お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM, IPSJ-NL
(連催)
2021-05-21
10:00
ONLINE オンライン開催 パッチベースCNNによる全天球画像のシーン認識
鳩貝拓海山中高夫上智大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PRMU, IPSJ-CVIM, IPSJ-NL
(連催)
2021-05-21
10:15
ONLINE オンライン開催 条件付き畳み込み層によるマルチタスク学習
向井健祐山中高夫上智大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
11:10
東京 青山学院大学 青山キャンパス 料理画像認識と料理材料推定の同時学習モデル
伊藤晃洋山中高夫上智大BioX2017-38 PRMU2017-174
近年,健康志向の高まりにより食事を記録し健康を管理するアプリケーションが増えてきている.それに伴い,料理画像認識や材料推... [more] BioX2017-38 PRMU2017-174
pp.13-18
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
11:35
東京 青山学院大学 青山キャンパス 効率的に圧縮された顔画像を用いた2次元視線座標の推定
小楠玲央山中高夫上智大BioX2017-39 PRMU2017-175
 [more] BioX2017-39 PRMU2017-175
pp.19-24
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
15:20
東京 青山学院大学 青山キャンパス 事前分布を考慮した全天球画像の顕著性マップ推定
鈴木達哉山中高夫上智大BioX2017-50 PRMU2017-186
近年,人が画像を見たときに視線を向けやすい場所を画像から推定する顕著性マップ推定の課題に対して,Deep Learnin... [more] BioX2017-50 PRMU2017-186
pp.85-90
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-19
11:15
東京 青山学院大学 青山キャンパス 下方から取得した画像を用いたペンの持ち方による個人認証
佐藤美奈子山中高夫上智大BioX2017-60 PRMU2017-196
本論文ではペンの持ち方に着目し,下方から取得した画像を用いて個人認証を行う.下方から画像を取得することで筆跡認証と組み合... [more] BioX2017-60 PRMU2017-196
pp.145-150
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-09-06
09:30
富山 富山大学 センターバイアスの影響を考慮した顕著性マップの評価指標
山中高夫上智大PRMU2016-76 IBISML2016-31
人が画像を見た時に視線を向けやすい場所を推定した顕著性マップを評価する際に,評価指標として様々な指標が利用されている。そ... [more] PRMU2016-76 IBISML2016-31
pp.173-178
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会