お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-18
14:50
ONLINE オンライン開催 マルチモード干渉センサのためのマイクロファイバの構造解析
安部尚晃木原 満阪電通大OFT2020-58 OPE2020-78
マイクロファイバを用いたセンサ応用のひとつにマルチモード干渉センサがある.ビーム伝搬法(BPM) を用いて,マイクロファ... [more] OFT2020-58 OPE2020-78
pp.13-16
OFT 2020-10-08
10:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]マイクロファイバを用いたマルチモード干渉センサの作製条件と透過損失特性に関する検討
安部尚晃木原 満阪電通大OFT2020-12
マイクロファイバを用いたセンサ応用のひとつにマルチモード干渉センサがある。マイクロファイバを作製する際の光ファイバの予熱... [more] OFT2020-12
pp.13-16
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2020-02-27
13:40
沖縄 沖縄県市町村自治会館 水溶液成分測定のためのMTコネクタを用いたファブリーペロー型光ファイバセンサ
木原 満平田聡史池田篤史森 俊明阪電通大OFT2019-60 OPE2019-99
光通信設備で実用されている多心光コネクタであるMTコネクタを用いた新しいファブリーペロー型光ファイバセンサを提案する.本... [more] OFT2019-60 OPE2019-99
pp.5-8
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2017-11-24
10:45
大阪 関西大学 梅田キャンパス 非円形ガイド穴を有する切替MTフェルールを用いた電気駆動多心ファイバ一括切替技術の検討
深井千里木原 満小山 良阿部宜輝高谷雅昭片山和典NTTOFT2017-51
通常のMTフェルールと非円形ガイド穴を有する切替MTフェルールから成る切替コネクタと,電気駆動によって切替動作を行う電気... [more] OFT2017-51
pp.37-42
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2017-02-17
15:20
大阪 大阪府立大(I-siteなんば) 高速測定を可能にしたMT/MPOコネクタ偏心検査装置
木原 満小山 良深井千里片山和典倉嶋利雄NTTOFT2016-55 OPE2016-176
多心(MT/MPO)コネクタ作製には,コネクタ作製工程中にMTフェルールのファイバ穴偏心を測定することが必要である.従来... [more] OFT2016-55 OPE2016-176
pp.53-57(OFT), pp.83-87(OPE)
OFT 2017-01-20
14:35
東京 機械振興会館(東京) 異種ファイバ接続におけるハイパワー光伝送による影響調査
深井千里小山 良阿部宜輝木原 満片山和典NTTOFT2016-38
カットオフシフトファイバ(CSF)は,低損失・低非線形に効果の高いファイバとして,中継系ネットワークへの適応が期待されて... [more] OFT2016-38
pp.15-20
OFT 2017-01-20
15:00
東京 機械振興会館(東京) シングルモード光ファイバ用多心高密度コネクタの検討
小山 良深井千里木原 満倉嶋利雄NTTOFT2016-39
近年,通信速度の増大により光ネットワーク機器間のシングルモード光ファイバ配線が増加しており,光コネクタによる多心一括接続... [more] OFT2016-39
pp.21-24
OFT 2015-12-11
13:25
東京 電気通信大学 MPOコネクタのハイパワー光伝送による影響調査
深井千里齊藤浩太郎小山 良木原 満倉嶋利雄NTTOFT2015-46
MPOコネクタのハイパワー光伝送における影響について,実験により調査した結果を報告する.MPOコネクタが取り付けられたテ... [more] OFT2015-46
pp.5-8
IEE-CMN, ITE-BCT
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2015-11-13
13:00
愛媛 松山市民会館 傷を持った光ファイバの破断特性調査と検査方法
木原 満齊藤浩太郎深井千里小山 良倉嶋利雄NTTOFT2015-42
現場組立接続作業中に,偶然,光ファイバが傷を受け,時間経過した後に,その傷が起点となり,光ファイバが断線する故障事例が報... [more] OFT2015-42
pp.49-53
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2015-02-19
09:05
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) 被覆付光ファイバ接続技術における簡易ファイバカッタと被覆除去部材の開発
齊藤浩太郎木原 満倉嶋利雄NTTOFT2014-57 OPE2014-202
(事前公開アブストラクト) 低コストな切断技術と効果的な被覆除去技術を用いた被覆付接続技術を開発した。切断技術において電... [more] OFT2014-57 OPE2014-202
pp.1-6
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2014-11-14
11:10
広島 NHK広島放送局 MTコネクタを基にした切替光コネクタの検討
木原 満清水智弥田中智章齊藤浩太郎深井千里倉嶋利雄NTTOFT2014-42
特殊なガイド穴構造を持った多心光ファイバアレイとMTフェルールで構成し、勘合用のガイドピンを手動でスライドさせる方法を用... [more] OFT2014-42
pp.65-70
OFT 2014-10-24
11:00
兵庫 三宮コンベンションセンター ハイパワー光伝送における異物が付着した光コネクタの接続特性の調査
深井千里田中智章齊藤浩太郎木原 満倉嶋利雄NTTOFT2014-35
光コネクタ端面に異物が付着した場合の,ハイパワー光伝送時における光コネクタの接続特性について,実験により調査した.異物の... [more] OFT2014-35
pp.63-68
OCS, OFT
(併催)
2012-08-31
13:35
北海道 サンリフレ函館 固形屈折率整合材を用いた新しい光ファイバ接続方法の提案
田中正徳渡辺 汎NTT東日本)・木原 満NTT)・高谷雅昭NTT東日本OFT2012-26
固形屈折率整合材を用いた光ファイバ接続機構を提案・検証した。光ファイバの光軸に対して固形整合材を傾けて配置することで、光... [more] OFT2012-26
pp.39-44
OFT 2012-01-20
09:00
香川 サンポートホール高松 光ファイバ端面検査ツールの開発
岡田 勝木原 満細田 誠豊永雅信NTT東日本OFT2011-65
簡易な光ファイバカット面と光コネクタ端面の検査ツールを開発した。この検査ツールは、顕微鏡、携帯電話および特殊ホルダを用い... [more] OFT2011-65
pp.47-50
OFT, OCS
(併催)
2011-08-25
13:15
北海道 とかちプラザ ファブリ・ペロー干渉計の原理を利用した光ファイバ端面の検査技術
渡辺 汎木原 満田中正徳豊永雅信NTT東日本OFT2011-16
ファブリ・ペロー干渉計の原理を用いた新しい光ファイバ端面検査技術を提案する。検査対象のファイバ端面に平滑な計測用ファイバ... [more] OFT2011-16
pp.1-6
OFT 2011-01-28
11:50
長崎 長崎県勤労福祉会館 カット不良端面が使用された光ファイバ接続部の性能劣化の分析
矢島悠一渡邉 汎木原 満豊永雅信NTT東日本OFT2010-62
現場組立コネクタなど,メカニカルスプライス機構を内蔵した光コネクタが光通信網では大量に使われている.カット不良端面が使用... [more] OFT2010-62
pp.75-79
OPE, EMD, CPM, LQE
(共催)
2009-08-21
14:15
宮城 東北大学 現場取り付けが可能なシングルモードファイバ用光コネクタ
長瀬 亮松井伸介阿部宜輝浅川修一郎NTT)・柳 秀一NTT東日本)・小林 勝NTT-AT)・木原 満NTT東日本)・冨田 茂NTTEMD2009-52 CPM2009-76 OPE2009-100 LQE2009-59
現場での取り付けが可能なシングルモードファイバ用光コネクタとして,用途に応じ2種類の工法を開発した.一方は工場で組み立て... [more] EMD2009-52 CPM2009-76 OPE2009-100 LQE2009-59
pp.135-140
OFT 2009-01-23
11:20
高知 高知工科大学 屈折率整合剤と空気が混在した隙間のある光ファイバ接続部の性能劣化の分析
長納竜一郎内野守一結城洋一其田秀之小野瀬広志木原 満泉田 史桑木伸夫NTT東日本OFT2008-84
メカニカルスプライスや整合剤使用の光コネクタが光通信網では大量に使われている.その性能はこれまで報告されているが,正しく... [more] OFT2008-84
pp.63-66
OFT 2008-05-16
09:00
大阪 大阪電気通信大学 ファイバ端面研磨が不要な現場組立Physical Contactコネクタの検討
阿部宜輝木原 満小林 勝松井伸介浅川修一郎長瀬 亮冨田 茂NTTOFT2008-9
現状の現場組立コネクタは、光ファイバ端面間のPhysical Contact (PC)接続を実現するために、端面を研磨し... [more] OFT2008-9
pp.39-42
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2007-11-21
15:00
大阪 大阪大学 ファイバテーパを利用したモード変換器
小山 良木原 満冨田 茂NTTOFT2007-41
近年,通常のSMFを用いた短波長帯での高速伝送に関する研究が行われている.しかし,SMFにおいてカットオフ波長以下で通信... [more] OFT2007-41
pp.13-16
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会