電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2017-12-15
10:10
岐阜 岐阜大学 ベクターフィッテングを用いた損失伝送線路の入出力特性近似
松下優斗関根敏和高橋康宏岐阜大
 [more] EMCJ2017-78
pp.13-18
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-19
15:40
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 帯域制限された周波数応答を用いるステップ応答推定の検討
松下優斗関根敏和高橋康宏岐阜大
 [more] EMCJ2017-38 MW2017-90 EST2017-53
pp.67-72
CAS, CS
(共催)
2017-02-24
14:05
滋賀 彦根勤労福祉会館 信号の行列表現を利用する入力または出力応答の直接推定とその応用
松下優斗関根敏和高橋康宏岐阜大
任意入力とその応答を用いて,別の任意入力に対する出力応答を推定する方法,および,その逆で,別の任意出力応答に対する入力を... [more] CAS2016-131 CS2016-92
pp.95-98
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2016-12-16
14:55
愛知 名古屋工業大学 緩やかに立上がる波形を入力に用いる理想ステップ応答推定法と損失線路パラメータ導出への応用
松下優斗関根敏和高橋康宏岐阜大
立ち上がりの緩やかな波形を入力したときの応答から,逆畳込みを利用して理想ステップ応答を推定する一方法を提案している,本方... [more] EMCJ2016-106
pp.37-42
MW 2016-06-24
12:55
岐阜 岐阜大学 インパルス応答の時間領域推定を用いたTDR法の高精度化
松下優斗関根敏和高橋康宏岐阜大
 [more] MW2016-34
pp.21-26
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会