電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2020-01-25
13:35
和歌山 和歌山県JAビル 小学校低学年における教科支援教材の開発と実践
清水哲也山崎浩一群馬大
 [more]
COMP 2017-10-27
14:00
東京 成蹊大学 「一山崩しのゲームと数論問題」の修正版
塚村善弘元ソニー)・五十嵐善英・○藤田顕光浦部裕太山崎浩一群馬大COMP2017-22
ここで議論されるゲーム MSP(m) では、一山の石から2人のプレイヤーが交互に1以上$m$以下の石を取り除いていく。各... [more] COMP2017-22
pp.13-20
COMP 2017-10-27
14:30
東京 成蹊大学 線形枝幅と単項イデアル
藤田顕光山崎浩一群馬大COMP2017-23
枝幅は良く知られたグラフパラメータの一つであり, グラフから台集合$X$と対称劣モジュラ関数$f$の組$(X,f)$上へ... [more] COMP2017-23
pp.21-27
COMP 2016-09-06
13:30
富山 富山県立大学 Games with a Single Pile of Stones and Number Theoretic Problems
Yoshihiro TsukamuraSONY)・Yoshihide Igarashi・○Yuta UrabeKoichi YamazakiGunma Univ.COMP2016-17
ここで議論されるゲームMSP(m)では, 一山の石から2人のプレイヤーが交互に1以上m以下の石を取り除いていく. 各プレ... [more] COMP2016-17
pp.17-24
COMP 2016-09-06
14:00
富山 富山県立大学 Tangleと閉包について
山崎浩一群馬大COMP2016-18
Tangleとは, よく知られたグラフパラメータである枝幅(branch-width)の双対概念であり, グラフのみなら... [more] COMP2016-18
pp.25-28
COMP 2015-04-23
13:40
宮城 東北大学 幅系グラフパラメータの近似について
山崎浩一群馬大COMP2015-2
Wu等は, SSE予想のもとで, 木幅, パス幅やカット幅を含む幾つかの幅系グラフパラメータが, 多項式時間定数近似アル... [more] COMP2015-2
pp.9-13
COMP 2015-03-09
16:30
京都 立命館大学 Tangleとイデアル
山崎浩一群馬大COMP2014-51
本稿では, 先ず台集合$X$とその上の対称劣モジュラ関数$f$に対して,ブール代数上のイデアルを模倣して$(X,f)$上... [more] COMP2014-51
pp.61-64
COMP 2014-04-24
10:20
宮城 東北大学 細帯グラフ
大舘陽太北陸先端大)・河村彰星東大)・○篠原英裕東北大)・林 貴史山崎浩一群馬大COMP2014-1
ある単位円グラフがemph{$c$帯グラフ}であるとは,そのグラフのある単位円表現において
全ての円の中心が幅$c... [more]
COMP2014-1
pp.1-4
COMP 2012-10-31
14:40
宮城 東北大学 On 1 + $\epsilon$ strip graphs
Takashi HayashiGunma Univ.)・○Hidehiro ShinoharaTohoku Univ.)・Koichi YamazakiGunma Univ.COMP2012-39
単位円グラフ$G$が$\varepsilon$-strip グラフとは,
すべての単位円の中心点が幅$\vareps... [more]
COMP2012-39
pp.33-36
COMP 2011-03-09
13:35
東京 中央大学 全域木混雑度に対するメタヒューリスティックアルゴリズムの評価
丸田大樹群馬大)・大舘陽太東北大)・山崎浩一群馬大COMP2010-50
組み合わせ最適化問題の一つに全域木混雑度問題がある。
全域木混雑度問題はNP完全であることが知られており、
高速に最... [more]
COMP2010-50
pp.25-28
COMP 2009-10-16
11:10
宮城 東北大学 木幅と最小フィルイン問題を求めるスキームの再考
古瀬雅信大舘陽太山崎浩一群馬大COMP2009-34
グラフとそのグラフの極小セパレータ全体からなるリストを入力としたとき、木幅と最小フィルインを求めるスキーム(極小セパレー... [more] COMP2009-34
pp.17-24
COMP 2009-04-17
10:55
京都 京都大学 3次元格子グラフのパス幅
須田亮平大舘陽太山崎浩一群馬大COMP2009-3
グラフのパス幅とは,Robertson と Seymourによって導入されたグラフのパラメータである.パス幅はバンド幅,... [more] COMP2009-3
pp.15-19
COMP 2008-12-03
09:30
群馬 群馬大学 A lower bound for tree-width of Cartesian product graphs
Kyohei Kozawa・○Yota OtachiKoichi YamazakiGunma Univ.COMP2008-46
本論文では,2つのグラフ$G_1$と$G_2$のデカルト積として表わされる
グラフ$G_1 \cp G_2$のtree... [more]
COMP2008-46
pp.1-5
COMP 2008-10-10
15:45
宮城 東北大学 偶グリッドのカービング幅
古瀬雅信小澤恭平大舘陽太山崎浩一群馬大COMP2008-43
グラフのカービング幅の概念が,SeymourとThomas [Call routing and the ratcatch... [more] COMP2008-43
pp.71-75
COMP 2008-03-10
15:55
神奈川 日本アイ・ビー・エム(株)大和事業所 外平面グラフに対するsecurity number
小澤恭平大舘陽太山崎浩一群馬大COMP2007-64
$G=(V,E)$をグラフとし,$S = \{s_1,s_2,\ldots,s_k\}$を$V$の部分集合とする.
$... [more]
COMP2007-64
pp.63-65
COMP 2006-03-22
15:05
東京 電気通信大学 d-claw freeグラフの重み付き最大独立集合問題に対する近似アルゴリズムの実験的評価
大舘陽太・○山崎浩一群馬大
$d$-clawとは,完全2部グラフ$K_{1,d}$と同型な誘導部分グラフである.$d$-clawを持たないグラフは$... [more] COMP2005-60
pp.25-30
COMP 2005-12-22
14:25
徳島 徳島大学 バンド幅縮小問題に対する遺伝的アルゴリズム
青木一正大舘陽太・○山崎浩一群馬大
本研究では、バンド幅縮小問題に対する遺伝的アルゴリズムを提案する。
本研究では、遺伝的アルゴリズムと山登り法を組み合わ... [more]
COMP2005-53
pp.29-36
COMP 2005-03-18
14:35
東京 東京工業大学 完全k分木に対するvertex isoperimetric numberの下界
大舘陽太梅澤香織山崎浩一群馬大
あるグラフG=(V,E)に対し, vi(G)=max_{1 \le k \le |V|} min_{|S| = k} \... [more] COMP2004-80
pp.57-60
COMP 2004-12-10
14:30
千葉 東邦大学 Interval bigraphs are unit grid intersection graphs
Yota Otachi・○Koichi YamazakiGunma Univ.
区間2部グラフとは, 2種類の(数直線上の)区間の集合上で定義される交差グラフで,
頂点が隣接するための必要十分条件が... [more]
COMP2004-56
pp.21-23
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会