お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
10:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 高速時変伝送路のための伝送路予測形差動時空符号の比較
久保博嗣森 俊樹村山陽寛山岸拓真湯本菜々瀬立命館大RCS2017-330
本報告では,高速時変伝送路に有効な伝送路予測を用いた差動時空符号 (DSTC) の得失に関して論じる.伝送路特性とデータ... [more] RCS2017-330
pp.75-80
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
17:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク マルチキャリア音響通信用オフラインソフトウェアモデム
久保博嗣竹村真志村山陽寛森田宗一郎湯本菜々瀬森 俊樹山岸拓真立命館大RCS2017-344
本報告では,マルチキャリア音響通信のためのオフラインソフトウェアモデムに関して論じる.水中・陸上を問わず音響通信において... [more] RCS2017-344
pp.155-160
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
18:10
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 変形M系列による2重選択性音響伝送路用チャネルサウンダ
久保博嗣森田宗一郎村山陽寛湯本菜々瀬中塚真衣中務光基立命館大RCS2017-345
本報告では,厳しい2重選択性伝送路が問題となる音響通信に関して,伝送路推定精度を改善することを目的として変形M系列を用い... [more] RCS2017-345
pp.161-166
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]変形M系列を用いたチャネルシミュレータの検討
中務光基竹村真志森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大WBS2017-50 ITS2017-27 RCC2017-66
本報告では,音響通信の実伝搬環境を計算機上にて模擬することを目的としたチャネルシミュレータに関して論じる.音響通信では,... [more] WBS2017-50 ITS2017-27 RCC2017-66
pp.85-88
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]差動符号化OFDM音響通信の基本性能評価
松本侑亮竹村真志森田宗一郎村山陽寛山岸拓真久保博嗣立命館大WBS2017-51 ITS2017-28 RCC2017-67
本報告では,音響通信での活用を想定して,差動符号化を適用したOFDM (Orthogonal Frequency Div... [more] WBS2017-51 ITS2017-28 RCC2017-67
pp.89-93
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]非可聴帯スペクトル拡散音響通信の基本性能評価
安田雄喜竹村真志中塚真衣山田啓二長野翔太森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大WBS2017-52 ITS2017-29 RCC2017-68
本報告では,音響通信での活用を想定して,スペクトル拡散通信の基本性能に関して論じる.本報告で検討するスペクトル拡散音響通... [more] WBS2017-52 ITS2017-29 RCC2017-68
pp.95-99
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]シングルキャリアブロック伝送方式による音響通信基本性能評価
中村弘幸佐野隆貴竹村真志中塚真衣森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大WBS2017-53 ITS2017-30 RCC2017-69
本報告では,音響通信での活用を想定して,周波数領域等化 (FDE) を用いたシングルキャリアブロック伝送方式の基本特性に... [more] WBS2017-53 ITS2017-30 RCC2017-69
pp.101-105
RCS 2017-06-23
09:40
沖縄 石垣商工会館 市販の音響電子機器を用いたオフラインソフトウェア音響モデムとそのフィールド評価結果
竹村真志森田宗一郎湯本菜々瀬村山陽寛立命館大)・近藤 拡JR東日本)・久保博嗣立命館大RCS2017-78
 [more] RCS2017-78
pp.167-172
RCS 2017-06-23
09:50
沖縄 石垣商工会館 M系列信号を用いた音響通信用チャネルサウンダの性能改善手法
中塚真衣中務光基森田宗一郎村山陽寛立命館大)・近藤 拡JR東日本)・久保博嗣立命館大RCS2017-79
 [more] RCS2017-79
pp.173-178
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-03
11:15
東京 東京工業大学 ダブルセレクティブ音響伝送路用MIMOチャネルサウンダとそのチャネルシミュレータへの応用
久保博嗣村山陽寛森田宗一郎湯本菜々瀬中塚真衣竹村真志松本侑亮中務光基立命館大RCS2016-326
報告では,音響通信のためのチャネルサウンダ技術に関して論じる.水中・陸上を問わず音響通信においては,厳しい時間選択性と周... [more] RCS2016-326
pp.205-210
SAT, RCS
(併催)
2016-08-18
10:20
宮城 東北学院大学 M系列を用いた水中音響通信路のための伝送路インパルス応答と雑音の同時推定法
森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大RCS2016-131
本報告では,最大周期系列 (M系列) を送信することで,時変伝送路インパルス応答 (CIR) と雑音を同時推定する手法を... [more] RCS2016-131
pp.13-18
SAT, RCS
(併催)
2016-08-18
10:45
宮城 東北学院大学 水流音を拡散符号として用いるスペクトル拡散音響通信
山田啓二森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大RCS2016-132
本報告では,従来の拡散符号の代りに自然界に存在する水流音を用いたスペクトル拡散音響通信,即ち,水流音通信を提案する.可聴... [more] RCS2016-132
pp.19-23
SAT, RCS
(併催)
2016-08-19
12:40
宮城 東北学院大学 高速時変伝送路に有効なPer-Survivor Processingに基づく1次予測多重遅延検波
湯本菜々瀬村山陽寛久保博嗣立命館大RCS2016-149
本報告では,高速時変伝送路への追随特性と受信感度特性を両立することを目的として,Per-Survivor Process... [more] RCS2016-149
pp.113-118
SAT, RCS
(併催)
2016-08-19
13:05
宮城 東北学院大学 多値PSKを用いたDSTBCのための判定帰還ブロック遅延検波
村山陽寛湯本菜々瀬久保博嗣立命館大RCS2016-150
本報告では,差動時空ブロック符号化 (DSTBC : differential space-time block cod... [more] RCS2016-150
pp.119-124
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-20
16:15
愛知 名古屋工業大学 高速時変伝送路に有効な伝送路予測に基づくPADMによる差動MIMO空間多重方式
森 俊樹山岸拓真村山陽寛久保博嗣立命館大RCS2016-100
本報告では,高速時変伝送路に有効な,差動MIMO (multiple-input multiple-output) 空間... [more] RCS2016-100
pp.35-40
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-20
16:40
愛知 名古屋工業大学 同報通信における高速時変ビート干渉に有効なPADM差動MIMO送信ダイバーシチ
山岸拓真森 俊樹村山陽寛久保博嗣立命館大RCS2016-101
本論文では,同報 (P-MP : point to multi-point) 通信において課題となる,高速な時間変動を伴... [more] RCS2016-101
pp.41-46
RCS, IT, SIP
(共催)
2016-01-18
13:40
大阪 関西学院大学(大阪梅田) 非可聴周波数帯音響通信の駅構内実環境評価結果
吉田成利三浦和人安部哲也JR東日本)・村山陽寛森田宗一郎湯本菜々瀬市川貴英宮崎律子久保博嗣立命館大IT2015-72 SIP2015-86 RCS2015-304
本報告では,JR東日本駅構内における,非可聴帯域を利用した超音波音響通信の実環境評価結果について論じる.JR東日本の駅構... [more] IT2015-72 SIP2015-86 RCS2015-304
pp.143-148
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
10:20
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 水中音響通信のための音響電子機器を用いたオフラインフィールド評価装置に関する検討
森田宗一郎村山陽寛湯本菜々瀬久保博嗣立命館大RCS2015-227
本報告では,水中音響通信 (UWAC) 対応のオフラインフールド評価装置の構成に関して提案する.提案するフィールド評価装... [more] RCS2015-227
pp.221-226
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
10:55
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 ダブルセレクティブ伝搬環境に適した水中音響通信用チャネルサウンダに関する検討
村山陽寛森田宗一郎湯本菜々瀬久保博嗣立命館大RCS2015-231
本報告では,水中音響通信 (UWAC) にて問題となる,時間選択性と周波数選択性が同時に発生するダブルセレクティブ伝搬環... [more] RCS2015-231
pp.245-250
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
11:20
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 シングルキャリア差動符号化QPSK/遅延検波による実環境水中音響通信でのビット誤り率評価結果
湯本菜々瀬森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大RCS2015-232
本報告では,水中音響通信 (UWAC) に関して,通信方式の実環境ビット誤り率 (BER) 特性評価結果を報告する.本報... [more] RCS2015-232
pp.251-256
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会