電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1〜7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP 2019-01-27
11:05
石川 ハルモニー金沢 GMM適応速度と到達精度に基づく音声対話システムフロントエンドのための話者認識性能の評価法
高見純子川端 豪関西学院大
音声対話システムにおいて,ユーザが誰か判定し適切な行動をとることが,ユーザのシステムへの親近感を高めるために有効である.... [more] SP2018-59
pp.35-40
SP 2013-02-28
15:00
愛知 大同大学 [ポスター講演]二項事後分布の継承とW-B平滑化に基づく音声認識のための言語モデル
吉田正太郎川端 豪関西学院大
n-gram 言語モデルにおける文脈のゼロ頻度問題に対処するために、バックオフ平滑がよく用いられる。本報告では、平滑化特... [more] SP2012-118
pp.19-20
PRMU, SP
(共催)
2012-02-09
16:30
宮城 東北大学 青葉山キャンパス [ポスター講演]SAFIAの位相特性に注目した機械雑音下の話者方向判定の改良
川野恵右川端 豪関西学院大
ロボットの体に装着されたマイクにはモーター音や機械雑音が直接入力されることがあり適切な信号処理が必要である.本報告では機... [more] PRMU2011-215 SP2011-130
pp.131-132
PRMU, SP
(共催)
2012-02-09
16:30
宮城 東北大学 青葉山キャンパス [ポスター講演]事例ベースに基づく対戦ゲームの局面発声 ~ オセロゲームへの実装 ~
富永遼太川端 豪関西学院大
人間とコンピュータが対戦する形式のゲームにおいて、ゲームの局面に応じた音声をコンピュータに発声させることによって、臨場感... [more] PRMU2011-218 SP2011-133
pp.139-140
NC, NLP
(共催)
2011-01-25
14:10
北海道 北大 百年記念館 緩和値を用いた確率的ライフゲームの生存密度制御に関する諸検討
東中川 亮川端 豪関西学院大
確率的枠組の導入によって,Conway のライフゲームは多様な成長パターンを示すようになるが,逆にその制御は難しくなる.... [more] NLP2010-149 NC2010-113
pp.141-146
NC, NLP
(共催)
2009-07-13
10:00
奈良 奈良先端大 確率的ライフゲームの生存密度における初期様相依存性
東中川 亮川端 豪関西学院大
本報告では確率的ライフゲームについて述べる.Conwayの決定論的ライフゲームは,初期様相依存性が著しく,安定状態におけ... [more] NLP2009-14 NC2009-7
pp.1-6
SP 2009-01-30
10:50
奈良 奈良先端大 相互相関関数の部分強調によるロボット動作音混入音声からの話者方向の同定
沼波 宰川端 豪関西学院大
本稿では、トイロボットへの応用を前提に考案された音韻キュー探索に基づく話者方向の同定手法を改良するために、複合類似度法の... [more] SP2008-134
pp.49-53
 7件中 1〜7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会