電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1〜13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2017-11-09
13:00
東京 東京大学 連続な無限因子モデル
中野允裕NTT)・持橋大地松井知子ISM)・柏野邦夫NTT
 [more] IBISML2017-59
pp.185-192
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 EMDを用いたタイヤセンシングのための特徴抽出法
石井啓太後藤嵩人ブリヂストン)・松井知子統計数理研)・ギャレス ピーターズHW)・ノーディーン アザウイUCA
本論文は、タイヤに装着したセンサーによって測定した加速度波形から
路面状態(乾燥、湿潤)の分類を行うための新しい特徴抽... [more]
IBISML2017-78
pp.315-320
SP, IPSJ-SLP
(連催)
NLC, IPSJ-NL
(連催)
(併催) [詳細]
2016-12-20
11:45
東京 NTT武蔵野研究開発センタ i-vectorによるランキングを用いた短い発話における話者照合の検討
辻川美沙貴パナソニック/総研大)・西川剛樹パナソニック)・松井知子統計数理研
一般的に,話者認識の性能は発話長が短いときに劣化する.しかしながら音声による機器操作などで話者認識機能を実用化する場合,... [more] SP2016-53
pp.23-26
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-29
11:10
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 音素情報を考慮した話者照合のための声の生体検知の検討
塩田さやか首都大東京)・フェルナンド ヴィラヴィエンシオ山岸順一小野順貴越前 功NII)・松井知子統計数理研)・貴家仁志首都大東京
 [more] EA2015-128 SIP2015-177 SP2015-156
pp.347-351
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2015-07-17
13:40
長野 かたくら諏訪湖ホテル 話者照合のためのポップノイズの周波数特性を考慮した声の生体検知
塩田さやか首都大東京)・Fernando Villaviencio山岸順一小野順貴越前 功NII)・松井知子統計数理研
 [more] SP2015-48
pp.73-78
WIT, SP, ASJ-H, PRMU
(共催)
2015-06-18
14:50
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 i-vectorによる短い発話の話者識別の検討
辻川美沙貴パナソニック/総研大)・西川剛樹パナソニック)・松井知子統計数理研
年,音声認識技術の発展により音声操作に対応したテレビやスマートフォンの機能が増加している.こうした音声認識技術の普及と共... [more] PRMU2015-43 SP2015-12 WIT2015-12
pp.65-70
WIT, SP, ASJ-H, PRMU
(共催)
2015-06-19
10:00
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 ガウス過程状態空間モデルに基づく準周期的な非線形現象の予測手法の検討
玉森 聡松井知子統計数理研)・北沢真澄QOL
世の中では生物の個体数,太陽活動,気候変動,経済活動,生体リズムなど準周期的にその様相が変動する非線形な現象が広く観察さ... [more] PRMU2015-49 SP2015-18 WIT2015-18
pp.101-106
SP 2013-03-01
16:00
愛知 大同大学 話者認識技術の現状と課題
網野加苗科警研)・石原俊一オーストラリア国大)・小川哲司早大)・長内 隆科警研)・黒岩眞吾千葉大)・越仲孝文NEC)・篠田浩一東工大)・柘植 覚大同大)・西田昌史同志社大)・松井知子統計数理研)・王 龍標長岡技科大
話者認識は,音声からその発話者を認識する技術であり,30年以上の歴史がある.近年のセキュリティ意識の高まりとともに,その... [more] SP2012-131
pp.63-70
PRMU, NLC
(共催)
2012-06-29
17:00
東京 早稲田大学 ノンパラメトリックベイズアプローチに基づく音響イベント検出
大石康智NTT)・持橋大地松井知子統計数理研)・中野允裕亀岡弘和泉谷知範柏野邦夫NTT
膨大な音や映像のメディアデータを自在に検索して活用するためには,付随するテキストデータに頼るだけではなく,それぞれの中身... [more] NLC2012-9 PRMU2012-29
pp.37-42
IBISML 2011-11-09
15:45
奈良 奈良女子大学 協調フィルタリングによる商品販売量の予測
ミルボル トルアンドレSINTEF)・○松井知子統計数理研
 [more] IBISML2011-63
pp.143-146
SP, NLC
(共催)
2008-12-10
14:40
東京 早稲田大学(小野記念講堂) SLP音声ドキュメント処理ワーキンググループ活動報告
秋葉友良豊橋技科大)・相川清明東京工科大)・伊藤慶明岩手県立大)・河原達也京大)・南條浩輝龍谷大)・西崎博光山梨大)・安田宜仁NTT)・山下洋一立命館大)・松井知子統計数理研)・胡 新輝NICT/ATR)・中川聖一豊橋技科大)・伊藤克亘法政大
 [more] NLC2008-43 SP2008-98
pp.115-120
TL 2008-05-23
14:30
東京 東京工科大 多次元尺度構成法を用いた複数音声コーパスの特徴可視化
山川仁子NII)・松井知子統計数理研)・板橋秀一NII/産総研
本研究ではコーパス特徴量に基づく複数音声コーパス間の関連性を可視化する方法を提案する.
音声に関する研究において,音声... [more]
TL2008-7
pp.35-40
SP
富山 富山県立大 NAMセグメントを用いた個人認証法における未知話者データに対する頑健性の評価
岡本英樹小島摩里子奈良先端大)・松井知子統計数理研)・川波弘道猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大
本稿では非可聴つぶやき(Non-Audible Murmur:NAM)を用いた話者照合法について,新たに収集したデータを... [more] SP2007-37
pp.79-84
 13件中 1〜13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会