お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 63件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE 2016-01-21
16:40
鹿児島 鹿児島大学 圧電センサアレイを用いた心拍・呼吸情報の測定に関する研究 ~ 独立成分分析による心拍・呼吸成分の自動判定法の開発 ~
島井祥伍伊賀崎伴彦村山伸樹小林牧子熊本大MBE2015-99
われわれは,椅子の座面に圧電センサを配置し,心拍・呼吸由来の振動を計測・解析することで,家庭で簡便に心拍・呼吸情報を取得... [more] MBE2015-99
pp.83-86
MBE 2016-01-21
17:00
鹿児島 鹿児島大学 ニューロフィードバック法を用いた運動イメージ訓練手法の開発 ~ 触覚刺激法 ~
祖母仁田 剛伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2015-100
Brain-Machine Interface(BMI)は脳波を用いて外部機器を操作するためのインターフェースである. ... [more] MBE2015-100
pp.87-90
MBE 2016-01-21
17:20
鹿児島 鹿児島大学 SSVEPを用いた50音スペラーの開発
栗原佑典伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2015-101
われわれは運動失調症患者のための意思伝達手段として,脳波を用いた意思伝達システム(brain-computer inte... [more] MBE2015-101
pp.91-94
MBE 2015-01-22
10:00
熊本 熊本大学 運動イメージを用いた非同期式BCI ~ 視覚フィードバックによる訓練効果の検討 ~
松田泰輔伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2014-92
BCIは脳波を用いて外部機器を操作するためのインターフェイスである.本研究では,2 種類の視覚フィードバック(掌握画像,... [more] MBE2014-92
pp.1-4
MBE 2015-01-22
10:25
熊本 熊本大学 純音を伴う白色雑音に対する不快感と生体信号の関連性
長添悠記伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2014-93
本研究では,主観評価と生体信号計測を同時に行い,白色雑音のみの音源,および白色雑音に純音を加えた合成音を被験者に聞かせて... [more] MBE2014-93
pp.5-8
MBE 2014-01-25
10:20
佐賀 佐賀大学 ヒトの不快感や生体信号へ及ぼす純音音圧変化の効果
長添悠記伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2013-107
本研究では,心理学的主観評価と生体信号計測(脳波及び脈波)を同時に行い,音の感覚強度の変化に伴う,音に対する不快感と生体... [more] MBE2013-107
pp.65-68
MBE 2014-01-25
13:20
佐賀 佐賀大学 運転中の眠気と瞬目との関連性 ~ 眼電図からのパラメータ抽出の検討 ~
八江優輝延本周仁伊賀崎伴彦村山伸樹胡 振程熊本大MBE2013-111
毎年多くの交通事故が発生しているが,発生要因の中でも居眠り運転の原因である眠気は昼食後や深夜といった時間帯においてドライ... [more] MBE2013-111
pp.85-88
MBE 2014-01-25
13:45
佐賀 佐賀大学 非同期式BCI実現に向けた開眼・閉眼の効果
浅尾崇広伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2013-112
Brain-Computer Interface(BCI)は脳波を用いて外部機器を操作するためのインタフェイスである.現... [more] MBE2013-112
pp.89-92
MBE 2014-01-25
14:10
佐賀 佐賀大学 左右示指タッピングイメージを用いた非同期式BCIの検討
松田泰輔伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2013-113
Brain-Computer Interface(BCI)は脳波を用いて外部機器を操作するためのインターフェースである.... [more] MBE2013-113
pp.93-96
MBE 2014-01-25
14:35
佐賀 佐賀大学 ハイブリッド型刺激を持つブレイン・コンピュータ・インタフェイスの開発
宮内翔平伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2013-114
われわれは運動失調症患者のための脳波を用いた意思伝達システムの開発を行っている.先行研究では,ディスプレイに配置した選択... [more] MBE2013-114
pp.97-100
MBE 2013-01-25
13:25
福岡 九州工業大学 ワーキングメモリ課題の訓練効果と課題遂行中の脳波の関連性に関する基礎的研究
碇山和弥伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2012-73
本稿ではワーキングメモリ課題の1 つであるN バック課題を用いて,訓練による脳波がどのような影響を
うけるのか検討を行... [more]
MBE2012-73
pp.7-10
MBE 2013-01-25
13:50
福岡 九州工業大学 指電気刺激法によるブレイン・コンピュータ・インタフェイスの開発 ~ 刺激呈示法の検討 ~
宮内翔平伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2012-74
われわれは指電気刺激に対する脳波の応答から,被験者が選択した刺激を推定することで意思伝達を行う「ブレイン コミュニケー... [more] MBE2012-74
pp.11-14
MBE 2013-01-25
14:15
福岡 九州工業大学 連続運動イメージを用いた2方向制御BCIの開発
秋吉洋行伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2012-75
左右の手の把握運動イメージを繰返した場合に観察されるC3・C4におけるβ波パワーの減少event related Des... [more] MBE2012-75
pp.15-20
MBE 2013-01-26
10:20
福岡 九州工業大学 圧電センサによる心拍信号・呼吸信号の抽出に関する基礎的研究
吉川和磨伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2012-84
近年,日本を始めとし,世界各国でも高齢化が進み,心疾患などの疾患の増加が懸念され,健康への感心が高まりつつある.日々の健... [more] MBE2012-84
pp.61-64
MBE, NC
(併催)
2012-03-16
11:30
東京 玉川大学 ニードル型カーボンナノチューブバンドル電極の電気的特性
山川隆洋林田祐樹阪大)・原部 翔熊本大)・小津野 将阪大)・村山伸樹熊本大)・奥野弘嗣八木哲也阪大MBE2011-139
我々は近年,カーボンナノチューブ(CNT)を用いた新たな神経用途電極の有効性を検討するため,サブミクロンオーダーの先端径... [more] MBE2011-139
pp.171-174
MBE 2012-01-28
13:20
福岡 九州大学 ALS患者向けBCIにおける意思伝達項目の階層的呈示法に関する検討
永田員広伊賀崎伴彦熊本大)・林田祐樹阪大)・村山伸樹熊本大MBE2011-99
われわれは視覚刺激に対する脳波の応答から被験者が選択した刺激を推定することで意思伝達を行う「ブレイン・コンピュータ・コミ... [more] MBE2011-99
pp.109-112
MBE 2011-10-13
14:50
大阪 大阪電気通信大学 センサー解析情報を制約条件として取り込んだ脳電磁図の信号源推定 ~ 異周波数間で相関のある脳活動解析への応用 ~
田中博昭熊本大)・林田祐樹熊本大/阪大)・伊賀崎伴彦村山伸樹熊本大MBE2011-54
脳内の電気生理学的活動源を測定信号から求める逆問題において、一意の解を求めるためには制約条件が必要である.これまでの逆問... [more] MBE2011-54
pp.23-28
MBE 2011-01-27
11:00
鹿児島 鹿児島大学 ラット網膜ニューロンにおける電位駆動型Na+電流のslow-inactivationと活動電位発火
原部 翔本村珠美林田祐樹村山伸樹熊本大MBE2010-80
脊椎動物網膜の出力段に位置する神経節細胞は,神経回路の演算結果を電気的スパイク列に符号化しその情報を脳へと伝達する.近年... [more] MBE2010-80
pp.9-12
MBE 2011-01-27
13:00
鹿児島 鹿児島大学 ブレイン・コンピュータ・コミュニケーションシステムのための刺激条件の検討 ~ 刺激の頻度と回数 ~
矢羽田將友伊賀崎伴彦林田祐樹村山伸樹熊本大MBE2010-82
われわれは視覚刺激に対する脳波の応答から被験者が選択した刺激を推定することで意思伝達を行う「ブレイン・コンピュータ・コミ... [more] MBE2010-82
pp.17-21
MBE 2011-01-27
13:25
鹿児島 鹿児島大学 ブレイン・コンピュータ・コミュニケーションシステムのための刺激条件の検討 ~ 選択項目数と距離 ~
永田員広伊賀崎伴彦林田祐樹村山伸樹熊本大MBE2010-83
われわれは視覚刺激に対する脳波の応答から被験者が選択した刺激を推定するこ
とで意思伝達を行う「ブレイン・コンピュータ・... [more]
MBE2010-83
pp.23-26
 63件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会