電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE, OCS, LQE
(共催)
2018-05-11
17:05
東京 機械振興会館 [特別招待講演]1.3μm帯直接変調レーザを用いた偏波重畳による106Gb/s PAM4形成におけるスキュー抑制の検討
中原宏治日本オクラロ)・平井理宇日立)・北谷 健日本オクラロ)・菊池信彦日立)・福井孝昌岡本 薫佐久間 康田村公一田中滋久日本オクラロ
直接変調レーザを送信光源としたPAM4光波形生成では高いレベルの信号に比べて低いレベルの信号の立ち上がりが遅れるスキュー... [more] OCS2018-9 OPE2018-9 LQE2018-9
pp.31-34
CS, OCS
(併催)
2016-01-21
14:40
鹿児島 鹿児島大学 稲盛アカデミー(郡元キャンパス) [特別招待講演]400ギガイーサの標準化動向
平井理宇菊池信彦日立
(事前公開アブストラクト) 近年のトラフィック増大に対応するために、国際的な標準化組織であるIEEE802.3では201... [more] CS2015-80 OCS2015-91
pp.43-48(CS), pp.17-22(OCS)
PN 2015-11-18
10:50
東京 日本女子大学 目白キャンパス [招待講演]400Gイーサの標準化動向と大容量短距離光多値伝送方式の研究
菊池信彦平井理宇矢野 隆日立
近年データセンタを中心とするトラフィックが急増し、大容量短距離伝送のニーズが飛躍的に高まっており、400ギガイーサに代表... [more] PN2015-29
pp.35-40
IEE-CMN, ITE-BCT
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2015-11-12
14:30
愛媛 松山市民会館 伝送シミュレーションを用いたNyquist-PAM4方式のロールオフ率の検討とDSP回路規模の推定
平井理宇菊池信彦日立
ナイキスト帯域圧縮は狭帯域デバイスを用いて高速信号を生成する上で有効なデジタル信号処理技術である。しかしながら、信号の狭... [more] OCS2015-82
pp.7-12
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2014-11-14
15:10
広島 NHK広島放送局 ナイキストPAM変調を用いたIM/DD1波長100Gbit伝送
菊池信彦平井理宇日立
400Gイーサに代表される次世代LAN 向けの大容量光ファイバ伝送方式として、100G 信号を1 波長1 偏波で伝送する... [more] OCS2014-92
pp.93-97
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-26
11:40
大分 ビーコンプラザ(別府) 半導体InP-IQ変調器を用いた光64QAM変調
菊池信彦平井理宇若山雄貴日立
次世代の幹線系・アクセス系超高速光ファイバ伝送向けに、高次多値変調を用いた超100G級光送受信器の研究が進められている。... [more] OCS2014-14
pp.9-14
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会