電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1〜12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2018-10-18
11:35
青森 八戸商工会館(青森県八戸市) GHz帯短パルスばく露における温度上昇解析
小寺紗千子平田晃正名工大
国際ガイドラインでは,局所ばく露に対する安全指針として,10GHzまでの周波数帯では10g平均SAR(Specific ... [more] EMCJ2018-37 MW2018-73 EST2018-59
pp.17-21
EST 2018-09-06
10:55
沖縄 久米島イーフ情報プラザ(沖縄県久米島町) Temperature in the Human Brain for RF Exposure Considering the Vasodilation
Sachiko KoderaAkimasa HirataNIT
近年, 10GHz以上を利用する第5世代移動体通信の研究開発が進んでおり, 当該周波数帯の電磁界からの人間の健康への影響... [more] EST2018-43
pp.5-9
EST 2018-09-06
11:20
沖縄 久米島イーフ情報プラザ(沖縄県久米島町) ヒトの暑熱順化に関する温熱生理応答モデルのモデル化と体温上昇解析への応用
長谷川一馬神谷俊樹小寺紗千子平田晃正名工大
外気温などの熱ストレスが人体に与えるリスクを定量的に評価するためには,体温上昇,発汗の時間変化を把握することが重要となる... [more] EST2018-44
pp.11-16
EST, MW, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2018-07-20
14:25
北海道 洞爺観光ホテル 動脈および静脈温度を考慮した体内温度解析手法の開発
神谷俊樹ゴメスタメス ホセ小寺紗千子平田晃正名工大
高周波電波・外気温などの熱ストレスが人体に与えるリスクを定量的に評価するためには,体温上昇,発汗の時間変化を把握すること... [more] EMT2018-42 MW2018-57 OPE2018-45 EST2018-40 MWP2018-41
pp.191-196
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-25
15:15
兵庫 姫路西はりま地場産業センター ヒトおよびラットの頭部局所ばく露における熱時定数のばらつき評価
ゴメスタメス ホセ小寺紗千子平田晃正名工大
国際電波防護ガイドラインでは,局所ばく露に関する評価指標として局所10g平均のSAR(Specific Absorpti... [more] PN2017-63 EMT2017-100 OPE2017-141 LQE2017-123 EST2017-99 MWP2017-76
pp.137-142
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-19
14:15
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 物理解析に基づく熱中症リスク評価指標に関する検討
長谷川一馬小寺紗千子平田晃正名工大
外気温などの熱ストレスが人体に与えるリスクを定量的に評価するためには,体温上昇,発汗の時間変化を把握することが重要となる... [more] EMCJ2017-34 MW2017-86 EST2017-49
pp.45-49
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-19
15:00
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 ダイポールアンテナによるラットおよび人体頭部の温度上昇特性比較
小寺紗千子平田晃正名工大
国際電波防護ガイドラインでは,局所ばく露に関する評価指標として局所10g平均のSAR(Specific Absorpti... [more] EMCJ2017-36 MW2017-88 EST2017-51
pp.55-59
MWP, OPE, EMT, MW, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-07-20
15:05
北海道 帯広商工会議所 ラット皮質におけるGHz帯のマイクロ波局所ばく露に対する熱応答モデル
ゴメスタメス ホセ小寺紗千子平田晃正名工大)・増田 宏久留米大
近年, 10GHz以上を利用する第5世代移動体通信の研究開発が進んでおり, 当該周波数帯の電磁界からの人間の健康への影響... [more] EMT2017-12 MW2017-37 OPE2017-17 EST2017-14 MWP2017-14
pp.37-40
EST 2016-09-08
16:10
沖縄 石垣市商工会館 ダイポールアンテナによる体内温度上昇の熱時定数
森本涼太小寺紗千子平田晃正名工大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモ
 [more] EST2016-45
pp.211-214
EST 2016-09-09
09:10
沖縄 石垣市商工会館 10GHz帯におけるラット頭部局所ばく露の温度上昇解析
小寺紗千子森本涼太平田晃正名工大)・増田 宏久留米大)・有馬卓司東京農工大)・渡辺聡一NICT
国際電波防護ガイドラインでは,局所ばく露に関する評価指標として局所平均SAR(Specific Absorption R... [more] EST2016-47
pp.219-223
EMCJ 2005-12-09
10:25
岐阜 岐阜大学 ICNIRP参考レベルの遠方界曝露で生ずる人体全身平均SARの双峰型吸収機構とピーク予測
小寺紗千子平田晃正王 建青藤原 修名工大
自由空間の遠方界曝露で生ずる人体の電波吸収量は,同じ強さでも周波数と共に増大し,身長の約0.4波長に相当する周波数でピー... [more] EMCJ2005-116
pp.11-16
EMCJ 2005-06-10
14:30
北海道 北海道大学学術交流会館 遠方界曝露の人体数値モデルに対する全身平均SARのFDTD解析
小寺紗千子王 建青藤原 修名工大
電波を浴びた人体全身に対する電磁吸収特性を把握するには大規模な数値計算に基づく知見であり,共振周波数やピーク吸収量は人体... [more] EMCJ2005-38
pp.97-101
 12件中 1〜12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会