電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 70件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2019-07-18
11:20
東京 機械振興会館 サイドチャネル波形の計測分解能が秘密鍵の取得性に与える影響に関する研究
内海航平東北大)・林 優一奈良先端大)・曽根秀昭水木敬明東北大
 [more]
ISEC 2019-05-17
17:00
東京 機械振興会館 [招待講演]Five-Card AND Protocol in Committed Format Using Only Practical Shuffles (from APKC 2018)
阿部勇太東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
本講演では,2018年6月4日に韓国・仁川で開催されたAPKC 2018 において発表した Y. Abe, Y. Hay... [more] ISEC2019-11
p.49
COMP 2018-12-12
15:35
宮城 東北大学 トランプカードを用いた金持ち比べプロトコル
宮原大輝東北大/産総研)・水木敬明曽根秀昭東北大
著者らは先行研究として,黒と赤のカードからなるカード組を用いた金持ち比べプロトコルを提案した.
金持ち比べプロトコルと... [more]
COMP2018-38
pp.39-45
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2018-11-22
15:10
海外 KAIST(韓国大田市) [ポスター講演]A Specification Method of Faulty Bytes in Cryptographic Module Using EM Information Leakage
Naoto SagaTohoku Univ.)・Yu-ichi HayashiNAIST)・Takaaki MizukiHideaki SoneTohoku Univ.
差分故障解析などの代表的な故障利用解析手法では,暗号化処理において特定のタイミング・バイト数の計算誤りが発生する必要があ... [more] EMCJ2018-68
pp.39-40
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2018-11-22
15:10
海外 KAIST(韓国大田市) [ポスター講演]注入信号の位相を考慮した意図的電磁妨害が暗号モジュールにおける故障発生に与える影響
竹之内光樹東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
連続正弦波を用いた意図的な電磁妨害による故障注入では、クロックに重畳する正弦波の位相は電磁界印加を行うタイミングによって... [more] EMCJ2018-79
pp.61-62
EMD 2018-11-09
15:55
東京 電気通信大学 Study on the Effect of Surface Condition on High-Frequency Transmission Characteristics
Kenji AiharaTohoku Univ.)・Yu-ichi HayashiNAIST)・Takaaki MizukiHideaki SoneTohoku Univ.
When a connector connecting electric devices has loose conta... [more] EMD2018-46
pp.33-36
EMCJ 2018-07-27
15:45
東京 機械振興会館 接触部の荷重が信号伝達特性に与える影響の測定法に関する検討
相原健志東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
電子機器を接続するコネクタ等の接触部では経年劣化や整備不良などの原因により接触不良が生じる.過去の検討により,接触が不十... [more] EMCJ2018-32
pp.61-66
HWS, ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-07-25
16:15
北海道 札幌コンベンションセンター カード組を用いた秘匿ランキング計算
高島 健阿部勇太佐々木達也宮原大輝東北大)・品川和雅東工大/産総研)・水木敬明曽根秀昭東北大
カードベース暗号とは,物理的なカード組とシャッフル操作を用いて秘密計算を実現する手法のことを指す.著者らは先行研究として... [more] ISEC2018-30 SITE2018-22 HWS2018-27 ICSS2018-33 EMM2018-29
pp.163-169
ISEC 2018-05-16
10:50
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス カックロに対する物理的ゼロ知識証明の効率化
宮原大輝・○佐々木達也水木敬明曽根秀昭東北大
カックロは,空きマスを1 から9 までの数字で埋めていく論理パズルの一種である.ただし,横(縦)に連続する数字の和は斜め... [more] ISEC2018-3
pp.17-23
ISEC 2018-05-16
11:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [招待講演]The Minimum Number of Cards in Practical Card-Based Protocols(ASIACRYPT 2017より)
宮原大輝東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
本講演では,2017 年12 月4 日から7 日に中国・香港で開催されたASIACRYPT 2017 において発表した ... [more] ISEC2018-4
p.25
EMCJ 2017-11-22
14:15
東京 機械振興会館 意図的な電磁妨害による故障発生にクロック信号の立ち上がり時間が与える影響に関する検討
伊東拓哉東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
暗号機器に対する電源線を利用した意図的な電磁妨害による故障注入手法は,クロック信号の立ち上がり部分に異常を発生させること... [more] EMCJ2017-71
pp.41-44
EMCJ 2017-11-22
15:40
東京 機械振興会館 表示画像の選択を用いた電磁情報漏えい評価手法に関する検討
田辺弦太郎東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
ディスプレイからの電磁情報漏えいの評価は従来,実際に表示画面の再現を試行した際の成否によって評価されてきた.一方で,電磁... [more] EMCJ2017-74
pp.57-62
EMCJ 2017-11-22
16:05
東京 機械振興会館 周波数選択による暗号機器の情報漏えい評価の効率化に関する検討
杉本藍莉東北大)・藤本大介林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
暗号ICの非正規の入出力を利用して秘密鍵を解析するサイドチャネル攻撃が脅威となっている.暗号ICから放射される電磁波に対... [more] EMCJ2017-75
pp.63-66
EMD 2017-11-17
13:20
東京 電気通信大学 The influence of contact conditions of gap on the frequency characteristics of the transmission line
Kenji AiharaTohoku Univ.)・Yu-ichi HayashiNAIST)・Takaaki MizukiHideaki SoneTohoku Univ.
When a connector connecting electric devices has loose conta... [more] EMD2017-47
pp.27-30
IA 2017-11-15
16:30
海外 KMITL, タイ・バンコク [ポスター講演]Basic SecCap, Practical Education for Information Security by University Cooperation
Hideaki SoneSatoru IzumiTohoku Univ.
Introduction and activity report on “Basic SecCap.”
The Gr... [more]
IA2017-36
pp.33-34
ISEC 2017-09-04
12:10
東京 機械振興会館 コミット型ANDプロトコルのシャッフル回数の下界について
宮原大輝東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
カードベース暗号では,ビットを黒と赤のカードの並びに基づき符号化し,ビットに対応する裏に置かれた2 枚のカードをコミット... [more] ISEC2017-43
pp.15-22
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2017-05-18
14:40
海外 南洋理工大学 [ポスター講演]伝送路のギャップ部分における接触条件が伝送特性に与える影響に関する基礎的検討
相原健志東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
情報機器を接続するケーブルのコネクタの緩みや経年劣化は接触条件を悪化させ,接触不良の原因となる.高周波同軸コネクタにおい... [more] EMCJ2017-8
pp.3-4
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2017-05-18
14:43
海外 南洋理工大学 [ポスター講演]暗号機器の故障検知のための加算回路の漏えい電磁情報計測
嵯峨直人東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
本研究では,暗号機器のIC内部で発生した故障をICから漏えいする電磁情報を観測することで検出する.具体的には,加算回路を... [more] EMCJ2017-9
pp.5-6
ISEC 2017-05-12
10:50
東京 機械振興会館 コミットメントのコピーに必要なカード枚数について
宮原大輝東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大
黒と赤のカードを用いて秘密計算を実現するカードベース暗号が知られている.カードベース暗号では,ビットを黒と赤のカードの並... [more] ISEC2017-3
pp.15-22
ISEC 2016-09-02
09:45
東京 機械振興会館 ランダム二等分割カットの安全な実行に関する考察
上田 格西村明紘東北大)・林 優一東北学院大)・水木敬明曽根秀昭東北大
カード組を用いることで秘密計算を実現できることが知られている.特に2009年にランダム二等分割カットというシャッフル方法... [more] ISEC2016-38
pp.1-7
 70件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会