電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED 2016-12-20
09:25
宮城 東北大通研ナノ・スピン棟 テラヘルツ光源による紙幣の変造・損傷の非接触検査
田邉匡生木村 隆前田健作東北大)・五井広一ローレルバンクマシン)・小山 裕東北大
紙幣の変造や損傷状態の検出は主に接触式の段差計測によって行われているが、接触検査は速度の制限や紙幣に対する損傷を招くなど... [more] ED2016-88
pp.47-48
ED 2016-12-20
11:25
宮城 東北大通研ナノ・スピン棟 被覆Al素線の非破壊欠陥状態検査に向けたテラヘルツ分光応用
黒尾健太木村 隆田邉匡生小山 裕東北大
被覆等の非極性物質に対して高い透過性を持つテラヘルツ波は電力用被覆電線の非破壊検査に強い適正を持つことから応用に期待され... [more] ED2016-92
pp.67-70
ED 2015-12-22
13:00
宮城 東北大通研ナノ・スピン棟 テラヘルツ分光イメージングによる非破壊・非接触検査技術の応用
木村 隆中里祐輔前田健作小山 裕東北大
 [more] ED2015-107
pp.93-97
ISEC, LOIS
(共催)
2008-11-13
14:50
愛知 名古屋能楽堂会議室 SASEBOにおけるFPGAに対する電力解析/電磁波解析実験
庄司陽彦野澤 晃木村隆幸ワイ・デー・ケー)・洲崎智保山下哲孝角尾幸保NEC
INSTAC-32 準拠ボード上で動作する暗号処理に対してサイドチャネル攻撃の手法である「電力解析」と「電磁波解析」の実... [more] ISEC2008-77 OIS2008-53
pp.29-34
NC, NLP
(共催)
2008-06-27
17:30
沖縄 琉球大学 トポロジーを持つ非線形独立成分を分離する分散表現自己組織モデル
仲田哲進倉田耕治琉球大)・木村隆一大日本スクリーン製造)・李 奎熙阪大
入力に含まれる二つの非線形独立成分を分離し表現する自己組織化モデルについて報告する.
ヘブ学習する二つの自己組織モデル... [more]
NC2008-31
pp.103-107
ISEC, IT, WBS
(共催)
2008-02-29
08:30
東京 電気通信大学 バンドパスフィルタを用いた高精度な差分サイドチャネル解析
久門 亨山下哲孝洲崎智保角尾幸保NEC)・庄司陽彦野澤 晃木村隆幸YDK
本稿では,暗号モジュールに対する差分サイドチャネル解析において,測定波形に含まれるノイズをバンドパスフィルタにより除去す... [more] IT2007-49 ISEC2007-146 WBS2007-80
pp.1-6
NC 2007-06-15
14:50
沖縄 沖縄科学技術研究基盤整備機構 分散表現による情報分離の自己組織モデル
木村隆一倉田耕治琉球大
ヘブ学習による分散表現の自己組織モデル同士を反ヘブシナプスで結合し,それぞれの層に2つの情報要素を分散コードするモデルを... [more] NC2007-24
pp.91-96
SS 2005-10-13
14:00
埼玉 十文字学園 6号館 データ依存解析に基づくレガシーソフトウェアからのサービス抽出法
木村隆洋中村匡秀井垣 宏松本健一奈良先端大
レガシーソフトウェアにサービス指向アーキテクチャ(SOA)を適用するための一手段として,本論文では,手続き型言語で書かれ... [more] SS2005-42
pp.13-18
IE, SIP, ICD, IPSJ-SLDM
(共催)
2004-10-22
14:15
山形 米沢市・伝国の杜(もり)会議室 スペクトルシェーピング法を用いたD級増幅器
安田 彰法政大)・木村 隆落合興一郎濱崎利彦日本テキサス・インスツルメンツ
本論文では、スペクトラムシェーピングを用いたD級増幅器を提案する。本方式は、スペクトラムシェーピングにより帯域外雑音のピ... [more] SIP2004-98 ICD2004-130 IE2004-74
pp.55-60
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会