電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, OCS
(併催)
2020-01-17
11:15
大分 別府豊泉荘(大分) 故障予兆と無瞬断プロテクションによるプロアクティブメンテナンス手法の実証
犬塚史一小田拓哉田中貴章北村 圭桑原世揮NTT)・平野 章東京電機大)・大原拓也NTT
(事前公開アブストラクト) 本報告は、故障予兆技術と無瞬断プロテクション技術によるプロアクティブメンテナンス手法の提案と... [more]
PN 2019-03-15
14:35
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 ビット欠落なし低遅延大容量ODUパスプロテクション方式のコア/メトロネットワークへの適用性検討
北村 圭犬塚史一田中貴章平野 章NTTPN2018-95
コア/メトロネットワークでは,トラヒックの大容量化が進んでいる.また,収容するトラヒック種別の多様化も進んでおり,無線ト... [more] PN2018-95
pp.73-76
OCS, CS
(併催)
2019-01-18
09:55
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 空間多重光ネットワークにおける光パス収容設計方式
犬塚史一田中貴章平野 章NTTOCS2018-78
(事前公開アブストラクト) 空間多重光ネットワークにおける光パス収容設計技術について報告する。光パス収容設計方法として1... [more] OCS2018-78
pp.57-60
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2017-11-23
15:50
大阪 関西大学 梅田キャンパス 駆動振幅無依存なIQ変調器用自動バイアス制御技術の理論検討および検証
川上広人桑原昭一郎平野 章木坂由明NTTOCS2017-61
大容量光通信で一般的に用いられている外部変調器は、最適なバイアス電圧が個体毎に異なるだけでなく波長や環境温度にも依存して... [more] OCS2017-61
pp.23-27
OCS 2016-07-28
09:35
東京 東工大蔵前会館 モード選択コヒーレント検波によるモード多重信号の一括受信技術
濱岡福太郎岡本聖司堀越建吾平野 章宮本 裕NTTOCS2016-20
マルチモードファイバ伝送ではモード多重信号を受信するために,多重数に対応したコヒーレントレシーバが必要となり受信系が複雑... [more] OCS2016-20
pp.1-4
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-24
13:15
北海道 北海道大学 パイロット系列を用いた帯域狭窄化および波長分散の適応前置補償
岡本聖司吉田光輝濱岡福太郎平野 章NTTOCS2016-18
前置補償を実ネットワークに適用することを指向して,パイロット系列を用いて送受信器間で帯域狭窄化および波長分散の推定量を通... [more] OCS2016-18
pp.49-54
OPE, LQE, OCS
(共催)
2015-10-29
16:30
大分 別府国際コンベンションセンター 正方QAMを用いた8次元光変調の構成法と基本特性評価
中村政則吉田光輝米永一茂平野 章NTTOCS2015-53 OPE2015-103 LQE2015-72
近年のネットワークトラヒックの増大に対応するため,光ネットワークにおいては高い周波数利用効率を持つ変調方式が求められてい... [more] OCS2015-53 OPE2015-103 LQE2015-72
pp.59-64
NS, OCS, PN
(併催)
2015-06-18
14:50
福井 福井市地域交流プラザ トラフィック変動を考慮したマルチレイヤパス設計手法のエラスティック光ネットワークへの適用
田中貴章平野 章NTTOCS2015-13
モバイル環境の進展やデータセンタの開設などにより,トラフィック交流の地理的および時間的な変化が今後さらにダイナミック化す... [more] OCS2015-13
pp.15-20
OCS, OFT
(併催)
2014-08-29
11:15
北海道 釧路ロイヤルイン メンテナンスフリーに向けた保守コストを含む光ネットワーク最適化手法の検討
小田拓哉門畑顕博乾 哲郎渡辺 篤平野 章NTTOCS2014-38
少子高齢化の進展による将来的な労働力不足の懸念から,ネットワークの保守運用の抜本的な効率化が求められている.故障毎に現地... [more] OCS2014-38
pp.37-40
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-26
15:45
大分 ビーコンプラザ(別府) メンテナンスフリー指向光ネットワークの提案と要素技術基本機能の実証
乾 哲郎山田義朗田中貴章小田拓哉新宅健吾平野 章NTTOCS2014-18
今後の高齢化と労働人口減少を見据え、ネットワークの保守運用の抜本的な効率化が求められている。従来の故障毎の駆け付け保守を... [more] OCS2014-18
pp.31-34
CS, OCS
(併催)
2014-01-23
13:20
東京 八丈島 大賀郷公民館 マルチフロートランスポンダを用いたIP over Elastic光ネットワークの有効性評価
田中貴章平野 章NTT)・神野正彦香川大OCS2013-97
バックボーンネットワークの今後の継続的な通信量増大に対して効率的・経済的に対応するため,光レイヤに柔軟性・適応性を導入す... [more] OCS2013-97
pp.31-36
OFT, OCS
(併催)
2013-08-23
14:50
北海道 北海道大学 Beyond 100Gに向けた再構成可能トランスポンダにおける容量可変収容技術
北村 圭山田義朗手島光啓平野 章NTTOCS2013-45
400Gb/s~1Tb/sを中心としたクライアントトラヒックを収容するBeyond 100Gの時代においては,大規模なト... [more] OCS2013-45
pp.49-54
PN 2013-08-09
09:50
北海道 北海道大学 大学院情報科学研究科 A13講義室 波長パスリソース管理に基づいた波長デフラグ方式
門畑顕博田中貴章犬塚史一渡辺 篤平野 章NTTPN2013-17
コア・メトロにおいて,光信号のまま伝送可能な距離が拡大してきている.このトランスペアレント光WDMネットワークにおいては... [more] PN2013-17
pp.53-58
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-15
15:10
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) エラスティック光ネットワークに向けた可変冗長度FECの提案とGPUによる実装・評価
山田義朗田中貴章北村 圭久留賢治手島光啓平野 章NTTCAS2012-129 SIP2012-160 CS2012-135
エラスティック光ネットワークの特徴は,ユーザ要求やネットワーク物理条件に応じて,適応的に光スペクトラム資源を有効に活用す... [more] CAS2012-129 SIP2012-160 CS2012-135
pp.193-198
CS, OCS
(併催)
2012-01-26
14:05
三重 伊勢市観光文化会館 光トランスペアレント網におけるマルチレーン光パスの効率的な収容方法に関する一検討
田中貴章曽根由明平野 章石田 修NTTOCS2011-109
大容量化・多様化を続けるトラフィックの効率的な転送を光トランスペアレント網にて実現するため,複数の波長レーンを用いてトラ... [more] OCS2011-109
pp.23-28
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2011-11-17
13:55
島根 島根大学 波長パス再配置方式の検討
門畑顕博平野 章曽根由明石田 修NTTOCS2011-96
(事前公開アブストラクト) 今後、バックボーンネットワークにおいて大容量で準動的なトラフィックが増大し、波長パスを準動的... [more] OCS2011-96
p.7
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-24
14:50
和歌山 和歌山大学 マルチフロー光トランスポンダ ~ IPレイヤとエラスティック光レイヤの効率的なインターワーキングに向けて ~
神野正彦高良秀彦曽根由明米永一茂平野 章河合伸悟NTTOCS2011-21
(事前公開アブストラクト) IP網と光網のスケーラビリティを将来にわたって確保するため、IPトラフィックの下位レイヤへの... [more] OCS2011-21
pp.53-57
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-24
16:30
和歌山 和歌山大学 光電気ハイブリッドノードの検討
大原拓也門畑顕博河合武司小野 隆鈴木昌弘小向哲郎平野 章福徳光師NTTOCS2011-25
(事前公開アブストラクト) トラフィック特性に応じて,運用中の電気パス(ODUパス)と波長パスも含めて
定期的にNW全... [more]
OCS2011-25
pp.77-82
IN, PN
(併催)
2006-10-12
15:25
東京 NTT武蔵野研究所 [招待講演]フォトニックネットワーク関連技術の最新動向 - III - ~ ECOC2006トピックスレポート(3) ~
平野 章NTTPN2006-33
 [more] PN2006-33
pp.41-42
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会