電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1〜7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-02-14
13:40
福岡 リファレンス 大博多貸会議室 ハイブリッドモード同期全偏波保持Er添加ファイバレーザーに関する理論研究 ~ 可飽和吸収体回復時間の影響について ~
金 磊林 寧生張 超セット ジイヨン山下真司東大
(事前公開アブストラクト) We report a new design of passively mode-locke... [more] OCS2018-81 OFT2018-71 OPE2018-193
pp.7-11
ICD, SDM
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2016-08-03
11:25
大阪 中央電気倶楽部 [招待講演]3端子スピン軌道トルク磁気メモリ素子 ~ 高速低消費電力不揮発性集積回路の実現を目指して ~
深見俊輔姉川哲朗大河原綾人張 超亮大野英男東北大
集積回路に不揮発性スピントロニクス素子を混載することによって、高性能と低消費電力性を両立したコンピューティングシステムが... [more] SDM2016-63 ICD2016-31
pp.99-103
LQE, OPE, OCS
(共催)
2010-10-28
17:55
福岡 門司港レトロ・港ハウス サブバンド分割によるディジタルコヒーレント受信器の超高速化
張 超森 洋二郎東大/学振)・五十嵐浩司加藤一弘菊池和朗東大
ディジタルコヒーレント受信器の処理できる信号の最高シンボルレートは、アナログ・ディジタル変換器によって厳しく制限される。... [more] OCS2010-69 OPE2010-105 LQE2010-78
pp.85-90
OFT, OCS
(併催)
2009-08-27
14:00
北海道 千歳アルカディア・プラザ【変更】 ディジタルコヒーレント受信における直交振幅変調信号の非線形耐力
森 洋二郎張 超薄衣雅俊五十嵐浩司加藤一弘菊池和朗東大
光ファイバ通信システムにおいて,多値変調方式は周波数利用効率を向上させる有効な方法である.様々な変調方式の中で,直交振幅... [more] OCS2009-33
pp.23-28
OFT, OCS
(併催)
2009-08-27
14:25
北海道 千歳アルカディア・プラザ【変更】 ディジタルコヒーレント受信器を用いた160Gbit/s、QPSK信号の1,000km伝送
張 超森 洋二郎薄衣雅俊五十嵐浩司加藤一弘菊池和朗東大
ディジタルコヒーレント受信器の処理できる信号の最大シンボルレートは、アナログ・ディジタル変換器(ADC)により厳しく制限... [more] OCS2009-34
pp.29-34
OCS, OFT
(併催)
2008-08-28
15:45
北海道 北海道大学 ディジタルコヒーレント光受信器を用いた10Gsymbol/s,16-QAM信号の伝送
森 洋二郎張 超五十嵐浩司加藤一弘菊池和朗東大
光通信システムにおいて,多値光変調方式は,周波数利用効率を向上させる有効な手段である.様々な変調方式の中で,直交振幅変調... [more] OCS2008-39
pp.35-40
OCS, OFT
(併催)
2008-08-28
16:10
北海道 北海道大学 光時間多重分離機能によるディジタルコヒーレント受信器の超高速化
張 超森 洋二郎五十嵐浩司加藤一弘菊池和朗東大
ディジタルコヒーレント受信器はディジタル領域で信号とLOの位相同期を実現し、任意の光多値変調信号を復調できる。しかし、こ... [more] OCS2008-40
pp.41-46
 7件中 1〜7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会