お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2018-07-27
10:00
静岡 舘山寺サゴーロイヤルホテル 機械学習による音声比較器を用いたゼロ資源言語のための音声検索の検討
伊藤彰則小泉政利東北大SP2018-21
本論文では,ゼロ資源言語における音声検出方法を提案する.提案手法では,機械学習によって訓練した分類器(音声比較器)を従来... [more] SP2018-21
pp.25-30
TL 2017-07-22
16:40
東京 国立国語研究所 The Effect of Emotional State on the Processing of Morphosyntactic and Semantic Reversal Anomalies -- Evidence from a Linear Mixed-Effects Modeling Analysis of Event-Related Potential --
Masataka YanoTohoku Univ./JSPS)・Yui SuzukiMasatoshi KoizumiTohoku Univ.TL2017-20
 [more] TL2017-20
pp.37-41
TL 2013-08-03
15:35
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス [ポスター講演]名詞句の類似性が語順の選択に与える影響 ~ カクチケル語における検討 ~
久保琢也広島大)・小野 創近畿大)・田中幹大甲南女子大)・小泉政利東北大)・酒井 弘広島大TL2013-25
(事前公開アブストラクト) 近年、名詞句の類似性(e.g., 有生物–有生物)が文の産出に影響を与えるという... [more] TL2013-25
pp.63-68
TL 2011-08-05
14:45
広島 広島大学 VOS言語において有生性が語順に与える影響 ~ カクチケル語における線画描写課題での検討 ~
久保琢也広島大)・小野 創近畿大)・田中幹大昭和大)・小泉政利東北大)・酒井 弘広島大TL2011-11
これまでの研究によって有生性は文中の要素の産出順序に影響し、有生物は無生物よりも先に産出されやすいという結果が報告されて... [more] TL2011-11
pp.19-24
TL 2008-08-08
16:15
宮城 ホテルオニコウベ 英語活動経験が物語聴取時における幼児の脳活動に及ぼす影響 ~ NIRSによる検討 ~
丸山 俊今野晃嗣東北大/JST)・日高聡太東北大)・柴田 寛京大)・栗原通世国士舘大)・田中章浩Tilburg Univ.)・小泉政利行場次朗東北大/JST)・萩原裕子JST/首都大東京TL2008-19
本研究ではNIRS (近赤外線分光法) を用いて,日本語 (母語),英語 (第二言語),中国語 (未接触語) の物語聴取... [more] TL2008-19
pp.41-44
TL 2008-08-08
16:15
宮城 ホテルオニコウベ 英語活動経験が英語音素対聴取時における幼児の脳活動に及ぼす影響 ~ NIRSによる検討 ~
今野晃嗣丸山 俊東北大/JST)・日高聡太東北大)・田中章浩Tilburg Univ.)・小泉政利行場次朗東北大/JST)・萩原裕子JST/首都大東京TL2008-20
本研究では、英語活動経験の異なる幼児を対象に、NIRS(近赤外線分光法)を用いて英語音素対聴取時の脳活動を測定した。参加... [more] TL2008-20
pp.45-48
TL 2008-08-08
16:15
宮城 ホテルオニコウベ 幼児期における母語意味処理の発達的変化と非母語活動の影響 ~ ERPを用いた縦断的検討 ~
鈴木結花東北大/JST/学振)・柴田 寛学振/京大)・福光優一郎JST/新居浜高専)・小泉政利行場次朗東北大/JST)・萩原裕子JST/首都大東京TL2008-21
日本語の意味逸脱処理に関わる事象関連電位(ERP)の発達的変化および非母語活動の影響について,日本語を母語とする幼稚園年... [more] TL2008-21
pp.49-54
TL 2008-08-08
16:15
宮城 ホテルオニコウベ 日本語二重目的語構文における幼児の語順選好
田村真一小泉政利東北大/JST)・郷路拓也茨城大/JST)・桂 奈津子金子義明東北大/JST)・遊佐典昭宮城学院女子大/JST)・萩原裕子首都大東京/JSTTL2008-25
本稿では日本語二重目的語構文産出における幼児の語順選好についての調査結果を報告する。本研究では誘引発話課題を用い、二重目... [more] TL2008-25
pp.73-78
TL 2008-08-08
16:15
宮城 ホテルオニコウベ The Development of Metalinguistic Awareness in Japanese Children:Effects of Early English Education
Natsuko KatsuraMasatoshi KoizumiTohoku Univ.)・Takuya GouroIbaraki Univ.)・Shin-Ichi TamuraTohoku Univ.)・Noriaki YusaMiyagi Gakuin Univ.)・Hiroko HagiwaraTokyo Metropolotan Univ.TL2008-26
(事前公開アブストラクト) This study investigated the development of met... [more] TL2008-26
pp.79-82
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会