お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
11:00
ONLINE オンライン開催 ニューラルネットワークを用いた被疑論理故障信号線の欠陥種類推定法
太田菜月細川利典日大)・山崎浩二明大)・山内ゆかり新井雅之日大CPSY2020-61 DC2020-91
特定の故障モデルの故障診断は誤診断や解なしという診断を起こす可能性があるため,スキャン設計回路を対象としたマルチサイクル... [more] CPSY2020-61 DC2020-91
pp.67-72
NC, MBE
(併催)
2021-03-03
13:00
ONLINE オンライン開催 畳み込みニューラルネットワークにおけるハイブリッドスパース化
野口尚馬山内ゆかり日大NC2020-46
畳み込みニューラルネットワーク(CNN)は画像分類や物体検出などの分野で高精度を実現している。しかし、大規模なCNNモデ... [more] NC2020-46
pp.21-24
NC, MBE
(併催)
2021-03-04
16:25
ONLINE オンライン開催 階層型特徴抽出を行う動的強化学習ネットワーク
小松泰士山内ゆかり日大NC2020-62
近年,画像認識分野において成功を収めている畳み込みニューラルネットワークでは,階層構造による畳み込みによって脳の単純型細... [more] NC2020-62
pp.112-116
NC, MBE
(併催)
2021-03-04
16:50
ONLINE オンライン開催 A3Cにおける決定論的方策勾配の導入
高萩 悠山内ゆかり日大NC2020-63
Mnihらは,Asynchronous Advantage Actor-Critic (A3C)と呼ばれる学習手法を提起... [more] NC2020-63
pp.117-120
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
10:55
ONLINE オンライン開催 スパース性に基づいた自己増殖型ニューラルネットワークの提案
森川雄太山内ゆかり日大NC2020-67
 [more] NC2020-67
pp.139-144
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
13:25
ONLINE オンライン開催 Relay BPにおけるアンサンブル学習の適用
外山慶祐山内ゆかり日大NC2020-70
畳み込みニューラルネットワーク(Convolutional Neural Network: CNN)は,画像や音声等とい... [more] NC2020-70
pp.157-162
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
13:50
ONLINE オンライン開催 多クラス分類器を用いるアンサンブル学習型DCSOM
高橋秋将山内ゆかり日大NC2020-71
昨年、自己組織化マップを用いて画像の視覚的特徴を抽出する深層畳み込み自己組織化マップ(Deep Convolutiona... [more] NC2020-71
pp.163-168
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
14:30
ONLINE オンライン開催 学習率に依存しない人工神経回路網における適応的最適化手法
佐藤哲哉山内ゆかり日大NC2020-72
機械学習でどのような最適化手法を用いるかは重要な問題であるSGDは精度は高いが収束が遅く安定性がない.そこでAdamのよ... [more] NC2020-72
pp.169-173
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
15:20
ONLINE オンライン開催 動的強化学習ネットワークにおける特徴抽出と強化学習の融合
小松泰士山内ゆかり日大NC2020-22
 [more] NC2020-22
pp.72-76
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
15:45
ONLINE オンライン開催 減衰率を導入した属性値考慮学習を行う自己組織化マップの提案
佐藤哲哉山内ゆかり日大NC2020-23
自己組織化マップは簡易なアルゴリズムながら,分類能力に優れ連続的変化に対応し,非線形モデルを作成できる.しかし勝者ノード... [more] NC2020-23
pp.77-82
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
13:50
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
属性値考慮学習を行う自己組織化マップの提案
佐藤哲哉山内ゆかり日大NC2019-96
自己組織化マップは簡易なアルゴリズムでありながら,クラスタリング能力に優れる.しかし勝者ノードに対する距離に応じて学習す... [more] NC2019-96
pp.119-124
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
10:20
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
競合学習で特徴抽出を行う動的強化学習ネットワーク
小松泰士山内ゆかり日大NC2019-106
Deep Q-Networkとは,状態空間の入力から畳み込みによって特徴抽出を行う強化学習アルゴリズムである.事前の知識... [more] NC2019-106
pp.175-179
MBE, NC
(共催)
2019-10-12
10:50
宮城 東北大学 属性値付加型自己組織化マップによるクラス分類最適化
佐藤哲哉日大)・土田和磨スタジオワンオアエイト)・山内ゆかり日大MBE2019-41 NC2019-32
自己組織化マップは簡易なアルゴリズムでありながらも,クラスタリング能力に優れ連続的な変化に対応できる.しかし勝者ノードに... [more] MBE2019-41 NC2019-32
pp.59-63
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2018-12-06
10:55
広島 サテライトキャンパスひろしま ニューラルネットワークを用いたランダムキャプチャセーフテストベクトル生成について
越智小百合三澤健一郎細川利典山内ゆかり新井雅之日大VLD2018-51 DC2018-37
実速度スキャンテストにおいて,過度のキャプチャ消費電力はIRドロップを引き起こし,誤テストにより歩留り損失が発生する.キ... [more] VLD2018-51 DC2018-37
pp.89-94
MBE, NC
(併催)
2016-03-22
11:50
東京 玉川大学 動的に競合層を構成する自己組織化マップの提案とその検証
檜山昌弘山内ゆかり日大NC2015-72
 [more] NC2015-72
pp.19-24
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2014-11-28
09:40
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) キャプチャセーフテストベクトルを利用した低消費電力テスト生成法
平井淳士細川利典山内ゆかり新井雅之日大VLD2014-98 DC2014-52
実速度スキャンテストにおいて,キャプチャ動作時の過度な電力消費は回路の熱破壊や誤テストといった深刻な問題を引き起こし,歩... [more] VLD2014-98 DC2014-52
pp.179-184
MBE, NC
(併催)
2013-03-13
13:20
東京 玉川大学 追学習の機構を備えたSpiking Hopfield Networkの提案
池田英彬山内ゆかり日大NC2012-142
本研究ではSASAKIらのモデルを発展させ、スパイクニューロンを使用したホップフィールドネットワークに入力層を付加し、追... [more] NC2012-142
pp.49-54
MBE, NC
(併催)
2013-03-14
14:05
東京 玉川大学 Recurrent Self Organizing MapによるBCIに向けた信号解析
木野裕麻山内ゆかり日大NC2012-162
Recurrent Self-Organizing Map:RSOMはMarkusらによって提案されたものである.RSO... [more] NC2012-162
pp.163-166
MBE, NC
(併催)
2013-03-15
14:10
東京 玉川大学 類似度を考慮した近傍学習による適応型自己組織化マップ
中倉昌哉山内ゆかり日大NC2012-178
原口らは,SOMにアリの世界を適用した怠けニューロンを含んだ自己組織化マップ(Lazy Self-Organizing ... [more] NC2012-178
pp.255-260
NC 2012-01-26
09:25
北海道 公立はこだて未来大学 ネットワーク構造と記銘パターンの違いによる記憶容量への影響
中倉昌哉寺山敬佑山内ゆかり日大NC2011-98
複雑ネットワークの分野では、ネットワーク構造の違いによる効率や性能の評価に、連想記憶の記憶容量を用いる研究が行われてきた... [more] NC2011-98
pp.7-12
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会