お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2019-05-17
14:40
愛知 名古屋工業大学 シリコン基板へのH/Heイオン照射による損失低減と比誘電率の変化
平野拓一東京都市大)・水野麻弥NICT)・李 寧上智大)・井上 剛曽我部正嗣住重アテックス)・岡田健一東工大EST2019-5
高周波電磁界のCMOSシリコン(Si)基板での損失を低減するために水素(H)またはヘリウム(He)のイオンを照射する技術... [more] EST2019-5
pp.19-23
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2018-10-19
11:35
青森 八戸商工会館(青森県八戸市) 60GHz帯シリコンCMOSオンチップダイポールアンテナのシリコン貫通ビアによる損失低減の一検討
平野拓一東京都市大EMCJ2018-51 MW2018-87 EST2018-73
ミリ波帯においては、アンテナが小型になるため、近年開発が進んでいるCMOSチップに一体化して作成するオンチップアンテナが... [more] EMCJ2018-51 MW2018-87 EST2018-73
pp.105-109
EST, MW, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2018-07-20
10:45
北海道 洞爺観光ホテル 開放空間の電磁界シミュレーションにおける物体から吸収境界壁までの必要距離の定量評価
平野拓一東京都市大EMT2018-36 MW2018-51 OPE2018-39 EST2018-34 MWP2018-35
電磁界が空間に広がる電磁界解析では、励振部および境界のモデル化に自由度がある分、専門知識が必要となり難しい。有限要素法、... [more] EMT2018-36 MW2018-51 OPE2018-39 EST2018-34 MWP2018-35
pp.161-164
ICD, MW
(共催)
2018-03-01
15:15
滋賀 滋賀県立大 [ポスター講演]ネットワークアナライザによるSパラメータ測定における校正不整合について
平野拓一東工大MW2017-185 ICD2017-109
高周波回路のSパラメータ測定にはネットワークアナライザが用いられる。ネットワークアナライザは、測定器内部回路の経年変化、... [more] MW2017-185 ICD2017-109
p.55
MW 2017-11-09
10:00
沖縄 宮古島マリンターミナルビル 2つの等間隔円形アレーアンテナのMIMO固有モード伝送とOAM伝送の類似性
平野拓一東工大MW2017-111
近年、光分野で提案されたOAM(orbital angular momentum)と呼ばれる新しい通信方式が無線通信分野... [more] MW2017-111
pp.1-4
MWP, OPE, EMT, MW, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-07-21
15:55
北海道 帯広商工会議所 電磁界シミュレーションの導波管ポートにおける高次モードの影響
平野拓一東工大EMT2017-42 MW2017-67 OPE2017-47 EST2017-44 MWP2017-44
電磁界シミュレーションにおいて、境界条件および励振モデル化は上手く使うための要である。本稿では導波管(あるいは導波路)断... [more] EMT2017-42 MW2017-67 OPE2017-47 EST2017-44 MWP2017-44
pp.207-210
MW 2016-11-17
13:25
佐賀 佐賀大学 任意に接続された散乱行列の特性を解析するソフトウェアGSM Solverの開発
平野拓一東工大MW2016-120
マイクロ波システムは複数のコンポーネントから成る。各コンポーネントはポート(線路あるいはコネクタ)および所望の機能を実現... [more] MW2016-120
pp.21-26
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2016-10-21
10:30
宮城 東北大学 MATLABを用いた電磁気学教材
平野拓一広川二郎東工大EMCJ2016-76 MW2016-108 EST2016-72
MATLABを用いて作成した電磁気学教育用教材(電荷によるポテンシャル・電界分布、電流による磁界、平面波、定在波、平面媒... [more] EMCJ2016-76 MW2016-108 EST2016-72
pp.97-101
OPE, MW, EMT, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2016-07-21
15:05
北海道 網走 オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000) ローレンツ力の発見の歴史と面電流に仮想変位の原理を適用した導出
平野拓一東工大EMT2016-21 MW2016-52 OPE2016-33 EST2016-22 MWP2016-23
電磁気学教育において、ローレンツ力は教科書でどのように説明されているか調べた。ローレンツ力はマクスウェルの方程式からどの... [more] EMT2016-21 MW2016-52 OPE2016-33 EST2016-22 MWP2016-23
pp.85-88
MW 2016-06-24
13:45
岐阜 岐阜大学 電力波の異なる導出方法と複素特性インピーダンスを持つ線路の伝送特性
平野拓一東工大MW2016-36
散乱行列(Sパラメータ)はマイクロ波工学において広く用いられている。Sパラメータでは基準インピーダンスが必要だが、基準イ... [more] MW2016-36
pp.33-38
EST 2016-05-20
10:50
東京 機械振興会館 プリント逆Fアンテナの反射係数の測定におけるケーブルの影響
平野拓一東工大EST2016-1
2.4GHz帯/5GHz帯を用いた無線LANは現在広く利用されている。本稿では、2.4GHz帯/5GHz帯プリント逆Fア... [more] EST2016-1
pp.1-5
LQE, EST, OPE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT, PEM
(連催) [詳細]
2016-01-29
13:15
兵庫 神戸市産業振興センター 人体診断用4×4五角形パッチアレーアンテナ
平野拓一東工大)・吉川公麿広島大)・広川二郎安藤 真東工大PN2015-82 EMT2015-133 OPE2015-195 LQE2015-182 EST2015-139 MWP2015-108
著者らはFR-4基板を用いたUWB帯用広帯域人体診断用五角形パッチアンテナを提案した。本稿では乳癌診断に向けて4×4五角... [more] PN2015-82 EMT2015-133 OPE2015-195 LQE2015-182 EST2015-139 MWP2015-108
pp.287-290
AP 2016-01-14
13:20
東京 拓殖大 八王子キャンパス Signal Transfer function for Short Range Wireless Communication with Multiple Reflection between Tx and Rx Antennas
Thanh Phan DoKiyomichi ArakiTakayuki KohamaYuki IidaTakuichi HiranoJiro HirokawaMakoto AndoTokyo TechAP2015-171
 [more] AP2015-171
pp.21-26
ICD, CPSY
(共催)
2015-12-18
09:25
京都 京都工芸繊維大学 Substrate Noise Isolation Improvement by Helium-3 Ion Irradiation Technique in a Triple-well CMOS Process
Ning LiTokyo Tech)・Takeshi InoueS.H.I.Examination & Inspection)・Takuichi HiranoJian PangRui WuKenichi OkadaTokyo Tech)・Hitoshi SakaneS.H.I.Examination & Inspection)・Akira MatsuzawaTokyo TechICD2015-84 CPSY2015-97
 [more] ICD2015-84 CPSY2015-97
pp.75-80
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2015-10-23
15:00
宮城 東北大学 片平キャンパス さくらホール ヘリウム3イオン照射による低損失60GHz帯CMOSオンチップダイポールアンテナの設計
平野拓一李 寧岡田健一松澤 昭広川二郎安藤 真東工大)・井上 剛坂根 仁住重試験検査EMCJ2015-79 MW2015-118 EST2015-89
60GHz帯ミリ波CMOSオンチップアンテナはシリコン(Si)基板による損失が大きいという欠点がある。Si基板にヘリウム... [more] EMCJ2015-79 MW2015-118 EST2015-89
pp.123-127
EST 2015-09-03
10:30
沖縄 石垣島 大濱信泉記念館 ミリ波無線ネットワークの経路切り替えに向けた降雨の統計的性質の解析
平野拓一広川二郎安藤 真東工大)・流田理一郎山口 明KDDI研)・永堀 仁谷口 徹日本無線EST2015-54
本報告では、将来の径路切り替えによる回線断率の低減のための基礎検討として、降雨の統計的性質について調べた。降雨イベント数... [more] EST2015-54
pp.7-11
EMT, MW, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-07-17
13:25
北海道 釧路市生涯学習センター 人体密着広帯域五角形パッチアンテナの設計
平野拓一広川二郎安藤 真東工大)・吉川公麿広島大EMT2015-38 MW2015-76 OPE2015-50 EST2015-42 MWP2015-41
乳癌検出用UWBレーダーや人体通信網(BAN)などの応用では、人体に密着した状態でアンテナを設計する必要がある。著者らは... [more] EMT2015-38 MW2015-76 OPE2015-50 EST2015-42 MWP2015-41
pp.171-174
EST, OPE, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-01-30
17:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパスΣホール 2次元周期配列導体細線の実効媒質定数の解析
平野拓一広川二郎安藤 真東工大PN2014-76 OPE2014-201 LQE2014-188 EST2014-130 MWP2014-98
近年、シリコン(Si)CMOS技術の微細化によるFET動作周波数の向上に伴って、低コスト化が期待されるCMOSチップを用... [more] PN2014-76 OPE2014-201 LQE2014-188 EST2014-130 MWP2014-98
pp.321-325
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2014-10-24
11:10
秋田 秋田県立大 本荘キャンパス 人体密着2.45GHz帯円形パッチアンテナの電磁界シミュレーション
平野拓一広川二郎安藤 真東工大)・吉川公麿広島大EMCJ2014-59 MW2014-115 EST2014-73
乳癌検出用UWBレーダーや人体通信網(BAN)などの応用では、人体に密着した状態でアンテナを設計する必要がある。本稿では... [more] EMCJ2014-59 MW2014-115 EST2014-73
pp.97-100
AP, WPT
(併催)
2014-10-16
13:20
北海道 北大 クラーク会館 大会議室 X字型キャビティで励振された縮退分離円偏波開口アンテナ素子の広帯域設計
山本達也チョウ ビョウ広川二郎平野拓一安藤 真東工大AP2014-117
これまでに,60GHz帯では軸比3dB以下の帯域3.3%,アンテナ効率80%以上の帯域が4.2%の積層薄板拡散接合スロッ... [more] AP2014-117
pp.49-54
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会