お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2021-01-23
16:00
ONLINE オンライン開催 VRを用いた視野狭窄シミュレータの開発と読書中の眼球運動分析
小橋元春川嶋稔夫公立はこだて未来大)・小林潤平大日本印刷HCS2020-57
この研究では,晴眼者がVR装置を用いた視野障害シミュレータを装着し,仮想的な電子リーダーを用いて晴眼時と視野障害時の読み... [more] HCS2020-57
pp.27-32
ET 2019-03-15
11:30
徳島 鳴門教育大学 聴覚タイミング刺激を伴うRSVP型電子書籍ビューワ
小野優飛川嶋稔夫公立はこだて未来大)・小林潤平大日本印刷/公立はこだて未来大ET2018-108
電子書籍ビューワの表示方式ひとつにRapid Serial Visual Presentation(RSVP)がある.R... [more] ET2018-108
pp.121-124
ET 2019-03-15
13:20
徳島 鳴門教育大学 書作品のための参加型鑑賞支援システム
藤原 瞳川嶋稔夫公立はこだて未来大ET2018-110
本研究では,普段鑑賞に触れる機会の少ない書作品において,鑑賞する人がより能動的な鑑賞行動をとることができるよう支援するシ... [more] ET2018-110
pp.131-134
ET 2019-03-15
15:15
徳島 鳴門教育大学 手持ち照明シミュレーターを用いた絵画観賞挙動の分析
石田悠人川嶋稔夫公立はこだて未来大ET2018-114
美術館での来館者自身で行える観賞への支援が必要になっている問題に対し,本研究では,展示された絵画に対する多様な見方を観賞... [more] ET2018-114
pp.153-156
ET 2018-12-08
15:55
新潟 長岡技術科学大学 電子リーダーによる読書中断再開時の支援
斉藤健士郎川嶋稔夫公立はこだて未来大)・小林潤平大日本印刷ET2018-76
電子書籍は紙媒体の書籍では出来ないような機能を搭載可能なことが挙げられるが、それには多くの発展の余地がある。
本研究で... [more]
ET2018-76
pp.53-56
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 多様な資料の時空間的統合利用によるインタラクティブな標本観賞支援システム
村田拓真川嶋稔夫公立はこだて未来大
博物館などの施設において、解説パネルを用いるような展示手法が扱われるケースが多いが、近年では鑑賞者に資料への興味や深い理... [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2016-05-19
15:25
沖縄 沖縄産業支援センター 日本語の読みにおける眼球運動と読み速度の関係
小林潤平大日本印刷/公立はこだて未来大)・新堀英二大日本印刷)・川嶋稔夫公立はこだて未来大HCS2016-28 HIP2016-28
本研究では,通常の平均読み速度が800文字/分以上および800文字/分未満の2つの被験者群に対して,縦スクロール型電子リ... [more] HCS2016-28 HIP2016-28
pp.219-224
EMM 2016-03-03
10:10
鹿児島 屋久島環境文化村センター 資料へのスポット照明と高解像度画像表示の連携による鑑賞支援
古藤健太川嶋稔夫公立はこだて未来大EMM2015-91
博物館の学芸員は,来館者に自由な発想で展示物を鑑賞してもらいたいと考えている.とはいえ,情報がないまま展示物を鑑賞するの... [more] EMM2015-91
pp.87-92
EMM 2016-03-03
10:35
鹿児島 屋久島環境文化村センター 陰影に基づく立体展示物に対する照明の最適化
菊谷悠太川嶋稔夫公立はこだて未来大EMM2015-92
本研究では,立体物を鑑賞するための照明の自動設計手法について提案を行っている.本手法では,形状計測された対象物の多様な照... [more] EMM2015-92
pp.93-98
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 咀嚼パターンに着目した摂食状態のモニタリング
北 みさと川嶋稔夫公立はこだて未来大)・光藤雄一九州先端科学技研
食事は健康と密接な関係にある.そこで,食事の記録は,健康管理やダイエットなど様々な目的でとられ,とても重要なものである.... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 文節単位の階段状ベースラインを有する日本語リーダーの可読性
小林潤平関口 隆新堀英二大日本印刷)・川嶋稔夫公立はこだて未来大
意味的まとまりのひとつである文節を周辺視で的確に認識できるように,文節毎に文字ベースラインを階段状にずらしながら描画する... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 ミュージアムにおける展示物への自発的注目を促すための鑑賞補助ツール
亀ヶ森理史川嶋稔夫木村健一公立はこだて未来大)・中小路久美代京大)・山本恭裕東大
博物館において,展示解釈のための支援が必要とされている.多くの支援では展示物に関する内容を,文字や画像を組み合わせること... [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2014-05-30
10:45
沖縄 沖縄産業支援センター 文節間改行レイアウトを有する日本語リーダーの可読性
小林潤平関口 隆新堀英二大日本印刷)・川嶋稔夫公立はこだて未来大HCS2014-31 HIP2014-31
文章のもつ文節を改行で分断しないようにレイアウトする日本語リーダーの可読性を調査した.日本語文章の停留場所は文を構成する... [more] HCS2014-31 HIP2014-31
pp.225-230
HIP 2013-09-13
15:30
京都 NICTけいはんな 有効視野に最適化された読書インタフェースの読み効率評価
小林潤平関口 隆新堀英二大日本印刷)・川嶋稔夫公立はこだて未来大HIP2013-59
本研究では,限られた有効視野においても効率よく読むことが可能な読書インタフェースを提案する.求心性視野狭窄などの有効視野... [more] HIP2013-59
pp.49-54
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
13:30
福岡 福岡工業大学 博物館における収蔵物管理作業支援システム
工藤康之川嶋稔夫公立はこだて未来大IMQ2012-81 IE2012-185 MVE2012-142 WIT2012-91
博物館等で情報機器による観賞支援を行う研究は多いが,学芸員の行う収蔵物管理や展示設計までの作業を一貫して支援する研究は少... [more] IMQ2012-81 IE2012-185 MVE2012-142 WIT2012-91
pp.263-268
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
13:55
福岡 福岡工業大学 印刷物のための反射率分布の推定
平原壮紀川嶋稔夫公立はこだて未来大IMQ2012-82 IE2012-186 MVE2012-143 WIT2012-92
本の表紙やポスターのような印刷物を対象としたアーカイブ化の重要性が認識されている.印刷物の見え方は表面の反射特性の影響に... [more] IMQ2012-82 IE2012-186 MVE2012-143 WIT2012-92
pp.269-274
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2012-11-16
09:55
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 文化財ビデオ動画閲覧のための網状インターフェース
千田智博川嶋稔夫公立はこだて未来大
 [more]
PRMU 2011-03-10
09:00
茨城 産総研(つくば) 新聞画像アーカイブのための画像処理技術の研究
島 貴宏寺沢憲吾川嶋稔夫公立はこだて未来大PRMU2010-237
 [more] PRMU2010-237
pp.1-6
PRMU 2010-02-19
09:00
東京 東京農工大 割注を含む活字文書画像からの文字切り出し
島 貴宏寺沢憲吾川嶋稔夫公立はこだて未来大PRMU2009-217
割注の含まれた活字文書資料画像における文字切り出しの手法を提案する。市販OCRソフトウェアでは割注を検出することができな... [more] PRMU2009-217
pp.57-62
PRMU 2010-02-19
14:15
東京 東京農工大 反射率特性の計測による印刷物のディジタルアーカイブ
土橋雅紀川嶋稔夫公立はこだて未来大PRMU2009-229
ポスターや絵画等の平面美術品のディジタルアーカイブは様々な美術館で行われており、再現性よく収蔵物を記録するための技術が用... [more] PRMU2009-229
pp.129-134
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会