お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, IEE-ITS
(連催)
2018-03-07
16:15
京都 京都大学 道路環境における多物体認識を用いた行動予測に関する一検討
川波 稜松島宏典久留米高専ITS2017-87
近年,自動運転技術が注目を集めている.自動運転技術の更なる高度化のため,危険な場面に遭遇した際に衝突を回避する技術から,... [more] ITS2017-87
pp.35-40
ITS, IEE-ITS
(連催)
2017-03-07
10:30
京都 京都大学 道路損傷の認識率向上のための影除去処理に関する検討
矢野光一松島宏典久留米高専ITS2016-78
現在,車載カメラを用いた自動運転の実用化に関する技術開発が盛んに行われている.高度な自動運転を実現するためには,道路走行... [more] ITS2016-78
pp.7-12
ITS, IEE-ITS
(連催)
2017-03-07
10:50
京都 京都大学 クラックの特徴を考慮したスペクトラルクラスタリングによるクラック検出
松岡拓未松島宏典久留米高専ITS2016-79
 [more] ITS2016-79
pp.13-18
ITS, IEE-ITS
(連催)
2017-03-07
11:10
京都 京都大学 歩行者の回転姿勢変化を考慮した回転不変特徴量に関する検討
八尋俊希松島宏典久留米高専ITS2016-80
 [more] ITS2016-80
pp.19-24
ITS, IEE-ITS
(連催)
2016-03-10
11:20
京都 京都大学 姿勢変化にロバストなステレオビジョンを用いた多方向自転車認識
松島宏典福島健太久留米高専)・岩橋政宏長岡技科大)・内村圭一熊本大ITS2015-88
自動車の安全運転支援技術において,自転車認識は重要な要素である.従来からの画像特徴量には,N.Dalal 等により提案さ... [more] ITS2015-88
pp.23-28
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-23
13:15
北海道 北海道大学 距離情報を用いた多方向自転車認識
福島健太松島宏典久留米高専ITS2014-41 IE2014-68
今日まで,多くの研究者が,高度道路交通システム(ITS)の発展とともに,交通監視システムなどの自動車技術の開発に取り組ん... [more] ITS2014-41 IE2014-68
pp.47-51
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-23
13:30
北海道 北海道大学 回転不変な勾配方向の特徴量による姿勢変動に頑健な歩行者検出
堀川雄太松島宏典久留米高専ITS2014-42 IE2014-69
自動車の安全運転支援技術において,歩行者認識は重要な研究対象である.歩行者認識の手法として,画像特徴量と識別器を組み合わ... [more] ITS2014-42 IE2014-69
pp.53-58
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-23
13:45
北海道 北海道大学 サブカテゴリ分割における局所補間を用いた識別器の構築による歩行者認識
山崎裕太松島宏典久留米高専ITS2014-43 IE2014-70
近年,路上を走る車両数の増加に伴い,交通事故発生件数も増大している.また,近年の状態別交通事故死者数では,シートベルト着... [more] ITS2014-43 IE2014-70
pp.59-64
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-23
09:30
北海道 北海道大学 道路管理における車載カメラを用いた道路上のクラック検出
許斐弘輝松島宏典寺尾慎寿久留米高専)・内村圭一熊本大ITS2014-52 IE2014-79
クラックは,道路の日々の温度変化に伴う収縮・膨張や,過大な交通量による反復作用等により発生する.クラックが更に悪化すると... [more] ITS2014-52 IE2014-79
pp.149-153
WBS, ITS
(併催)
2014-12-19
13:25
熊本 熊本大学 道路画像を用いたポットホール検出
松島宏典久留米高専)・クリアンクライ ファンジャンキングモット工科大)・寺尾慎寿久留米高専)・内村圭一熊本大ITS2014-38
 [more] ITS2014-38
pp.103-107
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
09:20
北海道 北海道大学 道路診断解析における道路画像からのクラック抽出
許斐弘輝松島宏典寺尾慎寿江崎昇二久留米高専ITS2013-50 IE2013-115
クラックは,道路が日々の温度変化に伴う収縮・膨張,過大な交通量による反復作用等により,発生する.クラックが更に悪化すると... [more] ITS2013-50 IE2013-115
pp.117-122
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
10:05
北海道 北海道大学 車載ステレオカメラを用いたポットホール検出
伊波智亮松島宏典寺尾慎寿久留米高専ITS2013-53 IE2013-118
道路上で見かけるポットホール,ひび割れ,轍といった破損は,パンクや転倒事故を引き起こす原因の一つである.したがって,これ... [more] ITS2013-53 IE2013-118
pp.135-140
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
13:20
北海道 北海道大学 サブカテゴリ手法に基づいたBoostingによる歩行者認識
山崎裕太松島宏典久留米高専ITS2013-64 IE2013-129
近年,路上を走る車両数の増加に伴い,交通事故発生件数も増大している.また,近年の状態別交通事故死者数では,シートベルト着... [more] ITS2013-64 IE2013-129
pp.351-355
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
13:35
北海道 北海道大学 歩行者検出のための極座標表現に基づいたHOG特徴
堀川雄太松島宏典久留米高専ITS2013-65 IE2013-130
近年,交通事故の発生件数,事故による負傷者数は減少傾向にある.しかしながら,死亡者数・重傷者数の割合は歩行者が多くを占め... [more] ITS2013-65 IE2013-130
pp.357-362
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
13:50
北海道 北海道大学 多方向フィルタを用いた高精度自転車認識
常数大弘松島宏典久留米高専ITS2013-66 IE2013-131
近年,高度道路交通(ITS)システムに関する研究開発が盛んに行われている.その結果,近年は交通事故全体の件数は減少傾向に... [more] ITS2013-66 IE2013-131
pp.363-368
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-19
09:20
北海道 北海道大学 車載カメラを用いたGLACに基づく高精度歩行者認識
渡邉章二松島宏典久留米高専ITS2012-44 IE2012-124
近年,交通事故発生件数における状態別死者数は,シートベルト着用率の向上などにより,自動車乗車中よりも歩行中の死者が最多と... [more] ITS2012-44 IE2012-124
pp.257-262
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-19
09:40
北海道 北海道大学 車載カメラを用いた多方向自転車認識
常数大弘松島宏典久留米高専ITS2012-45 IE2012-125
近年,ドライバの交通事故死者数を低減するため,路上センサ,車載センサを利用した交通情報の提供や
安全運転支援に関する研... [more]
ITS2012-45 IE2012-125
pp.263-268
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-19
10:00
北海道 北海道大学 画像処理を用いた道路環境解析
伊波智亮矢加部卓人寺尾慎寿松島宏典久留米高専ITS2012-46 IE2012-126
 [more] ITS2012-46 IE2012-126
pp.269-274
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-19
10:20
北海道 北海道大学 DPFにおけるPM計測のための3次元中性子トモグラフィ法の開発
松島宏典久留米高専)・川上拓朗熊本大)・江崎昇二久留米高専)・内村圭一熊本大)・Cotton Jimマクマスタ大)・Harvel Glennオンタリオ工科大)・Chang Jen-Shihマクマスタ大ITS2012-47 IE2012-127
CO_2削減に貢献するディーゼル車の排出ガス中には,問題となる粒子状物質(PM:Particulate Matter)が... [more] ITS2012-47 IE2012-127
pp.275-280
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2012-02-21
10:20
北海道 北海道大学 3次元中性子トモグラフィ法を用いた炭素煤堆積非破壊計測法の開発
松島宏典江崎昇二久留米高専)・内村圭一熊本大)・Cotton Jimマクマスタ大)・Harvel Glennオンタリオ工科大ITS2011-52 IE2011-128
近年,欧州では,低燃費ながら高出力を保てることから,中大型車を中心にディーゼル車の普及が進んでいる.しかし,ディーゼル車... [more] ITS2011-52 IE2011-128
pp.269-274
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会