お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Evaluation of radio propagation characteristics with Various Antenna High for 920MHz frequency sharing
Ryota SugimotoOsamu TakyuShinshu Univ.)・Koichi AdachiUEC)・Mai OhtaFukuoka Univ.)・Takeo FujiiUECSR2019-79
LPWAN is widely used for IoT because it can communicate over... [more] SR2019-79
pp.41-42
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]CSI偽装に対する秘密保持容量に応じた無線アクセス決定基準
杉本亮太田久 修信州大RCC2019-34 NS2019-70 RCS2019-127 SR2019-46 SeMI2019-43
 [more] RCC2019-34 NS2019-70 RCS2019-127 SR2019-46 SeMI2019-43
pp.115-116(RCC), pp.141-142(NS), pp.137-138(RCS), pp.147-148(SR), pp.129-130(SeMI)
IEE-CMN, OFT, OCS, ITE-BCT
(併催)
2005-11-24
11:50
大阪 関西電力本店(大阪) ダブルクラッドホーリーファイバの接続損失の改善
小林泰子畔蒜富夫杉本 亮島田典昭酒井哲弥大橋圭二フジクラ
近年,映像分配用システムの普及に伴い,高出力かつ高効率な光ファイバ増幅器の開発が注目されている.光増幅用ファイバとして樹... [more] OFT2005-37
pp.11-15
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会