お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CNR, IPSJ-ITS
(併催)
2013-06-14
15:50
神奈川 慶應大学、来往舎 車載機を利用した冠水エリア情報が高齢ドライバに与える影響に関する検討 ~ 豪雨時におけるVICSを活用した冠水エリアのポリゴン表示と画像提示 ~
小林祐介大門 樹慶大)・林 和光VICSセンターCNR2013-7
VICS(道路交通情報通信システム)を利用して、豪雨による冠水エリアに関する災害情報を高齢ドライバに提供する際の影響をド... [more] CNR2013-7
pp.37-40
MI 2013-01-25
13:10
沖縄 ぶんかテンブス館 X線CTにおける近接スプリッティングを用いた統計的画像再構成法
小林祐介工藤博幸鈴木大三筑波大MI2012-116
低線量CTでは統計雑音による影響が大きくなり画質が劣化するため,統計的画像再構成法を用いる必要がある.従来手法にはCON... [more] MI2012-116
pp.281-285
SS 2007-10-22
15:15
宮城 宮城大学 QOCの相対的重みに関する表現能力欠如を解決するRational Decision Makingを用いた設計根拠獲得手法
小林祐介櫨山淳雄学芸大SS2007-31
近年,ソフトウェア設計において,設計根拠獲得の重要性が広く認識されている.そして,設計根拠獲得のためにQOC (Ques... [more] SS2007-31
pp.7-12
LOIS, IPSJ-GN
(共催)
2007-06-01
11:00
大阪 大阪産業創造館 個人とコミュニティの支援を有するソフトウェア開発グループ演習環境の提案
三浦真人小林祐介島田和幸高橋晃一清木 進櫨山淳雄学芸大
近年,情報技術の発展に伴いソフトウェア開発に対する要求が高まっており,高度な技術を有する人材育成が求められている.このよ... [more] OIS2007-4
pp.19-24
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会