しかしながら,超音... [more] US2019-8
pp.1-5
EA, US
(併催)
2019-01-22
10:30
京都 同志社大学 [ポスター講演]頚動脈部に生じた動脈硬化性疾患が圧力波伝搬に及ぼす影響
岩瀬史明清水啓仁板井奈津子同志社大)・Jeanne VentrePierre-Yves Lagreeソルボンヌ大)・松川真美同志社大
 [more] US2018-87
pp.39-44
EA, US
(併催)
2019-01-22
10:30
京都 同志社大学 [ポスター講演]ブタ頭蓋骨内における超音波伝搬の評価
村島 和道本 樹Bustamante Leslie安井寛和松川真美同志社大
 [more] US2018-88
pp.45-50
EA, US
(併催)
2019-01-22
10:30
京都 同志社大学 [ポスター講演]レーザ超音波法によるウシ半月板の音速異方性評価
福永拓未倉岡正貴安井寛和松川真美同志社大
レーザ超音波法を用いてウシ半月板中を伝搬する超音波の縦波音速を測定した.特に半月板の音速異方性について検討を行った.結果... [more] US2018-89
pp.51-54
EA, US
(併催)
2019-01-22
10:30
京都 同志社大学 [ポスター講演]糖尿病が骨の縦波音速に与える影響
安井寛和葛原由貴福永拓未原田裕生林 弘通池川雅哉松川真美同志社大
骨強度の低下は骨折のリスクを増大させる要因の一つである.糖尿病患者の骨ではカルシウム密度が健常者と同等にも関わらず,骨強... [more] US2018-90
pp.55-59
EA, US
(併催)
2019-01-22
14:00
京都 同志社大学 [ポスター講演]サブナノ秒ポンプ・プローブ法を用いた表面プラズモン共鳴センサの評価
林 弘通市橋隼人上野翔矢安井寛和松川真美同志社大
 [more] US2018-95
pp.83-86
EA, US
(併催)
2019-01-22
14:00
京都 同志社大学 [ポスター講演]超音波制御型液晶デバイスの光学特性評価
原田裕生福井鞠奈安井寛和小山大介松川真美同志社大)・中村健太郎東工大
ネマチック液晶は現在ディスプレイなどの光学デバイスとして幅広く応用されている.著者らのグループはこれまでに,超音波振動に... [more] US2018-98
pp.95-98
EA, US
(併催)
2019-01-22
14:00
京都 同志社大学 [ポスター講演]液晶種類が超音波型光学レンズに及ぼす影響
福井鞠奈原田裕生小山大介江本顕雄同志社大)・中村健太郎東工大)・松川真美同志社大
液晶は固体と液体の中間状態であり,その中でもnematic液晶は流動性が高く,分子の持つ光学的異方性を電界等の外力により... [more] US2018-99
pp.99-102
US 2018-12-10
14:20
東京 東京工業大学 超音波照射によるチキソトロピー性流体の表面形状制御
増田憲太郎堀江恭平小山大介松川真美同志社大
 [more] US2018-72
pp.11-14
US 2018-11-02
15:20
愛知 愛知工業大学 石英ガラス管全面へのc軸平行配向ZnO薄膜の成膜
篁 佑太同志社大)・高柳真司名工大)・松川真美同志社大)・柳谷隆彦早大
弾性波の一つであるSH型SAWは,液体へのエネルギー漏洩が少なく,液体の粘度や導電率,誘電率を測定可能である.一方,高感... [more] US2018-68
pp.25-30
US 2018-07-31
15:25
京都 京都工繊大学 圧電センサを用いた脳動脈閉塞の簡易評価手法の検討 ~ 頚動脈波の利用 ~
板井菜津子津留崎 凌岩瀬史明松川真美同志社大)・奥野善教斎藤こずえ山上 宏長束一行国立循環器病研究センター
脳動脈の狭窄や閉塞が主な原因である虚血性脳血管疾患は,症状の発現後,一刻も早い治療が求められる.そこで,救急医療の現場に... [more] US2018-38
pp.35-40
US 2018-06-21
15:40
神奈川 神奈川大学 効率的な超音波骨折治療を目指した骨中の音波集束手法の検討
佐伯誠哉Leslie Bustamante松川真美同志社大)・長谷芳樹神戸高専
 [more] US2018-26
pp.35-40
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]超音波による液晶レンズの焦点制御
清水裕貴小山大介福井鞠奈江本顕雄同志社大)・中村健太郎東工大)・松川真美同志社大
Nematic液晶は現在ディスプレイなどの光学デバイスとして広く応用されている.本報告では,超音波振動を用いたnemat... [more] US2017-85
pp.17-21
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]時間反転波を用いた皮質骨中の超音波伝搬制御
高野幸樹佐伯誠哉同志社大)・長谷芳樹神戸高専)・松川真美同志社大
近年Low Intensity Pulsed Ultrasound(LIPUS)を用いた骨折治療法が注目を浴びている.L... [more] US2017-86
pp.23-27
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]超音波散乱測定による海綿骨の異方性評価
中西翔子村島 和澤田紘一松川真美同志社大
海綿骨の構造評価の一つに超音波散乱を用いた方法がある.海綿骨に照射された音波は海綿骨の複雑な骨梁構造で散乱し,散乱波は各... [more] US2017-87
pp.29-34
 86件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会