電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
09:40
東京 NHK放送技術研究所 環境変動を柔軟に認知する機構を用いたLPWANにおける無線チャネル割当制御
小南大智阪大)・長谷川洋平野上耕介下西英之NEC)・村田正幸阪大
 [more]
IN, NS
(併催)
2019-03-05
10:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター 集団的な行動選択の仕組みに着想を得た自己組織的なコントローラの信頼度判定手法の提案
志垣沙衣子久世尚美小南大智阪大)・加嶋健司京大)・村田正幸阪大IN2018-108
 [more] IN2018-108
pp.145-150
IN, NS
(併催)
2019-03-05
15:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター 動画配信サービスにおける人の認知機能モデルに基づくQoE向上のためのレート制御手法の提案と評価
岩本真尚大歳達也小南大智村田正幸阪大IN2018-143
動画配信サービスの品質を評価する際にユーザの体感品質であるQoE (Quality of Experience)が重要な... [more] IN2018-143
pp.355-360
NS 2018-04-19
13:25
福岡 福岡大 脳の認知モデルを用いたLPWAネットワークにおける無線チャネル割当手法
小南大智阪大)・鈴木一哉長谷川洋平下西英之NEC)・村田正幸阪大NS2018-2
低消費電力かつ広域通信を実現するLow Power Wide Area (LPWA) 技術が急速に普及している。代表的な... [more] NS2018-2
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2018-03-01
11:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート ヒトの脳機能ネットワークに着想を得た高信頼な相互接続ネットワークの設計
村上雅哉阪大)・ライプニッツ賢治NICT)・小南大智村田正幸阪大IN2017-111
 [more] IN2017-111
pp.129-134
NS, IN
(併催)
2018-03-02
09:20
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 集団的な行動選択の仕組みに着想を得た不確実な情報に基づくチャネル選択手法の提案と評価
久世尚美小南大智阪大)・加嶋健司京大)・橋本智昭阪工大)・村田正幸阪大IN2017-118
ネットワークの大規模化、多様化に伴い、自己組織化の仕組みに基づく自律分散制御が着目されている。自己組織型制御においては、... [more] IN2017-118
pp.171-176
NS, IN
(併催)
2018-03-02
11:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 生物の集団的行動選択に着想を得た不確実な情報に基づく制御手法についての一検討
志垣沙衣子久世尚美小南大智阪大)・加嶋健司京大)・村田正幸阪大IN2017-127
ネットワークの大規模化、複雑化に伴い、拡張性や耐故障性、柔軟性、適応性などの特長を備えた自己組織的な制御が有用なアプロー... [more] IN2017-127
pp.225-230
ASN 2018-01-30
11:40
大分 三菱電機 湯布郷館 無線ネットワークにより相互接続したマイクロホンアレイを用いた音源位置推定手法の実装
細川侑嗣小南大智阪大)・合原一究筑波大)・村田正幸阪大ASN2017-87
近年、生物の優れた機能や行動などに注目したバイオミメティクスに関する研究が増えている。我々は生物の音声コミュニケーション... [more] ASN2017-87
pp.23-28
IA, IN
(併催)
2017-12-15
15:45
広島 広島市立大学 LPWAネットワークにおける基地局負荷の分散を考慮した自律分散型送信スケジュール手法
小南大智阪大)・合原一究筑波大)・村田正幸阪大IN2017-67
低消費電力かつ広域通信を実現するLow Power Wide Area (LPWA) 技術が急速に普及している。代表的な... [more] IN2017-67
pp.127-132
NS, IN
(併催)
2017-03-03
11:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 生物の集団的行動選択の仕組みに着想を得たマルチエージェント自己組織化制御手法の検討
志垣沙衣子久世尚美小南大智阪大)・加嶋健司京大)・村田正幸阪大IN2016-145
ネットワークの大規模化、複雑化にともなって、
集中管理制御や大域的な情報に依拠した分散制御などの従来の手法に代わる新た... [more]
IN2016-145
pp.287-292
NS, IN
(併催)
2017-03-03
13:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ユーザQoE向上を目的とする脳内認知モデルを用いた動画像ストリーミングのレート制御手法
小南大智阪大)・岩井孝法下西英之NEC)・村田正幸阪大NS2016-221
あらゆる情報を通信ネットワークを介して享受できる時代が近づく中、ユーザの求める様々な品質要求に対して、柔軟に対応できるネ... [more] NS2016-221
pp.365-370
NS, IN
(併催)
2017-03-03
13:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル カエルの合唱法則に基づく無線センサネットワーク制御手法の提案
合原一究筑波大)・小南大智平野康晴村田正幸阪大IN2016-155
カエルの発声行動の数理研究に基づき、無線センサネットワークの自律分散型制御手法を提案する。全世界に約6500種が生息する... [more] IN2016-155
pp.347-352
NS, IN
(併催)
2017-03-03
13:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 頑強性と効率性を備えた相互接続ネットワークの設計指針
村上雅哉小南大智阪大)・ライプニッツ賢治CiNet)・村田正幸阪大IN2016-166
Internet of Things (IoT) が実現する次世代ネットワークに向けた急速なインターネットの発達は、相互... [more] IN2016-166
pp.413-418
NS, CS, IN, NV
(併催)
2016-09-29
09:35
宮城 東北大学 進化適応性を備えた仮想ネットワーク機能配置手法の提案と評価
乙倉麻里阪大)・ライプニッツ賢治NICT/阪大)・小泉佑揮小南大智阪大)・下川哲也NICT/阪大)・村田正幸阪大IN2016-37
ネットワーク機能仮想化(NFV)はネットワーク機能の柔軟な提供を可能とし、動的で多種多様な通信ネットワークサービス提供の... [more] IN2016-37
pp.7-12
CCS 2016-08-09
16:00
北海道 余市町中央公民館 大脳皮質領野間の接続モデルを用いた仮想IoTネットワーク構築手法
村上雅哉阪大)・ライプニッツ ケンジ小南大智CiNet)・下川哲也村田正幸阪大CCS2016-18
近年、無線センサネットワークを基盤技術の一つとした、Internet of Things (IoT) の実用化が加速的に... [more] CCS2016-18
pp.9-14
MoNA, IN
(併催)
2015-11-18
14:45
熊本 熊本大学(黒髪南地区)(桜島の火山活動が活発なため鹿児島市から変更) 大規模ネットワークシステムの熱力学的解釈
小南大智村田正幸四方哲也阪大IN2015-70
大規模システムである自然システムや生物システムの振る舞いを説明する枠組みの一つとして熱力学が知られている。これらのシステ... [more] IN2015-70
pp.51-56
RCS, IN
(併催)
2015-05-21
10:45
東京 機械振興会館 無線センサーネットワークによるカエルを対象とした音源位置推定手法の実装
平野康晴岩井卓也小南大智村田正幸阪大IN2015-2
様々な生物の振る舞いを解析することで得られた数理モデルを情報通信分野に用いることで,環境適応力を有する通信制御手法へとつ... [more] IN2015-2
pp.7-12
IN 2014-10-16
16:00
大阪 大阪大学 [招待講演]自己組織型ネットワークシステムの適応性向上に関する研究
小南大智阪大)・加嶋健司京大)・橋本智昭村田正幸阪大IN2014-77
大規模・複雑化が進むネットワークシステムに対して環境の変化に対する適応性を備えさせるという目的から、我々はこれまでに管理... [more] IN2014-77
pp.19-24
IN, NV
(併催)
2014-07-17
10:45
北海道 北海道大学 脳機能ネットワークの構造的特徴を有する無線センサーネットワークトポロジー構築手法
石倉 秀小南大智村田正幸阪大IN2014-31
センサーネットワークは広い応用性が期待され、研究開発が盛んに行われている。近年では環境情報収集アプリケーション基盤として... [more] IN2014-31
pp.7-12
IN, NV
(併催)
2014-07-17
11:10
北海道 北海道大学 低次元近似化したモデルを用いた最適制御のポテンシャルルーティングへの応用
久世尚美小南大智阪大)・加嶋健司京大)・橋本智昭村田正幸阪大IN2014-32
自己組織型ネットワークは、高い規模拡張性、適応性、耐故障性を有する一方で、システム全体の最適性が保証されない、機能創発に... [more] IN2014-32
pp.13-18
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会