お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE 2018-06-22
11:15
北海道 北海道大学 バイオニックアームに向けたMRIに基づく前腕回転運動の運動解析
浪田和樹東 高志小林哲生京大MBE2018-10
近年、上肢欠損患者の生活の質向上への貢献を目指した、筋電義手やBMIを用いた高性能義手の研究が行われている。しかし、従来... [more] MBE2018-10
pp.19-22
MI 2011-01-20
11:30
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 [ポスター講演]5次元濃度超曲面解析と領域拡張による4次元心筋MRタギング画像からのタグ曲面抽出と解析
滋野井孝泰上野智弘酒井晃二浦山慎一福山秀直東 高志杉本直三京大MI2010-113
MRタギング法は対象組織にタグと呼ばれる標識を付け,その動きを追跡することにより観察対象の動きの解析を可能にする撮像法で... [more] MI2010-113
pp.167-172
MI 2008-01-25
13:00
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 4次元心臓MRタギング法のためのk-t補間法の検討
藤田奈央杉本直三浦山慎一東 高志堤 定美福山秀直京大MI2007-94
 [more] MI2007-94
pp.157-160
MI 2007-01-26
15:20
海外 Cheju Univ.(韓国済州島) Four-Dimensional Cardiac MR Tagged Imaging with Retrospective Dual Gating and k-t Space Interpolation
Fumitaka JouoShin-ichi UrayamaNaozo SugimotoTakashi YamamotoTakashi AzumaHidenao FukuyamaSadami TsutsumiKyoto Univ.
 [more] MI2006-137
pp.205-206
MBE 2006-11-22
10:40
宮城 東北大学工学部 拡散MRIの周波数解析に基づく脳機能イメージングの試み: BOLD法との比較
折尾大樹小林哲生鄭 址旭東 高志堤 定美京大
 [more] MBE2006-70
pp.17-20
MI 2005-09-22
10:00
海外 Korea Univ. Kuro Hospital 外部センサを用いた呼吸同期4次元MRタギング法
浦山慎一杉本直三東 高志城尾文崇山本貴士福山秀直堤 定美京大)・英保 茂京都情報大
本研究では、局所心筋壁運動の4次元的な評価のため、レーザ変位センサを用いた呼吸モニタリングシステムを開発し、レトロスペク... [more] MI2005-38
pp.41-46
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会