お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2020-09-28
17:10
ONLINE オンライン開催 アニュラアレイトランスデューサを用いた音響分解能光音響顕微鏡によるイメージング
平塚竜基高橋 爽佐藤滉太新楯 諒梅村晋一郎石井琢郎西條芳文東北大US2020-41
 [more] US2020-41
pp.73-77
US 2020-09-28
17:35
ONLINE オンライン開催 コンケーブアレイプローブを用いた光音響イメージングの構築に向けた単方向・多方向送受信の比較検討
高橋 爽新楯 諒川口航汰菅野尚哉佐藤滉太西條芳文東北大US2020-42
 [more] US2020-42
pp.78-82
US 2019-09-25
10:30
宮城 東北大学 高周波数アニュラアレイセンサによる被写界深度の拡大
藤井佳祐佐藤 泰菅野尚哉新楯 諒東北大)・小林和人本多電子)・吉澤 晋梅村晋一郎西條芳文東北大US2019-46
 [more] US2019-46
pp.1-4
US 2019-09-25
14:30
宮城 東北大学 半球型アレイトランスデューサーを用いた3次元光音響イメージングにおける1方向垂直照射と4方向傾斜照射の比較検討
森野太介新楯 諒東北大)・長岡 亮富山大)・吉澤 晋梅村晋一郎西條芳文東北大US2019-52
光音響イメージングとは光と超音波を組合わせた非侵襲のイメージング手法であり、高分解能・高深達度の性質を持つため近年医療応... [more] US2019-52
pp.29-33
US 2018-10-04
15:40
宮城 東北大学 多方向信号取得による高解像度光音響イメージング
佐藤幹太新楯 諒東北大)・藤原光浩オークソニック)・西條芳文東北大US2018-59
光音響イメージングの臨床的使用には,主にリニアプローブが用いられている.しかし,リニアプローブを用いた光音響イメージング... [more] US2018-59
pp.61-65
US 2018-10-04
16:05
宮城 東北大学 高周波数トランスデューサを使用した透過型光音響顕微鏡の設計
新楯 諒東北大)・長岡 亮富山大)・小林和人本多電子)・西條芳文東北大US2018-60
光音響イメージングは光と超音波の双方の特性を有するイメージング手法であり,光や超音波単独では見ることができなかった領域を... [more] US2018-60
pp.67-71
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会