お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2011-01-20
11:30
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 [ポスター講演]マッシュアップ手法に基づく複合的な医療画像検索Webサービスを提供するアプリケーション
岩田倫明原口 亮東 将浩神崎 歩谷 昇子稲田 慎中沢一雄国立循環器病センターMI2010-107
本研究は,医師・医学生を想定ユーザとし,診療における的確なアプローチの支援・医学教育の効率化を図ることを目的として,We... [more] MI2010-107
pp.139-142
MI 2011-01-20
11:30
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 [ポスター講演]MR画像からの心臓形状構築システムの開発
稲田 慎鈴木 亨岩田倫明原口 亮東 将浩日高一郎稲垣正司杉町 勝中沢一雄国立循環器病センターMI2010-108
 [more] MI2010-108
pp.143-146
MBE, NC
(併催)
2007-12-22
12:05
愛知 名古屋大学 フィラメントの挙動に基づくスパイラルリエントリの持続および消滅の判定についての検討 ~ コンピュータシミュレーションを用いた致死性不整脈の発生危険度予測システムの開発を目指して ~
藤堂貴弘姫路獨協大)・原口 亮国立循環器病センター)・難波経豊香川県立保健医療大)・八尾武憲芦原貴司滋賀医科大)・東 将浩国立循環器病センター)・稲田 紘兵庫県立大)・中沢一雄国立循環器病センターMBE2007-75
我々はコンピュータシミュレーションによる致死的不整脈の発生危険度予測システムの開発を目指している.これまで我々が開発した... [more] MBE2007-75
pp.13-16
MBE 2006-10-27
10:30
大阪 大阪大学中之島センター MR Phase-contrast 法による心室壁運動の解析 ~ 心室壁速度場の可視化とその評価 ~
堀尾秀之阪大)・原口 亮中沢一雄内藤博昭東 将浩佐久間利治国立循環器病センター)・増田 泰大城 理阪大
 [more] MBE2006-57
pp.1-4
MBE 2006-10-27
11:00
大阪 大阪大学中之島センター コンピュータシミュレーションによる不整脈発生危険予測システムの開発の試み
藤堂貴弘姫路獨協大)・原口 亮国立循環器病センター)・八尾武憲滋賀医科大)・難波経豊香川県立保健医療大)・芦原貴司永田 啓滋賀医科大)・東 将浩国立循環器病センター)・稲田 紘兵庫県立大)・中沢一雄国立循環器病センター
 [more] MBE2006-58
pp.5-8
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会