電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP 2017-08-30
11:00
京都 京都大学 [ポスター講演]動的特徴の強調を目的とした波形処理による明瞭性向上手法の改良
小原大輝坂野秀樹旭 健作名城大
本研究では音声の明瞭性向上に関する検討を行っており、柴田らが提案した動的特徴強調による音声分析合成音の明瞭性向上手法を基... [more] SP2017-26
pp.33-36
SP 2017-08-30
11:00
京都 京都大学 [ポスター講演]NMFに基づく特定楽器音抽出における楽器音の特性による性能の違いの調査
梅田紗季坂野秀樹旭 健作名城大
楽曲中には複数の楽器音が混在しているものが多く,特定の楽器音が奏でるメロディを聴覚のみで聞き分けることは困難である.そこ... [more] SP2017-27
pp.37-38
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2015-12-02
16:30
愛知 名古屋工業大学 声道断面積関数抽出手法におけるFDTDシミュレーションを用いた声道形状推定精度の評価
近藤崇彰坂野秀樹旭 健作名城大
声道断面積関数抽出手法の声道形状推定精度に関する調査を行った.日本語母音音素の実音声のSTRAIGHTスペクトルから計算... [more] SP2015-78
pp.61-63
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2015-12-02
16:30
愛知 名古屋工業大学 母音歌唱時の息漏れ発声音声における線形予測残差スペクトルの尖度の話者による違いの分析
伊藤雅大坂野秀樹旭 健作名城大
歌唱の上達には,歌唱時の音高や音圧を安定させることが必要だと言われている.しかし,歌唱時の声帯振動に「息漏れ」が発生する... [more] SP2015-79
pp.65-69
SP, ASJ-H
(共催)
2014-10-23
14:00
和歌山 南紀白浜温泉ホテルシーモア 基本周波数系列のケプストラムを用いたビブラートの速さを反映する距離尺度の検討
鈴木千文坂野秀樹旭 健作名城大)・森勢将雅山梨大
 [more] SP2014-72
pp.1-6
SP, ASJ-H
(共催)
2014-10-23
14:00
和歌山 南紀白浜温泉ホテルシーモア 声道断面積関数を用いた英語発声における母語の違いによる声道形状の違いの調査
近藤崇彰坂野秀樹旭 健作名城大
 [more] SP2014-75
pp.19-20
SP, ASJ-H
(共催)
2014-10-23
14:00
和歌山 南紀白浜温泉ホテルシーモア 残響環境下における動的特徴の強調による音声の明瞭性向上手法に関する検討
田邊将也坂野秀樹旭 健作名城大
残響環境下では聞き取り能力の低下が顕著になることが知られている.本研究では,この聞き取り能力の低下を補うことを目的とし,... [more] SP2014-76
pp.21-22
SP, ASJ-H
(共催)
2014-10-23
14:00
和歌山 南紀白浜温泉ホテルシーモア 音声分析合成系を用いた声道断面積関数に基づく鼻声の声質改善手法に関する検討
牧野奨平坂野秀樹旭 健作名城大
音声分析合成による鼻声の声質改善を目的とし,鼻声発声の分析を行っている.なお,本研究においては,鼻声発声をノーズクリップ... [more] SP2014-77
pp.23-24
SP, ASJ-H
(共催)
2014-10-23
14:00
和歌山 南紀白浜温泉ホテルシーモア テンポの影響を考慮したスキャットの歌唱音声合成音の自然性向上に関する検討
谷澤啓介坂野秀樹旭 健作名城大
歌唱音声合成システムへの応用を目的とし,複数の子音を含むスキャットにおけるスペクトル変動量について調査している.本研究に... [more] SP2014-78
pp.25-26
SP 2014-01-24
10:00
愛知 名城大学 複数の子音を含むスキャットにおけるスペクトル変動特性のテンポによる違いの分析
谷澤啓介坂野秀樹旭 健作名城大
歌唱音声合成システムへの応用を目的とし,複数の子音を含むスキャットにおけるスペクトル変動特性のテンポによる違いを分析して... [more] SP2013-100
pp.25-30
SP 2014-01-24
10:30
愛知 名城大学 ビブラート歌唱におけるビブラート距離尺度による類似度と主観的類似度の関係に関する調査
鈴木千文坂野秀樹旭 健作名城大)・森勢将雅山梨大
本報告では,主観的類似度とビブラート特徴量歪みの関係の調査を行った.
本研究では,目標歌手のビブラートの変動量をさまざ... [more]
SP2013-101
pp.31-36
SP 2014-01-24
15:00
愛知 名城大学 音声分析合成による鼻声の声質改善を目的とした鼻音における周波数特性の分析
牧野奨平坂野秀樹旭 健作名城大
音声分析合成による鼻声の声質改善を目的とし,鼻声発声の分析を行っている.なお,本研究において,鼻声発声をノーズクリップを... [more] SP2013-106
pp.61-66
SP 2013-01-31
11:00
京都 同志社大学 スクリーム唱法における基本周波数とスペクトル変動の相関の調査
西脇裕展坂野秀樹旭 健作名城大
本稿では,叫び声のような歌唱法であるスクリーム唱法の歌唱音声を用い,その分析を行った.分析方法として,通常発声による歌唱... [more] SP2012-107
pp.55-60
SP 2013-01-31
11:30
京都 同志社大学 歌唱音声における基本周波数とパワーの変動量を反映するビブラート特徴量の提案とその評価方法について
鈴木千文坂野秀樹旭 健作板倉文忠名城大)・森勢将雅立命館大
本報告では,歌唱音声におけるビブラート部分の時間変動における類似度を測るためのビブラート特徴量を提案する.比較に用いる歌... [more] SP2012-108
pp.61-66
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-17
13:30
福岡 福岡大学 アドホックネットワークにおける通信状態を考慮したルーティング手法の提案
三鴨勇太旭 健作鈴木秀和渡邊 晃名城大
有線で接続されていたアクセスポイント間を,アドホックネットワークによって接続する無線メッシュネットワークの研究が注目され... [more] AN2012-24
pp.1-6
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-19
16:45
福岡 福岡大学 アドホックネットワークにおけるストロングビジートーンの導入とその拡張方式の検討と評価
伊藤智洋鈴木秀和旭 健作渡邊 晃名城大
アドホックネットワークには,互いに電波の到達範囲外にある送信ノードが同時に送信を開始するとデータが衝突する隠れ端末問題が... [more] AN2012-42
pp.101-106
EA 2011-03-18
11:15
愛知 名古屋大学 複数車両に対応したマイクロホンアレーによる接近車両検出システムの構築
坂野秀樹旭 健作山本修身小川 明山田啓一名城大
我々は,交差点での出会い頭事故の防止を目的として,音響による接近車両の検出を検討している.
従来は,単数の車両の到来に... [more]
EA2010-128
pp.13-16
ITS, IEE-ITS
(連催)
2011-03-11
15:45
京都 京都大学 音響による複数到来車両の検出手法の構築と評価
旭 健作坂野秀樹山本修身小川 明山田啓一名城大
 [more] ITS2010-78
pp.65-68
USN 2010-05-21
09:45
東京 機械振興会館 LEDを受光素子とする双方向可視光通信に関する基礎的検討
鈴木康祐旭 健作渡邊 晃小川 明名城大
 [more] USN2010-2
pp.5-10
USN 2010-05-21
10:00
東京 機械振興会館 センサネットワークのための省電力化プロトコルに関する研究
茅野圭悟旭 健作渡邊 晃小川 明名城大
本論文では,センサネットワークにおいて省電力化をするために休止状態を導入した簡単かつ順軟性の高いCSMA/CAに基づくM... [more] USN2010-3
pp.11-16
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会