お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2021-07-16
13:25
ONLINE オンライン開催 決定木に基づく音響イベント検知とその特徴量選択手法の提案
村田 伸齊藤翔一郎小林和則NTTEA2021-18
 [more] EA2021-18
pp.83-88
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]Bayesian LARS-OLSによるコヒーレントフォノンの固有振動モード選択
坂田逸志長野祥大東大)・五十嵐康彦JSTさきがけ)・村田 伸東大)・溝口幸司阪府大)・赤井一郎熊本大)・岡田真人東大IBISML2018-78
コヒーレントフォノン(CP)信号には物質の性質を表す固有振動モードと実験的アーティファクトが混合して含まれており,時系列... [more] IBISML2018-78
pp.255-262
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-20
09:30
福岡 福岡工業大学 超球面潜在空間オートエンコーダによる教師あり異常検知
河内祐太小泉悠馬・○村田 伸原田 登NTTPRMU2018-36 IBISML2018-13
 [more] PRMU2018-36 IBISML2018-13
pp.1-8
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 [ポスター講演]べき乗則をもとにした津波高予測のための非線形パラメトリックモデル
吉川真史東大)・五十嵐康彦JST)・村田 伸東大)・馬場俊孝徳島大)・堀 高峰海洋研究開発機構)・岡田真人東大IBISML2017-70
海溝型地震の際,津波被害に対応するために,津波高を予測する必要がある.大規模計算によって取得されるシミュレーションデータ... [more] IBISML2017-70
pp.261-267
IBISML 2016-11-17
14:00
京都 京都大学 周期的境界条件を持たないガウスマルコフ確率場モデル
片上 舜坂本浩隆村田 伸岡田真人東大IBISML2016-83
本研究では,周期的境界条件を持たないガウスマルコフ確率場モデルを議論する.はじめに,マルコフ確率場モデルにより,周期的境... [more] IBISML2016-83
pp.267-274
IBISML 2016-11-17
14:00
京都 京都大学 リカレント型神経回路モデルに埋め込まれた低次元アトラククターの動的モード分解による抽出
村田 伸東大)・岡田真人東大/理研IBISML2016-85
Dynamic Mode Decomposition (DMD) は,高次元の動力学データを少数のモード
に分解する手... [more]
IBISML2016-85
pp.279-285
NC, MBE
(共催)
2015-03-17
13:00
東京 玉川大学 時系列スペクトルデータからの潜在的動力学推定
村田 伸永田賢二東大)・植村 誠広島大)・岡田真人東大/理研MBE2014-173 NC2014-124
時系列データから,その背後にある動力学を推定することは,様々な分野で重要な課題である.本研究では惑星科学や物性科学で得ら... [more] MBE2014-173 NC2014-124
pp.319-324
NC, MBE
(併催)
2012-12-12
11:05
愛知 豊橋技術科学大学 シナプス抑圧による偽記憶の不安定化
村田 伸大坪洋介永田賢二東大)・岡田真人東大/理研NC2012-79
代表的な神経回路モデルである連想記憶モデルでは,想起が失敗するにも関わらず偽記憶と呼ばれる平衡状態に到達することがある.... [more] NC2012-79
pp.31-36
PRMU 2005-10-27
16:00
宮城 東北大 [特別講演]IC旅券と,顔認証技術導入へ向けての評価
榊 純一松下電器)・坂本静生NEC)・矢野博司オムロン)・神田 宰松下電器)・塩原守人富士通研)・助川 寛東芝)・磯部義明日立)・春山 智NTTデータ)・村田伸一OKI)・吉澤正浩NTT)・平野誠治凸版印刷)・室田秀樹大日本印刷)・瀬戸哲司富士フイルム)・松中耕二コニカミノルタフォトイメージング)・山越 学国立印刷局
 [more] PRMU2005-92
pp.51-56
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会