電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1〜14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED 2018-04-19
15:00
山形 山形大学 ナノチャネルTiO2を用いた薄膜トランジスタと光センサへの応用
鹿又健作菊地 航吉田一樹三浦正範有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大
近年、酸化物半導体を用いた各種センサの研究が進められている。TiO2は透明性を持ったn型の酸化物半導体であり、光触媒活性... [more] ED2018-4
pp.13-16
ED 2018-04-19
15:25
山形 山形大学 有機太陽電池のためのモスアイ反射防止膜の機能性コーティング
栗原弘幸久保田 繁鹿又健作有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大
有機太陽電池は、低コストでフレキシブル、軽量な次世代型の発電デバイスとして、近年注目されている。本研究では、有機太陽電池... [more] ED2018-5
pp.17-20
ED 2018-04-19
16:25
山形 山形大学 光合成モデルシステムを用いた水素発生に関する研究
有馬ボシールアハンマド鹿又健作久保田 繁廣瀬文彦山形大
 [more] ED2018-7
pp.25-28
LQE, CPM, ED
(共催)
2017-12-01
16:35
愛知 名古屋工業大学 包絡線法を用いたFDTDアルゴリズムの有機太陽電池の光学解析への応用
久保田 繁鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大
本研究では,有限差分時間領域法(FDTD法)による光学シミュレーションを行い,有機太陽電池のためのモスアイ反射防止に関す... [more] ED2017-70 CPM2017-113 LQE2017-83
pp.99-100
ED 2017-04-20
13:55
宮城 東北大学電気通信研究所 本館 6階 大会議室 屈折率分布の制御による有機薄膜太陽電池のための光反射防止技術
久保田 繁原田佳宜山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大
有機薄膜太陽電池は,安価に合成可能な有機半導体を発電層に利用した太陽電池であり,低コストで軽量化,フレキシブル化,大面積... [more] ED2017-2
pp.5-7
CPM, LQE, ED
(共催)
2016-12-13
13:50
京都 京大桂キャンパス ナノテクスチャと高屈折率ガラスを応用した有機薄膜太陽電池の光学設計に関する研究
久保田 繁原田佳宜山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大
本研究では,有機薄膜太陽電池の発電電流を増加させるための光学設計に関する検討を行った.提案するデバイスは,多層干渉膜とモ... [more] ED2016-76 CPM2016-109 LQE2016-92
pp.93-95
ED 2016-04-22
10:15
山形 山形大学工学部 有機EL研究センター 4F大会議室 モスアイと多層干渉膜を用いた複合反射防止構造による有機太陽電池の性能向上
原田佳宜久保田 繁山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大
 [more] ED2016-9
pp.35-38
ED 2015-04-16
14:20
宮城 東北大通研ナノスピン実験施設 有機薄膜太陽電池の発電性能の安定化
原田佳宜永瀬拓人鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・久保田 繁廣瀬文彦山形大
バルクヘテロ構造の有機薄膜太陽電池の発電特性は,有機膜の膜厚や撹拌の仕方によって,ばらつきが大きくなる問題がある.本研究... [more] ED2015-3
pp.11-14
ED 2015-04-16
14:45
宮城 東北大通研ナノスピン実験施設 色素増感太陽電池フォト電極のハフニアコーティング効果
今井貴大加藤祐樹有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大
原子層堆積法を用いて TiO2電極上に HfO2を堆積させることで、色素増感太陽電池の高効率化の可能性を検証した。HfO... [more] ED2015-4
pp.15-18
ED 2015-04-17
10:30
宮城 東北大通研ナノスピン実験施設 量子ドット及びDH6Tドーピングによる有機太陽電池の発電効率の向上
有馬ボシールアハンマド宮下祐太鹿又健作久保田 繁廣瀬文彦山形大
 [more] ED2015-12
pp.59-64
CPM 2014-09-04
16:45
山形 山形大学工学部百年周年記念会館 セミナールーム1,2,3 Gd, Ti共添加したBiFeO3の誘電及び磁化特性に関する研究
有馬ボシールアハンマド山形大)・エム ア バシートオ クロ二エム エス アラムバングラデシュウ工技大)・ビ エル シンハ電子エネルギー研)・廣瀬文彦山形大
 [more] CPM2014-82
pp.37-42
CPM 2014-09-05
10:20
山形 山形大学工学部百年周年記念会館 セミナールーム1,2,3 FDTD法による有機太陽電池用ハイブリッド反射防止構造の光学解析
久保田 繁鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大
本研究では,有機薄膜太陽電池のための,モスアイ構造と多層干渉膜を組み合わせたハイブリッド反射防止構造の検討を行う.有限差... [more] CPM2014-85
pp.55-57
ED 2014-04-18
10:50
山形 山形大学工学部百周年記念会館 TiO2ナノ構造を用いた水-アルコールから水素製造デバイスの開発
有馬ボシールアハンマド鹿又健作廣瀬文彦山形大
 [more] ED2014-15
pp.59-64
CPM 2013-10-25
09:55
新潟 新潟大ときめいと FeおよびFeSi積層膜からの固相反応法によるSi上鉄シリサイド薄膜形成
籾山克章鹿又健作有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大
直接遷移半導体膜として期待されるβ-FeSi2をSi上に鉄あるいは鉄シリサイド膜を形成して、固相反応法を用いて作製した。... [more] CPM2013-103
pp.49-52
 14件中 1〜14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会