お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU 2020-12-18
11:00
ONLINE オンライン開催 画像変換に基づく透明物体の深度画像予測
飯森 亮金沢工大)・久保田涼介小暮 潔金沢工大PRMU2020-57
 [more] PRMU2020-57
pp.111-115
PRMU 2020-12-18
16:30
ONLINE オンライン開催 物体の把持に適した3次元領域の推定
塚本淳基小暮 潔金沢工大PRMU2020-65
本研究では,物体の把持に適した3次元領域の推定手法を提案する.提案手法では,左右2つのカメラからのRGB画像を入力とし,... [more] PRMU2020-65
pp.156-160
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2019-05-30
10:50
東京 オリンピック記念青少年センタ 3本指ハンドによる物体把持に適した領域の画像上での推定
塚本淳基久保田涼介小暮 潔金沢工大PRMU2019-4
本研究では,3本指ハンドによる物体把持に適した領域の画像上での推定手法を提案する.提案手法では,全層畳み込みニューラルネ... [more] PRMU2019-4
pp.19-24
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2018-05-18
11:00
岐阜 岐阜大学 全層畳み込みニューラルネットワークを用いた透明物体の輪郭抽出
久保田涼介小暮 潔金沢工大SIP2018-10 IE2018-10 PRMU2018-10 MI2018-10
本研究では,全層畳み込みニューラルネットワーク (Fully Convolutional Network:FCN) を... [more] SIP2018-10 IE2018-10 PRMU2018-10 MI2018-10
pp.41-46
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2018-05-18
16:15
岐阜 岐阜大学 加速度データからの行動識別のための雑音除去自己符号化器を用いた特徴抽出における時間窓の影響
須貝聡子武山 徹小暮 潔金沢工大SIP2018-18 IE2018-18 PRMU2018-18 MI2018-18
本研究では,行動識別のための雑音除去自己符号化器を用いた加速度データからの特徴抽出手法における時間窓の識別性能への影響を... [more] SIP2018-18 IE2018-18 PRMU2018-18 MI2018-18
pp.81-85
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-09-16
09:45
東京 東京大学 本郷キャンパス 加速度データからの行動識別のための雑音除去自己符号化器を用いた特徴抽出
武山 徹小暮 潔金沢工大PRMU2017-58 IBISML2017-30
本研究では,加速度データからの行動識別のための雑音除去自己符号化器を用いた特徴抽出方法の性能を評価した.具体的には,加速... [more] PRMU2017-58 IBISML2017-30
pp.161-166
PRMU 2008-12-18
14:50
熊本 熊本大 RFIDによる接触情報からのDBNを用いた行動識別
猪股知仁ATR/立命館大)・納谷 太ATR)・桑原教彰京都工繊大)・服部文夫立命館大)・小暮 潔ATR/立命館大PRMU2008-163
我々は,看護師が業務で扱う器材,薬剤にRFIDタグを付与し,それらを看護師の両腕に装着したRFIDリーダで読み取り分析す... [more] PRMU2008-163
pp.93-98
PRMU 2008-10-23
10:30
徳島 徳島大 装着型センサを用いた運転技能自動評価システムの開発と講習現場への導入の試み
多田昌裕ATR)・瀬川 誠山城自動車教習所)・岡田昌也ATR)・蓮花一己帝塚山大/ATR)・小暮 潔ATRPRMU2008-88
 [more] PRMU2008-88
pp.1-6
PRMU, HIP
(共催)
2008-09-06
15:30
神奈川 慶大 加速度センサを用いた手指衛生行動識別手法の検討
濱 恵美子ATR/阪大)・納谷 太野間春生小暮 潔ATR)・土田敏恵兵庫医療大PRMU2008-85 HIP2008-85
 [more] PRMU2008-85 HIP2008-85
pp.235-240
USN, IPSJ-UBI
(共催)
2008-07-18
16:40
東京 東京電機大学(東京) Bluetoothの電波強度を用いたユーザの位置推定手法
田岡康裕立命館大/ATR)・納谷 太野間春生小暮 潔ATR)・李 周浩立命館大/ATR
本稿では Bluetooth による受信信号強度を用いたユーザの位置推定手法を提案する.本手法は医療事故の発生要因の分析... [more] USN2008-36
pp.147-152
PRMU, IE, MI
(共催)
2008-05-22
14:35
愛知 愛知工科大学 センサの観測順序情報に基づいた複数パーティクルフィルタによる人物位置推定手法
坂本龍哉阪工大)・多田昌裕ATR)・大村 廉ATR/慶大)・納谷 太野間春生鳥山朋二小暮 潔ATR)・佐野睦夫ATR/阪工大IE2008-22 PRMU2008-8 MI2008-8
従来の人物位置推定手法の大半は,(1) 観測対象領域内に遮蔽物や仕切りがほとんど存在しない環境, (2) 壁などの遮蔽物... [more] IE2008-22 PRMU2008-8 MI2008-8
pp.43-48
PRMU 2008-02-22
10:00
茨城 筑波大学 無線ジャイロセンサを用いた無信号交差点における運転者挙動計測の試み
多田昌裕鳥山朋二岡田昌也ATR)・坂本龍哉ATR/阪工大)・納谷 太野間春生ATR)・蓮花一巳ATR/帝塚山大)・小暮 潔ATRPRMU2007-232
近年,交通事故の死傷者数は減少傾向にあるが,事故発生件数自体には減少傾向は認められない.平成18年中に発生した衝突事故の... [more] PRMU2007-232
pp.105-110
USN, IPSJ-UBI
(共催)
2007-07-20
10:45
東京 東京電機大学(東京) センサ・ネットワークにおける個人の行動計測のための小型装着型機器の開発
野間春生ATR)・大村 廉ATR/慶大)・納谷 太宮前雅一鳥山朋二小暮 潔ATRUSN2007-27
我々は装着型センサや環境設置型センサにより日常行動・状況を理解し、これに基づき有用な知識を構築してその知識を広く提供する... [more] USN2007-27
pp.29-34
USN, IPSJ-UBI
(共催)
2007-07-20
11:10
東京 東京電機大学(東京) 複数人物移動軌跡を観測するセンサネットワークにおける時刻同期精度の評価
坂本龍哉阪工大/ATR)・大村 廉慶大)・納谷 太野間春生鳥山朋二小暮 潔ATR)・佐野睦夫阪工大
センサネットワークにおいて,センサノード間の時刻同期精度は,各センサノードで収集される情報間の整合性に影響を与える.また... [more] USN2007-28
pp.35-40
PRMU, DE
(共催)
2007-06-29
16:45
北海道 北海道大学 無線加速度センサを用いた運転者行動計測に基づく模範運転動作からの逸脱検出
多田昌裕ATR)・大村 廉慶大/ATR)・納谷 太野間春生鳥山朋二小暮 潔ATRDE2007-21 PRMU2007-47
筆者らは,運転者の車内での振る舞いを身体各部に装着した無線加速度センサで計測する手法を提案している.ただし,加速度センサ... [more] DE2007-21 PRMU2007-47
pp.117-122
SP 2007-06-29
09:30
福島 会津大 複数の雑音合成モデルを用いた探索に基づく雑音抑圧手法
實廣貴敏鳥山朋二小暮 潔ATRSP2007-16
実環境下での音声認識では,認識対象の音声,異なる種類の周囲雑音,および,それらが重なり合ったものが入力される.雑音抑圧の... [more] SP2007-16
pp.49-54
PRMU 2006-11-24
13:50
海外 韓国済州島 Robust Foreground Segmentation from Color Video Sequences Using Background Subtraction with Multiple Thresholds
Hansung KimRyuuki SakamotoATR)・Itaru KitaharaATR/Univ. of Tsukuba)・Tomoji ToriyamaKiyoshi KogureATR
 [more] PRMU2006-152
pp.135-140
PRMU 2006-09-09
15:15
福岡 九大(大橋キャンパス) 加速度センサを用いた自動車運転時のハンドル操作分析
多田昌裕大村 廉納谷 太野間春生鳥山朋二小暮 潔ATR
従来の運転行動分析システムでは,自動車に種々のセンサを設置し,運転者の操作行動の結果,ハンドルやペダルひいては自動車がど... [more] PRMU2006-89
pp.99-106
PRMU, DE
(共催)
2006-06-15
13:00
北海道 函館市中央図書館 Cinematized Reality: 自由視点映像技術を用いた日常行動映像の映画的演出手法
北原 格筑波大/ATR)・坂本竜基キム ハンソン小暮 潔ATR
日常生活の出来事を、映画のように演出が施された映像として、撮影・記録するシステムを提案する.環境に設置したカメラで撮影さ... [more] DE2006-6 PRMU2006-44
pp.31-36
PRMU, MI
(共催)
2006-05-26
11:10
愛知 愛知県立大 加速度センサを用いた日常行動識別におけるデータ収集条件の識別性能への影響評価
田淵勝宏ATR/阪大)・納谷 太大村 廉野間春生小暮 潔ATR)・岸野文郎阪大
加速度センサを用いた人の日常行動識別の性能を向上させるために,我々は加速度センサの装着数と装着箇所と サンプリング周波数... [more] PRMU2006-27 MI2006-27
pp.43-48
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会