お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2021-10-24
13:00
ONLINE オンライン開催 [パネル討論]総合的探究から演繹的探究へ
下郡啓夫函館高専)・辻 宏子明学大)・有賀三夏芸工大)・平嶋 宗広大TL2021-17
 [more] TL2021-17
pp.1-3
TL 2019-09-29
15:20
北海道 独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 芸術思考の評価指標の開発
下郡啓夫函館高専)・有賀三夏東北芸工大)・原田康也早大TL2019-40
 [more] TL2019-40
pp.17-20
TL 2019-09-29
16:20
北海道 独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 芸術思考による創造性育成ワークショップの開発
有賀三夏東北芸工大)・阪井和男明大)・國藤 進北陸先端大)・○下郡啓夫函館高専)・永井由佳里北陸先端大TL2019-42
本研究では,アートを活用して多重知能を活性化し,芸術思考の創造のプロセスを具現化する共創の場の創出を目指している.その具... [more] TL2019-42
pp.27-30
TL 2018-10-28
14:00
北海道 独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 芸術思考における2つのスピンについて
下郡啓夫函館高専)・有賀三夏東北芸工大)・原田康也早大TL2018-42
 [more] TL2018-42
pp.19-22
TL 2018-03-19
19:35
東京 早稲田大学 8号館3階303/304/305会議室 「湯かげん図」からみる教育インパクトとしての「場」の機能 ~ 変化が顕在化する「熱湯」に居続けられる「場」とは ~
阪井和男明大)・川尻知弥JA共済総研)・有賀三夏東北芸工大TL2017-77
正課外活動としてのエクスターンシップに参加した学生へのアンケート分析によって,事前・事後の回答の変化に焦点を当てることで... [more] TL2017-77
pp.103-113
TL 2016-01-30
13:45
東京 明治大学(駿河台)アカデミーコモン8階308E教室 因子分析法を用いた多重知能分析アンケートの開発
阪井和男明大)・有賀三夏東北芸工大)・村山眞理東京農工大)・戸田博人熊本大)・大島伸矢プライム・ラボTL2015-63
多重知能を測定するアンケート票を開発することを目的とし,多重知能理論にもとづいて作成された教育的な内容的妥当性をもつチェ... [more] TL2015-63
pp.47-52
TL 2016-01-30
14:30
東京 明治大学(駿河台)アカデミーコモン8階308E教室 [パネル討論]オーガナイズドセッション:芸術思考とデザイン思考
有賀三夏東北芸工大)・村山眞理東京農工大)・秋山ゆかりLeonessa)・戸田博人熊本大)・阿部明典千葉大)・原田康也早大)・阪井和男明大TL2015-64
近年「デザイン思考」が強力なイノベーション手段として認知されつつある.これは人間中心アプローチにもとづいており、対象顧客... [more] TL2015-64
pp.53-58
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会