電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2016-03-18
11:05
東京 統計数理研究所 過完備辞書の再構成条件のブロックスパースモデルへの拡張
寺園 泰山西健司東大
過完備辞書の学習問題では,観測信号(データ)を過完備辞書とスパース信号源の積でモデル化し,両者をデータから同時に学習・推... [more] IBISML2015-101
pp.55-58
IBISML 2013-11-12
15:45
東京 東京工業大学 蔵前会館 [ポスター講演]行列因子分解を用いた時系列試験結果からの潜在スキル構造の抽出
大枝真一天野恵理子木更津高専)・山西健司東大
試験は学習者のスキルを測る手段として用いられる.したがって,試験の各設問には解くために必要なスキルが設定されており,学習... [more] IBISML2013-52
pp.123-130
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2012-09-02
10:30
東京 東京農工大 木構造を用いたグラフ分割の構造変化検知
佐藤翔一山西健司東大
本稿では, 重み付き2部グラフの時系列データからグラフ分割構造を推定し, その変化を検知する手法を提案する.
グラフ... [more]
PRMU2012-31 IBISML2012-14
pp.9-16
IBISML 2012-06-19
- 2012-06-20
京都 京都キャンパスプラザ グラフ分割の変化検出について
佐藤翔一山西健司東大
本稿では, 重み付き2部グラフの時系列データからグラフの分割構造を推定し, その変化を検知する手法を提案する. 具体的に... [more]
IBISML 2012-06-20
14:50
京都 京都キャンパスプラザ 多次元パラメータを有する区間定常無記憶情報源に対してのMDL原理に基づく変化検出アルゴリズム
金澤宏紀山西健司東大
非定常情報源の変化検出は,応用対象が幅広い重要な研究分野である.Kleinberg はテキストマイニングの分野で,時系列... [more] IBISML2012-9
pp.57-64
IBISML 2012-03-12
10:50
東京 統計数理研究所 Latent Dirichlet Allocationを用いた潜在的構造変化検知
上田真士冨岡亮太山西健司東大)・石黒勝彦澤田 宏上田修功NTT
ユーザーの購買履歴には潜在的な嗜好が背景にあり,その変化を検知することは,マーケットの傾向分析や商品推薦などにおいて重要... [more] IBISML2011-89
pp.15-20
IBISML 2012-03-12
17:20
東京 統計数理研究所 ソーシャルネットワークにおける長期間流行する話題の早期検出
斎藤翔太冨岡亮太山西健司東大
本研究では,ソーシャルネットワーク上で長期間流行する話題に価値があると考え,その話題を早期に検出することを目的とした手法... [more] IBISML2011-98
pp.77-84
PRMU, SP
(共催)
2012-02-10
11:10
宮城 東北大学 青葉山キャンパス [招待講演]時系列データからの潜在的構造変化検出
山西健司東大
 [more] PRMU2011-228 SP2011-143
p.191
IBISML 2011-11-09
15:45
奈良 奈良女子大学 再正規化最尤符号を用いたクラスタリング構造変化の検出
平井 聡山西健司東大
本稿では,多次元データのクラスタリング問題において,クラスタリング構造が動的に変化する場合にこれをオンラインで検出する問... [more] IBISML2011-62
pp.135-142
IBISML 2011-11-10
15:45
奈良 奈良女子大学 Resetting分布を用いた動的モデル選択
櫻井瑛一産総研)・山西健司東大
データ生成源のモデルが時間とともに変化して発生したときに,その非定常なデータからそのモデルの系列をいかに推定するかという... [more] IBISML2011-66
pp.163-168
IBISML 2011-11-10
15:45
奈良 奈良女子大学 逐次的なネットワーク構造変化検出手法と広告効果測定への応用
早矢仕 裕山西健司東大
非定常な多変量時系列データから,変数間の依存関係(ネットワーク構造)の変化を検出する問題を扱う.本稿では,データの確率構... [more] IBISML2011-71
pp.199-206
IBISML 2011-06-20
14:30
東京 武田ホール ネットワーク構造変化検出と広告効果測定への応用
早矢仕 裕山西健司東大
本研究では,多変量時系列データからのネットワーク構造変化検出とマーケティングの広告効果測定への応用について扱う.ネットワ... [more] IBISML2011-9
pp.59-66
IBISML 2011-06-20
16:15
東京 武田ホール ガウス混合分布の再正規化最尤符号の効率的計算法とクラスタリング
平井 聡山西健司東大
本論文ではガウス混合分布に対して再正規化最尤(RNML)符号長を効率的に計算する方法を新しく提案する.モデルに対するデー... [more] IBISML2011-5
pp.29-35
IBISML 2011-03-29
11:40
大阪 阪大中之島センター リンクの確率構造を用いたソーシャルネットワークにおける話題拡大検出
高橋俊允冨岡亮太山西健司東大
拡大しつつある話題のリアルタイムな検出は,ソーシャルネットワーキングサービスの普及などによる,リアルタイムなコミュニケー... [more] IBISML2010-128
pp.169-176
IT 2010-11-30
14:30
長野 信州松代ロイヤルホテル [招待講演]情報論的学習理論の最近の発展について ~ Latent dynamicsを中心に ~
山西健司東大
本稿では、データが与えられたときにその背景にある潜在的構造の変化を捉える問題を考える。統計学や機械学習では、潜在情報を扱... [more] IT2010-51
pp.1-8
IBISML 2010-11-05
15:30
東京 東大生産研 [ポスター講演]ガウス混合分布の正規化最尤符号の効率的計算方法とモデル選択
平井 聡山西健司東大
本論文ではガウス混合分布に対して正規化最尤(NML)符号長を効率的に計算する方法を新しく提案する.NML符号長はモデルに... [more] IBISML2010-103
pp.327-333
IBISML 2010-06-15
16:45
東京 東大武田ホール 逐次的動的モデル選択の線形時間アルゴリズム
櫻井瑛一山西健司東大
本稿では時系列データから変化するモデル系列を推定する「動的モデル選択」の問題を考える.従来,データ列が一括に与えられたと... [more] IBISML2010-25
pp.175-180
IBISML 2010-06-15
17:15
東京 東大武田ホール 正規化最尤符号化に基づくグラフクラスタリング
平井 聡冨岡亮太山西健司東大
本論文では記述長最小化原理に基づく新たなグラフクラスタリングの手法を提案する.グラフクラスタリングとは,グラフが与えられ... [more] IBISML2010-27
pp.189-195
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会