お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS 2013-01-29
16:45
大分 別府国際コンベンションセンター 音声認識システムにおける音素前処理回路
岡本佳太荻島祐一田向 権関根優年東京農工大CAS2012-92
人間の聴覚は雑音環境下であっても音声認識や音源の方向推定を即座に行うことができる.これを可能としているのは聴覚前処理部で... [more] CAS2012-92
pp.143-148
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2012-01-25
10:50
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 子音・母音認識システムにおける音声前処理回路
岡本佳太田向 権関根優年東京農工大VLD2011-93 CPSY2011-56 RECONF2011-52
人間の聴覚は雑音環境下であっても音声認識や音源の方向推定を即座に行うことができる.これを可能としているのは聴覚前処理部で... [more] VLD2011-93 CPSY2011-56 RECONF2011-52
pp.13-18
NLC, SP
(共催)
(連催) [詳細]
2010-12-21
11:30
東京 国立オリンピック記念青少年総合センター 連続マッチング回路を用いた子音の特徴抽出による音声認識方法
野中 淳岡本佳太田向 権関根優年東京農工大NLC2010-22 SP2010-95
人間の聴覚は二つの耳から流入した音に対し, 頑健性のある前処理を施すことで, 音の特徴量や発生位置などを即座に抽出する.... [more] NLC2010-22 SP2010-95
pp.83-88
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会