電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1〜10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DE 2009-11-19
12:45
神奈川 慶応大学日吉キャンパス 楽天技術研究所の取り組み
岩淵志学平手勇宇森 正弥楽天
 [more] DE2009-23
pp.1-5
DE 2008-12-01 東京 学習院 創立百周年記念会館 [ポスター講演]グラフデータ処理エンジンの実装と評価
松永 拓片瀬弘晶上田高徳久保田展行森本浩介平手勇宇早大)・山名早人早大/NII
Webリンクデータは,通常大規模なグラフデータになるため,大規模なグラフデータを効率よく扱えるシステムを設計することが重... [more] DE2008-69
p.43
PRMU, DE
(共催)
2008-06-19
15:40
北海道 小樽市民会館 単独記事フィルタリングを用いた時系列ニュース記事分類法の提案
中村智浩平野孝佳平手勇宇早大)・山名早人早大/NII
インターネット上のニュース記事を対象としたクラスタリングは,関連記事や最新話題語などの検出を目的として,アメリカのTDT... [more] DE2008-11 PRMU2008-29
pp.59-64
PRMU, DE
(共催)
2008-06-20
11:10
北海道 小樽市民会館 検索エンジンのランキングにおける日本語版ウィキペディアの影響力
曽根広哲吉田泰明平手勇宇早大)・山名早人早大/NII
検索エンジンはインターネットで情報を探す手段として欠くことができない.また,ユーザは検索エンジンの検索結果から得られる情... [more] DE2008-16 PRMU2008-34
pp.89-94
PRMU, DE
(共催)
2008-06-20
14:50
北海道 小樽市民会館 ウィキペディアを対象とした編集回数に依存しない編集者の信頼度測定手法
櫻井宏樹吉田泰明平手勇宇早大)・山名早人早大/NII
インターネット上に公開されているフリーの百科事典ウィキペディアは,現在,日本語版だけでも約49万項目の記事が公開されてお... [more] DE2008-21 PRMU2008-39
pp.115-120
DE 2007-07-02
17:10
宮城 秋保温泉(仙台) 検索エンジンを用いた英文冠詞誤りの検出
平野孝佳平手勇宇早大)・山名早人早大/NII
近年,英語の必要性はますます高くなっており,英作文を書く機会も増えてきている.本稿では,日本人の英作文によく見られる冠詞... [more] DE2007-48
pp.157-162
DE 2007-07-03
15:50
宮城 秋保温泉(仙台) 商用検索エンジンのランキングに関する定量的評価と特徴解析
吉田泰明上田高徳田代 崇平手勇宇早大)・山名早人早大/NII
現在,Web上の情報は膨大であり,欲しい情報をWeb上から探すために検索エンジンが広く用いられている.このように,検索エ... [more] DE2007-95
pp.441-446
DE 2006-07-13
08:30
新潟 ホテル泉慶 Webページを対象とした著作権違反の自動検知システム
田代 崇上田高徳堀 泰祐平手勇宇早大)・山名早人早大/NII
 [more] DE2006-54
pp.23-28
DE 2006-07-14
09:10
新潟 ホテル泉慶 インターネットオークションにおける不正行為者の発見支援
平手勇宇相吉澤 明早大)・翁 松齢井奥雄一木戸冬子ヤフー)・山名早人早大
インターネットの普及に伴い,インターネットオークションのユーザも膨大なものとなり、利用者間でオークション取引が行われてい... [more] DE2006-98
pp.37-42
DE 2005-07-14
08:50
青森 奥入瀬 イベント発生時間間隔を考慮したシーケンシャルパターンマイニング
平手勇宇小松俊介山名早人早大
 [more] DE2005-72
pp.43-48
 10件中 1〜10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会