電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]機械学習を利用したソフトウェア開発ドキュメントからの情報抽出手法の精度向上に向けた教師データ作成自動化の検討
山田剛史菊間一宏NTT
過去の試験項目と設計書の記載を数理手法で関連付ける事により人手を介さない教師データの作成手法を検討している.本発表では,... [more] RCC2019-20 NS2019-56 RCS2019-113 SR2019-32 SeMI2019-29
pp.47-48(RCC), pp.73-74(NS), pp.69-70(RCS), pp.79-80(SR), pp.61-62(SeMI)
NS 2019-01-18
12:40
長崎 長崎県美術館 ソフトウェア開発効率化手法における機械学習性能の向上に向けた教師データ作成法
佐藤孝樹日大)・山田 剛菊間一宏NTT)・上田清志日大
世界的なIoT/M2Mサービスの拡大に伴うブロードバンド通信の拡大は,多くの通信キャリアに対し激しいサービス低廉化競争を... [more] NS2018-184
pp.35-40
NS 2018-10-18
13:50
京都 京都教育文化センター [ポスター講演]機械学習を利用したソフトウェア開発ドキュメントからの情報抽出手法の精度向上に向けた前処理の検討
山田剛史菊間一宏NTT)・佐藤孝樹塚田 光上田清志日大
 [more] NS2018-111
pp.37-38
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-12
10:55
北海道 函館アリーナ [ポスター講演]通信ソフトウェアのプロセスからデータを分離する開発をした際の遅延評価手法の検討
山田剛史星野幸司菊間一宏NTT
ハードウェア仮想化やクラウド化の進展により,ソフトウェア実行環境の柔軟性が高まるとともに,実行環境の有効活用や運用効率化... [more] RCC2018-40 NS2018-53 RCS2018-98 SR2018-37 ASN2018-34
pp.85-86(RCC), pp.91-92(NS), pp.103-104(RCS), pp.95-96(SR), pp.101-102(ASN)
NLC 2016-02-04
15:05
京都 キャンパスプラザ京都 陸上競技ブログからの活動記録抽出の試み
佐野正和東京電機大)・福原知宏マルティスープ)・増田英孝山田剛一東京電機大
(事前公開アブストラクト) 本研究では、陸上競技選手のモチベーション維持・向上を目的として、競争相手となりうる陸上競技選... [more] NLC2015-45
pp.7-12
DC, CPSY
(併催)
2012-08-02
14:30
鳥取 とりぎん文化会館 信頼できないOSの上でアプリケーション認証を行うシステム
山田剛史五島正裕坂井修一東大
信頼できないOS の上で、アプリケーションが扱う情報が意図せず漏洩することを防ぐためには、以下の3点が保証されている必要... [more] CPSY2012-11
pp.13-18
CPM 2011-09-16
13:50
東京 機械振興会館 球面参照光を用いた反射型ホログラムメモリ
大久保海斗小澤尚平赤松秀紀山田剛史山本 学東京理科大
ホログラム多重記録再生方式として,球面参照光を用いて角度多重を行う方式を検討した.球面参照光を使用することにより,ホログ... [more] CPM2011-103
pp.13-16
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-03-11
13:45
愛知 名古屋大学 光軸対象型二光束参照光記録方式における記録再生特性の検討
片倉清登山田剛史秋枝謙輔山本 学東京理科大
ホログラムメモリの実用化を達成する上で,媒体収縮の影響による再生信号劣化が課題の一つとなっている.媒体であるフォトポリマ... [more] MR2010-58
pp.7-11
ITE-MMS, MRIS
(連催)
2010-10-15
09:00
秋田 秋田県産業技術総合研究センター 高度技術研究所 光軸対象型2光束参照光を用いたホログラム記録再生
山田剛史大堀智広赤松秀紀山本 学東京理科大
 [more]
CPM 2010-09-10
10:45
東京 機械振興会館 反射型ホログラムメモリの記録再生シミュレーションと媒体収縮の影響に関する考察
山田剛史大堀智広吉田周平山本 学東京理科大
ホログラムメモリの実用化を考えたとき,記録再生において媒体の収縮の影響による信号劣化は課題の一つである.実際に記録再生の... [more] CPM2010-80
pp.5-8
NS, IN
(併催)
2008-03-07
11:25
沖縄 万国津梁館(沖縄) コグニティブ無線技術を用いたWiMAX/WLAN統合ネットワークにおける効率的な周波数割り当て手法
山田 剛阪大)・河野圭太岡山大)・木下和彦村上孝三阪大
近年,無線通信環境の発展とモバイルマルチメディア通信の普及に伴い,ユーザの要求やシステムの利用状況に応じてWiMAXとW... [more] NS2007-190
pp.325-328
PRMU 2007-01-18
15:00
京都 ATR GAとAdaboostを用いた顔検出
山田剛士呉 海元和田俊和和歌山大
 [more] PRMU2006-190
pp.43-48
NS 2006-10-26
13:15
群馬 桐生市市民文化会館 多対多モバイル通信のための遅延制約を考慮した共有木型経路再構成手法
山田 剛吉村匠二阪大)・河野圭太岡山大)・木下和彦村上孝三阪大
近年,移動端末の高性能化と無線通信環境の整備により,ビデオ会議などの広帯域多対多通信アプリケーションの移動端末での利用に... [more] NS2006-119
pp.111-114
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会