お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 80件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2019-07-18
13:00
新潟 新潟大学 [ポスター講演]異種輻輳制御を用いた動画ストリーミングの公平性に関する一検討
松本友隆後藤航輝松下健一山本 幹関西大
 [more]
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター CCNでの動画ストリーミングにおけるネットワークキャッシュの影響の一検討
後藤航輝速水祐作関西大)・萬代雅希上智大)・山本 幹関西大
MPEG-DASH (MPEG Dynamic Adaptive Streaming over HTTP)において利用さ... [more] NS2018-203
pp.57-62
IN, NS
(併催)
2019-03-05
14:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター CCNにおけるDDoS攻撃への要求分散手法の検討
速水祐作山本 幹関西大
 [more] NS2018-275
pp.477-480
NS 2019-01-17
14:50
長崎 長崎県美術館 ユーザの嗜好に基づくキャッシュ制御の一検討
北村 司関西大)・上山憲昭福岡大)・山本 幹関西大
近年,インターネットトラヒックの大部分はYouTubeやNetFlixなどの動画トラヒックが占めている.そこで,オリジナ... [more] NS2018-180
pp.13-18
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
09:50
広島 尾道市民会館 待機型巡回保守のための保守システム設計法
平田孝志関西大)・山本 宏鎌村星平植松芳彦岡 利幸前田英樹NTT)・山本 幹関西大
 [more] NS2018-170
pp.65-70
NS, IN
(併催)
2018-03-02
09:20
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート Resource Poolingの観点におけるCCNマルチパス輻輳制御の性能評価
大塚一輝速水祐作関西大)・萬代雅希上智大)・山本 幹関西大
ユーザ間で共有されるネットワーク資源に対し,これを公平に分配する際の礎となる概念としてResource Poolingが... [more] NS2017-203
pp.203-208
NS, IN
(併催)
2018-03-02
09:40
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート In-Network誘導を用いたCCNにおけるコンテンツ人気度の地域性が及ぼす影響の一検討
速水祐作山本 幹関西大
コンテンツ配信の効率化を目的とするCON (Content Oriented Network) では,ネットワーク内のル... [more] NS2017-204
pp.209-214
NS 2018-01-18
13:50
沖縄 石垣市商工会館 データセンタにおけるマイクロバーストに適応したアクティブキュー管理機構の検討
森田 亘菅原大輔平田孝志山本 幹関西大
データセンタネットワークにおいて,短期間に大量のトラヒックを生成するマイクロバーストが問題となっている.マイクロバースト... [more] NS2017-145
pp.7-12
NS 2018-01-18
16:20
沖縄 石垣市商工会館 インネットワークキャッシングのための分散型キャッシュ管理手法
飯尾将光平田孝志山本 幹関西大
 [more] NS2017-152
pp.47-52
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-08
15:45
宮城 東北大学 電気通信研究所 ICNを利用したIn-Network Processingにおける複数機能ルーチング手法の提案
速水祐作関西大)・永田 晃iD)・山本 幹関西大
データ配信の効率化を目的に提案された情報指向ネットワーク (ICN: Information-Centric Netwo... [more] NS2017-86
pp.91-96
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-21
15:35
北海道 北海道大学 モバイルエッジコンピューティング環境に適したタスクスケジューリングの一検討
菅原大輔関西大)・柳生智彦NEC)・山本 幹関西大
モバイル端末の高性能化に伴い,ユーザの近くに偏在するモバイル端末を利用して分散処理を実現する概念がいくつか提案されている... [more] NS2017-68
pp.199-204
NS 2017-04-20
15:50
富山 富山商工会議所 巡回型保守実現のための設備設計最適化
平田孝志関西大)・山本 宏鎌村星平植松芳彦前田英樹NTT)・山本 幹関西大
 [more] NS2017-6
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2017-03-02
11:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ニューラルネットワークを用いたTCP輻輳制御アルゴリズムの識別
野涯貴博平田孝志山本 幹関西大
 [more] NS2016-178
pp.121-126
CQ
(第二種研究会)
2017-01-21
12:30
大阪 大阪大学中之島センター [ポスター講演]コンテンツ配置を考慮したコンテンツ指向ルーチングの性能評価
速水祐作平田孝志山本 幹関西大
近年,インターネット上で転送されるコンテンツ配信トラヒックの割合の増加を受け,コンテンツ指向なネットワーキング手法が数多... [more]
CQ
(第二種研究会)
2017-01-21
12:30
大阪 大阪大学中之島センター [ポスター講演]検索行動量を用いた状態空間モデルによる自動車販売台数の予測
山口太一筑波大)・角田孝昭サイバーエージェント)・吉田光男豊橋技科大)・津川 翔山本幹雄筑波大
月ごとの自動車販売台数を時系列データとして捉え,状態空間モデルを適用することで将来の自動車販売台数を予測することができる... [more]
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-23
09:25
北海道 北海道大学 CCNにおけるインネットワーク誘導とキャッシュ判断法の統合効果の検討
渋谷彰寿速水祐作山本 幹関西大
近年,コンテンツ名を識別子として通信を行うContent Oriented Network(CON)の研究が活発に行われ... [more] NS2016-30
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2016-03-03
09:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) SDNにおける最大リンク利用率を考慮したフローエントリ削減手法
吉岡晃一平田孝志山本 幹関西大
 [more] NS2015-172
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2016-03-03
10:40
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) マルコフ近似によるデータセンタトラヒックエンジニアリング
平田孝志山本 幹関西大
 [more] NS2015-188
pp.117-122
NS, IN
(併催)
2016-03-04
09:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) データセンタにおけるエンドツーエンドマルチキャスト輻輳制御方式
赤松純弥松嶋健太山本 幹関西大
近年,ソーシャル・ネットワーキング・サービスの普及によりデータセンタにおけるマルチキャスト通信の関心が高まっている.デー... [more] NS2015-202
pp.197-202
CS, CAS
(共催)
2016-02-25
15:55
和歌山 ラフォーレ南紀白浜 [特別招待講演]In-Networkキャッシュの研究動向
山本 幹関西大
インターネット上の転送トラヒックに占めるコンテンツ配信の割合が大きくなっていることから,コンテンツ配信を効率よく実現する... [more] CAS2015-84 CS2015-89
pp.23-28
 80件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会