お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2022-04-22
13:15
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]ライブ映像配信技術と映像分析技術を活用した車両遠隔監視システム
二瓶浩一逸身勇人篠原悠介岩井孝法NECRCS2022-9
地方部の路線バスの利用者数は年々減少しており,事業者の多くが赤字となっている.路線維持のための手段として自動運転バスが注... [more] RCS2022-9
pp.41-46
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-10
14:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]自動運転社会に向けた学習型通信システム
岩井孝法沢辺亜南篠原悠介NECCS2021-49
 [more] CS2021-49
pp.42-43
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-27
09:40
ONLINE オンライン開催 Estimation of spatial importance of 3D sensor data for real-time smart monitoring using machine learning
Masamichi OkaRyoichi ShinkumaEiji OkiTakehiro SatoKyoto Univ.)・Takanori IwaiKoichi NiheiTakahashi EijiDai KanetomoKozo SatodaNECSeMI2020-37
 [more] SeMI2020-37
pp.88-93
CS 2020-11-06
14:45
ONLINE オンライン開催+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[依頼講演]自営モバイル網の自律的運用に向けた自己学習型トラヒック分析技術
沢辺亜南NEC/東大)・岩井孝法NEC)・中尾彰宏東大CS2020-63
ローカル5Gの利用ニーズが高まる一方で,無線通信の知識を持たないIoT事業者とっては効率の良いネットワーク運用が困難であ... [more] CS2020-63
pp.81-82
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
14:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]自動運転時代における学習型通信制御技術
岩井孝法NECNS2020-40
 [more] NS2020-40
pp.1-2
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]通信の民主化に向けたコスト効率の高い自営網運用を支援するネットワークAI技術
沢辺亜南NEC/東大)・岩井孝法NEC)・中尾彰宏東大
IoT 事業者からのプライベートLTE 等の自営網への期待が高まる一方で,無線通信の知識を持たない事業者にとって高効率な... [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]Modeling of Utility Function for Real-time Prediction of Spatial Information Using Machine Learning
Keiichiro SatoRyoichi ShinkumaTakehiro SatoEiji OkiKyoto Univ.)・Takahiro IwaiTakeo OnishiTakahiro NobukiyoDai KanetomoKozo satodaSystem platform Research Labs, NEC Corporation
 [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-05
11:10
東京 構造計画研究所(本所新館東京) 自動車から歩行者への危険通知と行動分析
矢守恭子朝日大)・岩井孝法金友 大里田浩三NEC)・田中良明早大SeMI2019-66
 [more] SeMI2019-66
pp.23-26
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
14:05
北海道 北海道大学 [依頼講演]機械学習ベースの通信トラヒック分析によるIoTアプリケーションのコンテキスト推定
沢辺亜南岩井孝法NEC
多様なデバイスが無線ネットワークを介して通信する Internet of Things (IoT) の普及に伴い,遠隔制... [more]
CQ 2019-08-27
09:30
北海道 函館アリーナ LTEネットワークの通信混雑度と許容遅延を考慮したコネクテッドカー向けスケジューラ
伊藤暢彦岩井孝法NEC/慶大)・久保亮吾慶大CQ2019-57
道路交通において交通事故を低減することは重要な社会課題であり,車両位置や交通カメラ映像等の交通情報をLTE網を用いて共有... [more] CQ2019-57
pp.1-6
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
13:50
大阪 I-Siteなんば(大阪) [奨励講演]実空間情報のリアルタイム予測のための効用関数のモデル化方式
佐藤圭一郎新熊亮一佐藤丈博大木英司京大)・岩井孝法大西健夫信清貴宏金友 大里田浩三NECSeMI2019-21
実空間情報のリアルタイム予測の需要が増大しているが,モバイルネットワークの通信帯域は厳しく制限されているため,予測に必要... [more] SeMI2019-21
pp.19-22
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-23
14:10
鹿児島 奄美市社会福祉センター IoT時代におけるQoSの検討
岩井孝法NEC)・新熊亮一京大)・矢守恭子朝日大)・里田浩三大西健夫信清貴宏金友 大NECSeMI2019-3
多種多様なデバイスがネットワークに接続されるIoT(Internet of Things)の普及に伴い,自動車,ドローン... [more] SeMI2019-3
pp.85-90
CS, CQ
(併催)
2019-04-19
15:15
大阪 大阪大学理工学 図書館 Physical Context Aware Communication Control for Automatic Guided Vehicle
Sweety SumanKosei KobayashiTakanori IwaiNECCQ2019-8
 [more] CQ2019-8
pp.41-46
MoNA 2019-01-17
09:40
京都 キャンパスプラザ京都(京都駅前) 実空間情報のリアルタイム予測における効用関数のモデル化の検討
佐藤圭一郎新熊亮一佐藤丈博大木英司京大)・岩井孝法大西健夫信清貴宏金友 大里田浩三NECMoNA2018-66
近年,交通情報の予測など,実空間情報のリアルタイム予測の需要が増大している.一方,モバイルネッ
トワークにおけるトラヒ... [more]
MoNA2018-66
pp.51-55
CNR
(共催)
MoNA, IN
(併催) [詳細]
2018-11-15
11:15
佐賀 唐津市民交流プラザ 複数フローを考慮した暗号化トラヒック分析による動画サイト識別
伊藤智稀名大)・沢辺亜南岩井孝法里田浩三NEC)・村瀬 勉名大MoNA2018-24 CNR2018-21
近年、通信利用者のニーズは、従来の通信品質であるQoS (Quality of Service) から、通信利用者の体感... [more] MoNA2018-24 CNR2018-21
pp.13-18(MoNA), pp.19-24(CNR)
CNR
(共催)
MoNA, IN
(併催) [詳細]
2018-11-15
14:40
佐賀 唐津市民交流プラザ IoTにおけるQoSに関する調査と体系化
岩井孝法NEC)・新熊亮一京大)・矢守恭子朝日大)・里田浩三大西健夫信清貴宏NECMoNA2018-29 CNR2018-26
 [more] MoNA2018-29 CNR2018-26
pp.43-48(MoNA), pp.49-54(CNR)
CNR
(共催)
MoNA, IN
(併催) [詳細]
2018-11-15
15:05
佐賀 唐津市民交流プラザ IoTにおけるQoSに関する考察
矢守恭子朝日大)・岩井孝法信清貴宏大西健夫里田浩三NEC)・新熊亮一京大MoNA2018-30 CNR2018-27
 [more] MoNA2018-30 CNR2018-27
pp.49-54(MoNA), pp.55-60(CNR)
CQ 2018-08-23
14:00
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス 品質変動が存在するLTEネットワークを用いた車両衝突回避のためのデッドラインアウェアスケジューリング方式
伊藤暢彦岩井孝法里田浩三NEC)・久保亮吾慶大CQ2018-46
交通事故の低減という社会課題の解決に向けて,LTE網を活用し,車両位置や交通カメラ画像等の交通情報を低遅延で共有するコネ... [more] CQ2018-46
pp.1-6
MoNA 2018-08-03
10:10
北海道 小樽市民センター [招待講演]IoTトラヒックモデル動向と適応ネットワーク制御技術の紹介
岩井孝法里田浩三NECMoNA2018-17
今後のIoTサービスの普及に伴い,モバイルネットワークは,帯域や遅延等の要件の異なる多種多様なIoTデバイスの収容に対応... [more] MoNA2018-17
pp.63-66
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-15
13:20
福島 郡山商工会議所 [奨励講演]暗号化された通信トラヒックに対するリアルタイムなアプリケーション推定
沢辺亜南岩井孝法里田浩三NECNS2018-33
近年の通信事業者は,通信利用者のQoEやQoCを重要視していることから,従来の通信速度などのQoS向上に比べてより高度な... [more] NS2018-33
pp.31-36
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会