お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2019-07-06
13:50
岩手 岩手県立大学 自動改札の仕組みを学習するためのプログラミング教材の開発
蒲澤美於教育開発出版)・橋浦康一郎寺田裕樹廣田千明秋田県立大ET2019-21
近年,子どものプログラミング教育が注目されている.しかしながら,小学校から高等学校までの各発達段階において,どんな教材を... [more] ET2019-21
pp.31-34
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2016-02-22
15:15
北海道 北海道大学 欠損領域周辺の情報を用いた画像補間の一手法
名久井一孝陳 国躍猿田和樹寺田裕樹秋田県立大)・張 興国ベータ・ネットITS2015-69 IE2015-111
 [more] ITS2015-69 IE2015-111
pp.97-102
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(連催) [詳細]
2014-09-18
17:35
高知 高知工科大学 [招待講演]車載カメラ映像からの歩行者検知
陳 国躍張 興国猿田和樹寺田裕樹秋田県立大LOIS2014-24 IE2014-37 EMM2014-54
世界では,人と車両の事故による死亡者数は毎年百万人を超え,その半数以上は運転者側の認知ミスに原因があると言われている.つ... [more] LOIS2014-24 IE2014-37 EMM2014-54
p.59
NLP 2014-01-22
15:20
北海道 ニセコパークホテル 異なる自然振動数分布を持つ複数位相振動子集団のダイナミクスについて
寺田 裕京大)・青柳富誌生京大/JSTNLP2013-159
同期現象は自然現象が示す興味深い現象の一つであり,位相振動子集団を考えることで多くの理論的研究が行われてきた.しかし,同... [more] NLP2013-159
pp.157-161
IN, NS
(併催)
2011-03-03
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 無線通信路のフレネルゾーンの大地による遮蔽判定に関する基礎的検討
渋谷広志武田和時寺田裕樹猿田和樹秋田県立大IN2010-159
屋外無線LAN などの長距離通信路の設計では、2つの無線通信点間(通信区間)の第1フレネルゾーンに大地が入らないようにす... [more] IN2010-159
pp.91-96
IN 2010-06-03
13:00
秋田 秋田アトリオン 無線中継ネットワーク設計のためのフレネルゾーンの遮蔽判定帆方法に関する検討
渋谷広志寺田裕樹猿田和樹武田和時秋田県立大IN2010-10
無線LANなどを用いて広域の中継ネットワークを設計する場合には、アンテナ間の第1フレネルゾーンの空間に大地が入らないよう... [more] IN2010-10
pp.1-6
NS, IN
(併催)
2010-03-05
10:20
宮崎 宮崎シーガイア 2.4GHz帯無線LANの室内3次元空間の受信電力分布の測定
伊藤明男渋谷広志寺田裕樹猿田和樹武田和時秋田県立大IN2009-176
2.4GHz帯無線LANを室内で使用する場合,室内の空間に床面,壁面,什器類などの電波の反射により室内の空間に複雑な定在... [more] IN2009-176
pp.193-198
NS, IN
(併催)
2010-03-05
11:00
宮崎 宮崎シーガイア IEEE802.11gを用いたマルチホップ接続無線LANのスループットの測定
小松寛之鈴木 遼渋谷広志寺田裕樹猿田和樹武田和時秋田県立大IN2009-178
無線LANのマルチホップ接続を用いれば,より遠隔の地点からインターネットの利用が可能となる。このため,IEEE802.1... [more] IN2009-178
pp.205-210
PRMU 2009-03-13
10:00
宮城 東北工業大 一般物体認識のための物体領域の抽出手法に関する研究
伊東靖簡猿田和樹寺田裕樹武田和時秋田県立大PRMU2008-242
一般物体認識とは,実世界シーンの画像を一般名称で認識する技術である。
本研究では,画像中からクラスに関係なく物体領域を... [more]
PRMU2008-242
pp.13-18
IN, MoNA
(併催)
2008-11-13
13:25
福岡 九州工業大学 電話回線接続を用いた遅延時間計測によるインターネットのグローバルトポロジーの推定
大森規雄渋谷広志寺田裕樹猿田和樹武田和時秋田県立大IN2008-74
世界的な展開をねらいとするインターネットのサービスを効率的に設計するためには、世界的なインターネットのパケット転送路のト... [more] IN2008-74
pp.7-12
IN, MoNA
(併催)
2008-11-13
13:50
福岡 九州工業大学 インターネットのエンド-エンド間のパケット転送遅延時間分布に関する検討
花井敏克渋谷広志寺田裕樹猿田和樹武田和時秋田県立大IN2008-75
インターネットサービスの品質に大きく影響するエンド-エンド間の転送時間の分布がガンマ分布で表される場合があるが、その理由... [more] IN2008-75
pp.13-18
PN, IN
(併催)
2005-10-14
16:35
神奈川 慶應大学(矢上) データ転送時間がガンマ分布で表される場合のグリッドコンピューティングによる計算時間の基礎検討
渋谷広志Cheng Hua寺田裕樹猿田和樹武田和時秋田県立大
グリッドコンピューティングのためのミドルウェアの開発や応用について活発な研究開発が行われている. しかし, 計算を支援す... [more] IN2005-98
pp.61-66
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会