電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2013-10-24
13:00
大阪 大阪大学 [技術展示]ディペンダブル・エアのための周波数領域等化器のASIC実装と評価
窪庭純平小松和寛三宅裕士亀田 卓東北大)・岩田 誠高知工科大)・平 明徳末松憲治高木 直坪内和夫東北大
近年急増し続ける移動通信のトラヒックを収容するため,我々は複数の異種無線システムを統合し,広域で利用可能かつ高信頼・大容... [more] SR2013-59
pp.29-34
SR 2012-01-26
14:05
鹿児島 鹿児島 伝達関数の落ち込みを考慮したSC伝送のチャネル選択手法
小林和正富田俊輔三宅裕士小松和寛東北大)・小熊 博富山高専)・飯塚 昇ソフトバンクテレコム/東北大)・亀田 卓末松憲治高木 直坪内和夫東北大
次世代の移動体無線通信システムのアップリンク通信において,ピーク電力対平均電力比(Peak to Average Pow... [more] SR2011-80
pp.17-22
SR 2012-01-26
14:30
鹿児島 鹿児島 シングルキャリア/マルチキャリアハイブリッド通信方式の検討: セル間干渉を考慮したスループット特性評価
三宅裕士小林和正小松和寛東北大)・小熊 博富山高専)・飯塚 昇ソフトバンクテレコム/東北大)・亀田 卓末松憲治高木 直坪内和夫東北大
我々は,高速通信可能なマルチキャリア(MC)伝送とピーク電力対平均電力比(PAPR: Peak-to-Average P... [more] SR2011-81
pp.23-28
SR 2011-04-21
14:20
島根 松江テルサ シングルキャリア/マルチキャリアハイブリッド通信方式の検討:干渉局信号周波数偏差の影響を考慮したスループット特性評価
三宅裕士柏村育郎小林和正富田俊輔小松和寛谷藤正一東北大)・小熊 博宮城県)・飯塚 昇ソフトバンクテレコム)・亀田 卓末松憲治高木 直坪内和夫東北大
我々は,高速通信可能なマルチキャリア(MC)伝送とピーク電力対平均電力比(PAPR: Peak-to-Average P... [more] SR2011-3
pp.13-18
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-27
13:10
大阪 大阪大学 MMSE規範に基づく周波数領域等化器の量子化誤差の影響
富田俊輔三宅裕士小松和寛東北大)・小熊 博宮城県)・飯塚 昇ソフトバンクテレコム)・谷藤正一亀田 卓末松憲治高木 直坪内和夫東北大
次世代移動体通信システムとして,周波数領域等化器(FDE)を用いたシングルキャリア(SC)伝送方式が注目されている.
... [more]
SR2010-41
pp.7-12
RCS 2009-08-03
09:25
宮城 東北大学 シングルキャリア・マルチキャリアハイブリッド通信方式の検討 ~ 遠近問題を考慮した特性評価 ~
柏村育郎富田俊輔小松和寛トラン ハオ ゴク東北大)・小熊 博宮城県産技総合センター)・飯塚 昇ソフトバンクテレコム)・亀田 卓高木 直坪内和夫東北大
 [more] RCS2009-79
pp.7-12
SR 2009-05-29
09:15
新潟 新潟大学 シングルキャリア・マルチキャリアハイブリッド通信方式の検討
柏村育郎富田俊輔小松和寛トラン ハオ ゴク東北大)・小熊 博宮城県産技総合センター)・飯塚 昇ソフトバンクテレコム)・亀田 卓高木 直坪内和夫東北大
 [more] SR2009-8
pp.51-55
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-22
16:50
沖縄 沖縄産業支援センター シングルキャリア伝送用周波数領域等化器のLSI実装
小松和寛東北大)・ヴァレンティン ゲオルギウクアルコムジャパン)・亀田 卓高木 直坪内和夫安達文幸東北大
 [more] SR2008-43
pp.37-42
ICD, ITE-CE
(共催)
2007-12-14
09:15
高知 高知大学 メディアホール セルフタイム型ウェブパイプラインの相互転送制御回路の検討
小松和寛三宮秀次高知工科大)・岩田 誠高知工科大/東北大)・亀田 卓坪内和夫東北大
極限集積化時代の複合LSIシステムでは,膨大な素子の有効活用,低消費電力化,設計容易化を同時に達成できる自律分散型システ... [more] ICD2007-129
pp.53-58
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会