電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
13:30
大阪 大阪大学中之島センター フェライト基板容量性スタブによるメタマテリアル線路の非相反性増大
岡本浩司上田哲也京都工繊大)・伊藤龍男カリフォルニア大ロサンゼルス校
本研究では,フェライト基板上に容量性スタブを周期的に挿入することにより,非相反メタマテリアル線路の非相反性増強を試みてい... [more] PN2018-49 EMT2018-83 OPE2018-158 LQE2018-168 EST2018-96 MWP2018-67
pp.97-100
CPM 2018-08-09
16:05
青森 弘前大学文京町地区キャンパス 真空蒸着法によるBi媒介Geナノドットの形成機構の検討
対馬和都滝田健介中澤日出樹弘前大)・俵 毅彦舘野功太章 国強後藤秀樹NTT)・池田高之水野誠一郎NTT-AT)・岡本 浩弘前大
 [more] CPM2018-12
pp.21-24
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2018-08-09
14:35
北海道 北海道大学大学院情報科学研究科 M棟M151 [招待講演]28nm不揮発プログラマブルロジックに向けたCu原子スイッチ技術の開発
根橋竜介伴野直樹宮村 信森岡あゆ香白 旭岡本浩一郎井口憲幸沼田秀昭波田博光杉林直彦阪本利司多田宗弘NEC
 [more] SDM2018-51 ICD2018-38
pp.131-135
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-12
10:55
北海道 函館アリーナ [ポスター講演]深層学習を用いた深度画像からのミリ波通信受信信号電力予測
中島功太香田優介山本高至岡本浩尚西尾理志守倉正博京大
ミリ波通信は広帯域を用いることで1,GBit/sを超える高速通信が可能である一方,見通し通信路が障害物により遮蔽されるこ... [more] RCC2018-37 NS2018-50 RCS2018-95 SR2018-34 ASN2018-31
pp.75-76(RCC), pp.81-82(NS), pp.93-94(RCS), pp.85-86(SR), pp.91-92(ASN)
R, EMD, CPM, LQE, OPE
(共催)
2017-08-31
13:10
青森 弘前文化センター [招待講演]Biを媒介したIn(Ga)As並びにGeナノドットの自己形成
岡本 浩弘前大)・俵 毅彦舘野功太章 国強後藤秀樹NTT
 [more] R2017-24 EMD2017-18 CPM2017-39 OPE2017-48 LQE2017-21
pp.1-6
ICD 2017-04-21
11:00
東京 機械振興会館 [依頼講演]高耐熱ポリマー固体電解質(TT-PSE)を用いた不揮発プログラマブルロジック向け高信頼性Cu原子スイッチ
岡本浩一郎多田宗弘伴野直樹井口憲幸波田博光阪本利司宮村 信辻 幸秀根橋竜介森岡あゆ香白 旭杉林直彦NEC
低消費電力FPGAを実現可能とするCu架橋の形成でスイッチングする原子スイッチについて、Cuイオンが伝導するポリマー固体... [more] ICD2017-13
pp.67-72
ICD 2017-04-21
11:25
東京 機械振興会館 [依頼講演]原子スイッチFPGAの高密度化とスケーラビリティ
辻 幸秀白 旭森岡あゆ香宮村 信根橋竜介阪本利司多田宗弘伴野直樹岡本浩一郎井口憲幸波田博光杉林直彦NEC
SRAMとCMOSスイッチの代わりに、原子レベル(数nm)の金属架橋の有無で抵抗が大きく変化する不揮発スイッチ素子(原子... [more] ICD2017-14
pp.73-78
SDM 2017-02-06
14:10
東京 東京大学/本郷 [招待講演]低電力FPGAを実現するビアスイッチ技術を用いた大規模クロスバースイッチの実証
伴野直樹多田宗弘岡本浩一郎井口憲幸阪本利司波田博光NEC)・越智裕之立命館大)・小野寺秀俊京大)・橋本昌宜阪大)・杉林直彦NEC
 [more] SDM2016-144
pp.29-34
SR 2016-10-27
15:00
大阪 大阪大学 中之島センター [技術展示]ミリ波通信における深度画像からのリアルタイムスループット推定
岡本浩尚西尾理志守倉正博京大)・村山大輔中平勝也NTT
ミリ波通信における見通し通信路遮蔽による通信品質低下問題の解決策として,カメラ映像に基づき通信路遮蔽を予測し、遮蔽発生時... [more] SR2016-55
pp.1-6
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-03
09:00
東京 東京工業大学 ミリ波通信制御のためのオンライン機械学習を用いた深度画像からのスループット推定
岡本浩尚西尾理志守倉正博山本高至京大
ミリ波通信における見通し通信路遮蔽による通信品質低下問題の解決策の一つに通信する基地局を切り替えるハンドオーバがある.遮... [more] SR2015-96
pp.47-52
CQ 2015-09-02
15:10
京都 京都工芸繊維大学 RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信品質推定の提案と実験
西尾理志・○岡本浩尚山本高至守倉正博京大
ミリ波通信を用いた無線アクセスネットワークでは,カバレッジとダイバーシチを獲得するため多数の基地局が設置され,
最も通... [more]
CQ2015-70
pp.179-184
SDM, ICD
(共催)
2015-08-24
13:35
熊本 熊本市 [招待講演]原子スイッチを用いた不揮発性論理回路(NPL)およびROM
辻 幸秀白 旭宮村 信阪本利司多田宗弘伴野直樹岡本浩一郎井口憲幸NEC)・杉井信之日立)・波田博光NEC
原子スイッチをコンフィグレーション用のスイッチとして用いた不揮発性論理集積回路(NPL)、および、メモリとして用いたRO... [more] SDM2015-61 ICD2015-30
pp.19-24
CPM 2015-08-11
11:20
青森 弘前大学 文京町地区キャンパス 総合教育棟 Radical-Enhanced ALD法によって形成したAlジャーマネイト/Ge界面とその近傍の欠陥評価
成田英史弘前大)・山田大地福田幸夫諏訪東京理科大)・鹿糠洋介岡本 浩弘前大
次世代のC-MOSデバイスの候補としてGe-MIS構造が注目されているが、界面の品質向上が課題とされている。われわれはこ... [more] CPM2015-44
pp.67-70
ICD 2013-04-12
08:30
茨城 産業技術総合研究所 つくばセンター [招待講演]相補型原子スイッチを用いたプログラマブルロジックでのRTL記述からの回路マッピング
宮村 信多田宗弘阪本利司伴野直樹岡本浩一郎井口憲幸波田博光超低電圧デバイス技研組合
低電圧プログラミングが可能な相補型原子スイッチを用いた不揮発プログラマブルセルを開発し、3x3セルアレイ規模での回路のマ... [more] ICD2013-12
pp.55-59
SDM 2013-02-04
13:10
東京 機械振興会館 原子移動型スイッチを使ったスマート配線技術と低電力再構成回路への応用
多田宗弘阪本利司宮村 信伴野直樹岡本浩一郎井口憲幸波田博光超低電圧デバイス技研組合
多層配線のスケーリング則が限界に達しつつある今、多層配線中に機能素子(バックエンドデバイス)を搭載することで、微細化する... [more] SDM2012-152
pp.9-14
CPM 2011-08-10
13:25
青森 弘前大学 文京町キャンパス In(Ga)As積層量子ドット構造におけるキャリア注入/放出特性のDLTS評価
鈴木聡一郎佐藤真哉岩崎拓郎弘前大)・俵 毅彦舘野功太後藤秀樹寒川哲臣NTT)・岡本 浩弘前大
Biをサーファクタントとした独自の成長方法によって成長したGaAsP歪補償層を有する10層量子ドットを対象とし、DLTS... [more] CPM2011-57
pp.7-10
CPM 2011-08-10
16:35
青森 弘前大学 文京町キャンパス 低温と室温におけるコンダクタンス法の組合せによるGe-MIS構造の界面準位密度評価
岩崎拓郎佐藤真哉鈴木聡一郎小野俊郎弘前大)・福田幸夫諏訪東京理科大)・岡本 浩弘前大
次世代のMOSデバイスに向けてGe-MIS構造が注目されているが、界面の品質向上が課題とされている。我々はこれまでECR... [more] CPM2011-64
pp.43-46
CPM 2011-08-10
17:00
青森 弘前大学 文京町キャンパス ECRプラズマ法によって作製したGe-MIS構造のDLTSとC-t測定による評価
佐藤真哉岩崎拓郎鈴木聡一郎小野俊郎弘前大)・福田幸夫諏訪東京理科大)・岡本 浩弘前大
近年Geを用いたMIS構造が次世代のデバイス候補として注目を集めているが、界面の品質向上が課題となっている。これまでに我... [more] CPM2011-65
pp.47-50
CPM 2010-07-30
10:20
北海道 道の駅しゃり 会議室 レーザーアブレーション法によるSi基板上AlN薄膜の形成
中澤日出樹鈴木大樹遲澤遼一岡本 浩弘前大
KrFエキシマレーザーおよび窒化アルミニウム(AlN)ターゲットを用いたレーザーアブレーション法によりSi基板上にAlN... [more] CPM2010-38
pp.39-44
CPM 2009-08-11
12:05
青森 弘前大学 Biサーファクタントを用いた通信波長帯量子ドットの成長と評価
岡本 浩弘前大)・俵 毅彦後藤秀樹鎌田英彦寒川哲臣NTT
MOVPE成長による通信波長帯量子ドットの作成において、成長時におけるTMBiの添加が光学特性の向上と発光の長波長化に有... [more] CPM2009-46
pp.67-72
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会