お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2014-10-17
09:30
神奈川 慶應義塾大学 三角型信号点配置を用いる符号化変調の一検討
山岡智也原 照幸岡崎彰浩三菱電機)・山里敬也名大RCS2014-176
 [more] RCS2014-176
pp.111-116
RCS 2014-10-17
09:50
神奈川 慶應義塾大学 簡易な送信装置による送信ダイバーシチ
山岡智也原 照幸岡崎彰浩三菱電機)・山里敬也名大RCS2014-177
 [more] RCS2014-177
pp.117-122
RCS 2014-10-17
16:35
神奈川 慶應義塾大学 情報通信社会における安全・安心の実現に向けたSpecific Emitter Identificationの一提案と実証
山岡智也森田晋一原 照幸若山俊夫鈴木信弘河東晴子三菱電機RCS2014-196
 [more] RCS2014-196
pp.225-230
SANE 2014-05-23
13:15
神奈川 JAXA 相模原キャンパス マルチチャネル合成開口レーダにおける雑音電力増幅を抑圧する一般化復元アルゴリズム
山岡智也土田正芳長谷川秀樹諏訪 啓林 圭遠藤 純原 照幸三菱電機SANE2014-13
 [more] SANE2014-13
pp.19-24
SANE, SAT
(併催)
2013-02-22
14:20
沖縄 沖縄県青年会館 航空機搭載KuバンドSARを用いた複数開口受信の観測によるアジマスアンビギュイティ抑圧の実験
土田正芳諏訪 啓山本和彦山岡智也若山俊夫長谷川秀樹林 圭遠藤 純中野陽介三菱電機SANE2012-161
衛星搭載合成開口レーダ(SAR:Synthetic Aperture Radar)では,パルス繰返し周波数(PRF:Pu... [more] SANE2012-161
pp.73-78
SAT 2006-02-17
14:15
石川 金沢工業大学 衛星回線でのOFDM伝送における非線形増幅歪みを軽減する反復歪み補償法の提案
山岡智也山里敬也岡田 啓片山正昭名大
 [more] SAT2005-56
pp.37-42
SAT, WBS
(併催)
2005-06-24
12:05
静岡 ぬまづ産業振興プラザ 多値符号化QAM復号誤り率特性と量子化ビットの関係に関する研究 ~ 可変レート符号化QAMの提案 ~
山岡智也山里敬也岡田 啓片山正昭名大)・小川 明名城大
 [more] SAT2005-9
pp.19-23
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会