電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2020-01-29
10:55
沖縄 沖縄県青年会館 [ショートペーパー]ヒト胚子の解剖学的ランドマークの統計モデルの改良
新城 葵斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・本谷秀堅松添 博名工大)・宮内翔子諸岡健一九大)・清水昭伸東京農工大
 [more]
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ショートペーパー]入れ子構造の器官に対する時空間統計的形状モデルの開発
辻川政樹斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・清水昭伸東京農工大MI2017-76
本研究では,入れ子構造用に開発された統計的形状モデルを時空間モデルに拡張する方法について報告する.また,提案手法を京都コ... [more] MI2017-76
pp.39-40
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ショートペーパー]解剖学的ランドマークの発生に対応可能な時空間統計モデルの提案
新城 葵斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・松添 博本谷秀堅名工大)・清水昭伸東京農工大MI2017-77
解剖学的ランドマークの統計的形状モデルでは,異なる被検体の間で対応のあるランドマークを対象に,その統計的変動をモデル化す... [more] MI2017-77
pp.41-42
MI, MICT
(共催)
2017-11-06
14:30
香川 サンポートホール高松 [ショートペーパー]ヒト胚子の脳を対象とした時空間統計モデルの改良
笠原和樹斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・本谷秀堅松添 博名工大)・清水昭伸東京農工大MICT2017-35 MI2017-57
本研究では,ヒト胚子の脳形状の時空間統計モデル構築のためのアルゴリズムの改良について報告する.まず,脳形状をlevel ... [more] MICT2017-35 MI2017-57
pp.45-46
MI 2017-01-18
10:05
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館(那覇市) 剛体変換のブレンディングによるヒト胚の連続切片画像の非剛体位置合わせ
梶原武紘舩冨卓哉奈良先端大)・巻島美幸京大)・青砥隆仁久保尋之奈良先端大)・山田重人京大)・向川康博奈良先端大MI2016-71
本研究では剛体変換のブレンディングを用いた非剛体位置合わせの手法を提案する.各点での変位を求める従来手法と異なり,本手法... [more] MI2016-71
pp.1-6
MI 2016-01-19
15:22
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 ホルマリン保存ヒト胎児を用いたMRI撮像の試み
釜谷美翔子山本 憲宮崎伶菜巻島美幸岡田知久富樫かおり山田重人京大MI2015-100
近年、小児期の神経発達メカニズムを解明するにあたり、胎児期の神経系の発生・発達について注目が集まっている。研究用MRI機... [more] MI2015-100
pp.127-130
MI 2016-01-20
13:05
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 7T-MRIを用いたヒト胎児期初期における鼻中隔および前鼻棘成長過程の解析
勝部元紀山田重人上部千賀子巻島美幸大坂美穂釜谷美翔子宮崎伶菜山口 豊森本直記西村 剛今井宏彦松田哲也京大)・伊藤 毅琉球大)・鈴木茂彦京大MI2015-127
外鼻形態形成に影響を与える構造物として大鼻翼軟骨や鼻中隔軟骨,前鼻棘などが挙げられ,特に前鼻棘はヒト特有の構造物であるが... [more] MI2015-127
pp.263-266
MI 2016-01-20
13:05
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 0.2mm等方性ボクセルMRI画像を用いたヒト胎児筋骨格系の解析
宮崎伶菜山本 憲釜谷美翔子巻島美幸岡田知久富樫かおり山田重人京大MI2015-128
近年、核磁気共鳴画像法の進歩により、小さな標本でも高解像度の画像が得られるようになってきていることから、京都大学大学院医... [more] MI2015-128
pp.267-270
MI 2015-09-08
15:50
東京 電気通信大学 ヒト胚子の眼球を対象とした時空間統計モデルに関する初期検討
岸本将志斉藤 篤東京農工大)・大坂美穂高桑徹也山田重人京大)・清水昭伸東京農工大MI2015-56
ヒトでは発生の過程で,眼球の位置が頭部の側方から前方に向くという変化があり,発生学的にはこれを定量的に解析する方法が求め... [more] MI2015-56
pp.39-44
MI 2010-11-15
15:55
京都 島津製作所 New Region Growing Segmentation Technique for MR Images with Weak Boundaries
Ahmed AymanKyoto Univ./Al-Azhar Univ.)・Takuya FunatomiMichihiko MinohKyoto Univ.)・Zanaty ElnomerySohag Univ.)・Tomohisa OkadaKaori TogashiTomoko SakaiShigehito YamadaKyoto Univ.MI2010-79
 [more] MI2010-79
pp.71-76
MI 2007-01-26
15:20
海外 Cheju Univ.(韓国済州島) 外表写真との対応関係と画像系列の連続性を考慮したヒト胚子連続切片標本からの3次元画像再構成システム
飯田智子水田 忍松田哲也山田重人塩田浩平京大
 [more] MI2006-144
pp.231-234
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会