お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-31
12:00
東京 機械振興会館 土砂災害センシングネットワークのための山間地における920MHz帯電波伝搬特性の評価
臼井拓也小林 真新 浩一西 正博広島市大CAS2019-85 ICTSSL2019-54
我々の住む広島においては,土砂災害による人的被害が深刻な問題となっている.それらの人的被害を軽減するためには,住民の早期... [more] CAS2019-85 ICTSSL2019-54
pp.115-120
ASN, ICTSSL
(共催)
2018-05-14
16:45
広島 広島市立大学 [特別講演]草の根災害情報伝搬システムによる地域住民への災害情報の伝達
宇都宮栄二南 雄也KDDI総合研究所)・井上伸二新 浩一河野英太郎大田知行西 正博石田賢治角田良明広島市大ICTSSL2018-7 ASN2018-7
土砂災害など災害に関する情報を地域住民に速やかに伝え,迅速な避難を可能とすることが重要である.本研究では,地域住民が自律... [more] ICTSSL2018-7 ASN2018-7
pp.35-40
ASN, ICTSSL
(共催)
2018-05-15
11:25
広島 広島市立大学 土砂災害被害軽減を目的としたセンシングシステムの開発における各種センサの評価
小里春来新 浩一西 正博広島市大ICTSSL2018-12 ASN2018-12
土砂災害の被害軽減には,住民が自ら避難判断するための情報提供が重要である.そこで本研究では,ガス,温度,湿度,土壌水分量... [more] ICTSSL2018-12 ASN2018-12
pp.65-70
ASN, ICTSSL
(共催)
2018-05-15
11:50
広島 広島市立大学 深層学習を用いた画像処理による土砂災害危険度自動判定手法の検討
太田裕亮新 浩一西 正博広島市大ICTSSL2018-13 ASN2018-13
土砂災害の被害を軽減するためには,住民が自ら早期避難すべきタイミングを察知し避難できる環境づくりが重要である.我々の研究... [more] ICTSSL2018-13 ASN2018-13
pp.71-76
AP, WPT
(併催)
2017-01-19
12:40
広島 広島工業大学 実環境を考慮した車両周辺におけるヒト検知システムの特性評価
百田光希矢畑皓平新 浩一西 正博広島市大AP2016-129
近年,自動車の盗難,車上荒らしの件数は減少傾向にあるが,被害は年間2万件以上である.そのような状況下において自動車の防犯... [more] AP2016-129
pp.1-6
AP, WPT
(併催)
2017-01-19
16:50
広島 広島工業大学 [チュートリアル講演]地上デジタル放送における異常伝搬対策技術の検討
西 正博新 浩一広島市大AP2016-140 WPT2016-49
気象現象にともなうダクト伝搬により,VHF帯やUHF帯の電波は非常に長い距離を伝搬することが知られており,無線システムに... [more] AP2016-140 WPT2016-49
pp.61-66(AP), pp.39-44(WPT)
IN, ICTSSL, NWS
(併催)
2016-10-20
16:35
大阪 大阪大学 [招待講演]土砂災害から身を守るための草の根情報伝搬システムの提案
西 正博新 浩一河野英太郎井上伸二大田知行石田賢治広島市大)・宇都宮栄二KDDI研)・角田良明広島市大ICTSSL2016-25 IN2016-54
ゲリラ豪雨などによる土砂災害の被害を最小限に抑えるためには,生命の危険が脅かされる前に地域住民が迅速に避難することが極め... [more] ICTSSL2016-25 IN2016-54
pp.29-34(ICTSSL), pp.31-36(IN)
AP, SAT, SANE
(併催)
2016-07-21
10:55
北海道 小樽マリーナ V-Low帯における韓国からのオーバーリーチ伝搬の測定
西 正博谷山曙多朗新 浩一広島市大AP2016-44
本研究では,V-Low帯への電波干渉の影響を把握するために必要となるオーバーリーチ伝搬の特性を評価することを目的として,... [more] AP2016-44
pp.43-48
AP 2015-01-23
10:10
愛媛 愛媛大 道路地理情報を考慮した傾斜地における市街地伝搬損失推定に関する一検討
新 浩一西 正博広島市大)・秦 正治岡山大)・市坪信一九工大)・冨里 繁岡山大AP2014-175
近年マイクロセルやピコセル,フェムトセルによる基地局の利用が拡大している.この無線回線設計において,山地が多い日本では傾... [more] AP2014-175
pp.79-84
AP, RCS
(併催)
2014-11-13
09:50
山形 山形大 米沢キャンパス セルラ基地局が傾斜地エリアを見下ろす場合の伝搬損失補正式の検討
高橋宏之大西浩平岡山大)・西 正博新 浩一広島市大)・市坪信一九工大)・冨里 繁秦 正治岡山大AP2014-141
我が国の市街地周辺では傾斜地上に住宅が広がっていることが多い.このような場所でのセルラ方式のエリア構成では,対象エリアを... [more] AP2014-141
pp.73-78
AP, SAT
(併催)
2014-07-25
11:20
岐阜 下呂市民会館 韓国からのテレビ放送波ならびにFM放送波のオーバリーチ伝搬の測定
西 正博新 浩一吉田彰顕広島市大AP2014-63 SAT2014-16
日本と韓国の地上デジタル放送には同一周波数帯が用いられていることから,特に九州地方や中国地方では,韓国からのオーバリーチ... [more] AP2014-63 SAT2014-16
pp.85-90(AP), pp.23-28(SAT)
AP 2014-01-24
09:55
鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター) 北極圏におけるMF帯放送波の電離層伝搬特性の検討
松谷龍一新 浩一西 正博吉田彰顕広島市大AP2013-160
太陽活動が電離層における電波伝搬特性に影響を与えることが知られており,その影響を詳細に理解することは重要である.本研究で... [more] AP2013-160
pp.151-156
AP 2014-01-24
10:20
鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター) ダクトによる地上ディジタルTV放送波のオーバリーチ伝搬特性の検討
髙橋幸司新 浩一西 正博吉田彰顕広島市大AP2013-161
地上ディジタルTV放送では,近隣エリアにおいても同一周波数が用いられているため,混信要因となり得るオーバリーチ伝搬の把握... [more] AP2013-161
pp.157-162
AP, ITE-BCT
(連催)
2012-02-09
09:30
広島 NHK広島 FM放送波による地上ディジタルTV放送波のオーバリーチ特性の推定
小森弘貴原田洋輔新 浩一西 正博吉田彰顕広島市大AP2011-185
地上ディジタルTV放送では周波数有効利用の観点から,近隣県において同一チャネルが割り当てられている場合がある.そのため近... [more] AP2011-185
pp.1-6
AP, ITE-BCT
(連催)
2012-02-09
09:55
広島 NHK広島 受信品質測定による地上ディジタルTV放送波のオーバリーチ伝搬の検討
坪島知也高橋幸司新 浩一西 正博吉田彰顕広島市大AP2011-186
地上ディジタルTV放送波では周波数有効利用のため,近隣県においても同一周波数を用いた放送が行われている.このことから隣接... [more] AP2011-186
pp.7-12
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会