電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2015-12-08
18:10
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 部分面型ロコモーションインタフェースにおける歩幅変更意図の検出
古家和樹矢野博明澁谷長史岩田洋夫筑波大
部分面型ロコモーションインタフェースを用いた歩行リハビリテーションシステムにおいて,歩行者の意図を反映した歩行リハビリシ... [more] WIT2015-72
pp.47-52
WIT 2014-12-11
15:00
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 歩行リハビリテーションにおける上肢運動軌跡提示装置の開発
荻野哲壮矢野博明岩田洋夫筑波大
この論文では歩行リハビリテーションにおける上肢運動軌跡提示装置の開発について説明する. このシステムはトレッドミルと, ... [more] WIT2014-65
pp.69-74
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2013-12-18
- 2013-12-20
愛媛 松山市総合コミュニティセンター 訪問リハビリテーションのための歩行リハビリテーションシステムにおける坂道歩行提示手法
矢野博明筑波大)・田中直樹斉藤秀之筑波記念病院)・岩田洋夫筑波大
訪問リハビリテーションでの歩行リハビリテーションにおいて、坂道歩行練習が可能な小型リハビリテーションシステムを開発した。... [more]
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2013-06-26
13:25
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) 遠隔地における1自由度形状触知覚システムに関する研究
山下貴之矢野博明岩田洋夫筑波大
本研究では,レーザーレンジファインダを搭載した電動雲台を遠隔地に設置し,計測した対象物体までの距離に応じてノブ式1自由度... [more] MVE2013-17
pp.77-82
HIP 2013-03-14
16:20
沖縄 沖縄産業支援センター 1自由度ハプティックマウスによる段差提示手法
矢野博明鈴木洋志岩田洋夫筑波大
本研究では、テーブルトップディスプレイ上で用いる1自由度力覚提示装置において、バーチャル物体を触知覚する際に、高低差の大... [more] HIP2012-103
pp.149-154
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2012-06-27
15:25
東京 東京大学山上会館 アンカーレス2自由度力覚提示装置を用いた広域VR物体の力覚提示
朴 成洙矢野博明岩田洋夫筑波大
本研究では、2自由度アンカーレス力覚提示インタフェースによる可動範囲を超える大きなVR物体の提示手法を提案する。このイン... [more] MVE2012-26
pp.113-118
MVE 2006-06-07
11:00
東京 東大山上会館 全周球面ディスプレイのためのコンテンツ制作環境
草苅雄一筑波大)・中泉文孝阪工大)・○安楽直志デジハリ)・岩田洋夫筑波大
 [more]
MVE, IE
(共催)
2005-06-30
17:00
岩手 岩手大学 [招待講演]食感呈示装置における感覚統合 (口頭発表)
森谷哲朗矢野博明岩田洋夫筑波大
この論文は、食感シミュレータを使用することによる感覚の統合について説明しています。食感シミュレータはユーザが食物を噛むと... [more]
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会