お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM, LOIS
(共催)
2021-01-22
12:35
ONLINE オンライン開催 異種混合ネットワークサービス資源協調フレームワークの評価
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成茨城大)・田中良明早大ICM2020-58 LOIS2020-46
多様な通信方式のサービスが広まる中,コグニティブネットワークや異種混合ネットワークにおける資源共有が注目されている.社会... [more] ICM2020-58 LOIS2020-46
pp.143-148
CQ 2020-09-03
13:55
大阪 大阪大学中之島センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザ効用に基づく異種混合ネットワークサービス資源協調フレームワーク
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成茨城大)・田中良明早大CQ2020-39
複数の通信方式を組み合わせて通信ネットワークを構築するコグニティブネットワークや異種混合ネットワークにおける利用者の協調... [more] CQ2020-39
pp.27-32
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-10
11:50
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) [奨励講演]故障頻度とユーザ効用に基づく複数区間における通信リソースオークション
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成田中良明早大ICM2019-40 LOIS2019-55
近年の技術進展と利用シーンの変化の加速により,通信サービスにおける市場環境が大きく変化している.アプリケーション利用視点... [more] ICM2019-40 LOIS2019-55
pp.57-62
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
11:45
岩手 MALIOS(盛岡) Incentivizing Users for High Quality of Crowdsensing Data
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Noriaki KamiyamaFukuoka Univ.NS2019-38
(事前公開アブストラクト) Mobile crowdsensing has become a popular parad... [more] NS2019-38
pp.17-22
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2019-05-23
15:55
大阪 大阪大学 豊中キャンパス 大阪大学会館 通信ネットワーク故障頻度とユーザ効用の関係
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成田中良明早大ICM2019-1
近年の技術進展と利用シーンの変化の加速により,通信サービスにおける市場環境が大きく変化している.アプリケーション利用視点... [more] ICM2019-1
pp.25-30
SR 2018-10-30
09:50
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [招待講演]Deep Reinforcement Learning Applications in Telecommunications
張 成早大SR2018-91
In this paper, the definition of deep reinforcement learning... [more] SR2018-91
p.87
CQ, CS
(併催)
2018-04-20
16:55
広島 広島工業大学 自律移動Access Pointによる無線LANのSocial Welfare最大化
林 佑紀早大)・矢守恭子朝日大)・張 成田中良明早大CQ2018-17
無線LANでは,アクセスポイントの配下に伝送速度の異なる端末が混在する場合,スループットは遅い端末の影響を受ける.これを... [more] CQ2018-17
pp.93-96
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-09
14:50
沖縄 沖縄産業支援センター MNOとMVNOのユーザ行動の差異を利用したトラヒックシフト
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大)・張 成早大)・古 博工学院大)・田中良明早大CQ2017-127
MVNO (Mobile Virtual Network Operator)は,MNO (Mobile Network ... [more] CQ2017-127
pp.137-140
CQ 2018-01-18
09:20
東京 国立情報学研究所 A Fair Water-Filling Power Assignment for Macro-Femto HetNets
Bo GuKogakuin Univ.)・Mianxiong DongMuroran-IT)・Cheng ZhangWaseda Univ.)・Zhi LiuShizuoka Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2017-85
 [more] CQ2017-85
pp.1-4
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2017-11-16
10:20
香川 高松センタービル 移動通信サービスにおけるユーザ誘導のためのユーザ行動分析
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大)・張 成早大)・古 博工学院大)・田中良明早大CQ2017-76
あらまし 近年,MNO (Mobile Network Operator)から通信資源を借りてサービスを提供するMV... [more] CQ2017-76
pp.35-38
SSS 2017-09-19
14:10
東京 機械振興会館 An Error Correction Method for Multi-signal Integrated Elderlies Monitoring System
Tingsong ChenCheng ZhangYoshiaki TanakaWaseda Univ.SSS2017-21
Currently, many surveillance systems are applied in society,... [more] SSS2017-21
pp.9-12
CS, CQ
(併催)
2017-04-21
15:35
北海道 千歳科学技術大学 Economic Analysis of Carrier-grade Wirless Local Area Network Deployment
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Bo GuKogakuin Univ.)・Zhi LiuShizuoka Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2017-13
With rapid increases in demand for mobile data, mobile data ... [more] CQ2017-13
pp.65-68
CQ
(第二種研究会)
2017-01-21
12:30
大阪 大阪大学中之島センター [ポスター講演]MVNOへの上位クラス導入とその効果
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大)・張 成早大)・古 博工学院大)・田中良明早大
 [more]
CQ 2017-01-19
14:15
大阪 大阪大学中之島センター Femtocell Deployment from an Economics Perspective
Bo GuKogakuin Univ./Waseda Univ.)・Cheng ZhangZhi LiuWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ./Waseda Univ.)・Osamu MizunoKogakuin Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2016-93
The ongoing enhancement of mobile devices capabilities and a... [more] CQ2016-93
pp.19-24
CQ 2017-01-19
14:40
大阪 大阪大学中之島センター Markov Decision Process Assisted User Multi-flow Mobile Data Offloading
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Bo GuKogakuin Univ.)・Zhi LiuWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ./Waseda Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2016-94
With rapid increases in demand for mobile data, mobile netwo... [more] CQ2016-94
pp.25-30
CQ 2017-01-20
15:35
大阪 大阪大学中之島センター MVNOへの上位クラス導入とその効果
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大/早大)・張 成早大)・古 博工学院大/早大)・田中良明早大CQ2016-108
近年,MNO (Mobile Network Operator)から通信資源を借りてサービスを提供するMVNO (Mob... [more] CQ2016-108
pp.105-108
CQ 2016-07-26
13:25
大阪 関西学院大学大阪梅田キャンパス OTTサービスにおけるCPとISPの公平な利益分配
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大)・張 成早大)・古 博工学院大)・田中良明早大CQ2016-34
OTT (Over The Top)サービスを提供するCP (Contents Provider)からのトラヒックは,上... [more] CQ2016-34
pp.7-12
CQ 2015-07-06
13:00
奈良 奈良先端技術大学 [ポスター講演]Optimal Pricing for Revenue Maximization in Duopoly Cloud Computing
Xianwei LiBo GuCheng ZhangWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2015-24
In this paper, we study optimal pricing for revenue maximiza... [more] CQ2015-24
pp.25-28
CQ 2015-01-22
11:20
東京 芝浦工大(豊洲) Time-Dependent Pricing for Mitigating Fluctuation of Data Traffic Demand
Bo GuCheng ZhangWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Song LiuNCEPU)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2014-91
Fluctuation of capacity demand throughout a day has long bee... [more] CQ2014-91
pp.31-34
NS 2011-05-19
10:00
東京 上智大学 Dutch Auction for Network Congestion Control
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ./Waseda Univ.)・Sugang XuYoshiaki TanakaWaseda Univ.NS2011-17
It is assumed that with the limited bandwidth the access net... [more] NS2011-17
pp.7-12
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会