お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP, VRSJ
(連催)
2021-02-18
11:35
ONLINE オンライン開催 楽器音と色との感覚間協応 ~ 音楽経験期間との関係の検討 ~
山﨑浩隆寺本 渉熊本大HIP2020-73
楽器音と色との感覚間協応についてはこれまで多くの研究が行われている.しかし,音楽経験の有無によってそれを検討したものはほ... [more] HIP2020-73
pp.6-11
HIP, VRSJ
(連催)
2021-02-18
16:40
ONLINE オンライン開催 視覚接近刺激による「ゾクゾク」感の定量的計測
寺岡 諒黒田尚輝寺本 渉熊本大HIP2020-81
自身の近傍に物体や他者が存在するとき,物体(他者)が近くに存在するという漠然とした感覚に加えて,背筋などにゾクゾクした感... [more] HIP2020-81
pp.44-47
HIP, VRSJ
(連催)
2021-02-19
10:05
ONLINE オンライン開催 VR環境下での自転車走行時の通過可能幅知覚
黒田尚輝池田一裕寺本 渉熊本大HIP2020-84
狭い隙間を通過する時にはその隙間との接触を避ける行動が必要である。これまでの研究によって,歩行による隙間通過時には,隙間... [more] HIP2020-84
pp.53-56
HIP, ASJ-H
(共催)
2020-02-15
16:50
沖縄 琉球大学医学部 能動・受動自己運動時の身体近傍空間
黒田尚輝寺本 渉熊本大HIP2019-85
身体周辺のすぐそばの空間である身体近傍空間(PPS)は我々が外界と関わるうえで極めて重要な空間である。PPSは特定の多感... [more] HIP2019-85
pp.43-46
HIP 2019-03-09
17:40
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 若齢者における歩行運動イメージの特徴
小手川耕平熊本大/熊本保健科学大)・安村 明寺本 渉熊本大HIP2018-89
運動イメージとは,実際の運動を伴わないで行為をシミュレートする心的プロセスである.本研究では,歩行運動の困難さが運動イメ... [more] HIP2018-89
pp.33-36
HIP 2017-12-26
11:45
宮城 東北大学電気通信研究所 直線加速度運動時における仮現運動音像の音像移動検知限
野田美春坂本修一崔 正烈東北大)・寺本 渉熊本大)・鈴木陽一行場次朗東北大HIP2017-92
自己と音像の相対的な位置関係は,音像移動と自己運動のいずれによっても変化する.これまでに音像の接近・遠離方向による感度の... [more] HIP2017-92
pp.43-46
HIP 2017-03-09
13:35
大阪 脳情報通信融合研究センター 自己と他者との身体近傍空間の共有
吉良和真・○寺本 渉熊本大HIP2016-78
 [more] HIP2016-78
pp.21-25
HIP 2015-07-18
14:20
福岡 九州産業大学 EEG計測による聴覚随伴性視覚運動知覚の神経基盤の検討
寺岡 諒室蘭工大)・寺本 渉熊本大)・渡部 修室蘭工大HIP2015-50
視覚的な運動と音の高さの変化の結びつきは短時間に形成され,一度結びつきが形成されると,その音を聴いただけで点滅する光点が... [more] HIP2015-50
pp.45-50
HCS 2013-11-09
14:05
大阪 大阪大学(豊中) バーチャルリアリティ環境における臨(隣)人感の事象関連電位による評価
寺本 渉清水之輔室蘭工大)・浅井暢子京都文教大HCS2013-60
本研究ではバーチャル・リアリティ(VR)空間に提示される他者をそばにいると感じる程度(臨(隣)人感)について,社会的サイ... [more] HCS2013-60
pp.59-64
HIP 2012-06-30
13:00
北海道 室蘭工業大学 バーチャル・リアリティ環境における他者の存在感の計測
寺本 渉松浦雄斗室蘭工大)・浅井暢子京都文教大HIP2012-33
本研究では,社会的サイモン効果を指標として,バーチャル・リアリティ(VR)空間に提示される他者を身近に感じる程度を計測し... [more] HIP2012-33
pp.1-5
ITE-HI, ITE-CE
(共催)
HIP
(連催) [詳細]
2011-11-10
14:15
宮城 東北大学電気通信研究所2号館4F大会議室 視聴覚コンテンツの臨場感と迫真性に関する実験的研究 ~ シンバル演奏場面における視野制限と音圧レベルの効果 ~
神田敬幸本多明生柴田 寛浅井暢子東北大)・寺本 渉室蘭工大)・坂本修一岩谷幸雄行場次朗鈴木陽一東北大HIP2011-44
臨場感は,視聴覚コンテンツの音圧レベルや視野範囲の増加に伴って高まることが知られている.寺本ら(2010)は,迫真性とい... [more] HIP2011-44
pp.7-10
EMM 2011-05-30
15:50
東京 国立情報学研究所 [招待講演]視聴覚コンテンツの臨場感と迫真性
鈴木陽一寺本 渉吉田和博浅井暢子日高聡太坂本修一岩谷幸雄行場次朗東北大EMM2011-6
情報通信技術の進歩に伴い,伝達可能な音声や映像データの量は日々増加する中,マルチメディア情報通信技術の高次化への期待が高... [more] EMM2011-6
pp.29-36
HIP 2009-12-18
11:40
宮城 東北大学電気通信研究所 臨場感の一般的理解 ~ 教育的背景の違いに基づく比較 ~
吉田和博寺本 渉浅井暢子東北大)・日高聡太東北大/学振)・坂本修一行場次郎鈴木陽一東北大HIP2009-112
本研究では,理系の学生を対象として,臨場感のイメージに関する調査を行った.また,教育的背景と臨場感のイメージとの関係を明... [more] HIP2009-112
pp.91-96
HIP 2009-12-18
14:05
宮城 東北大学電気通信研究所 視覚パターンの冗長度が反復の見落とし現象における視聴覚相互作用に及ぼす影響
高橋純一東北大)・日高聡太寺本 渉東北大/学振)・行場次朗東北大HIP2009-115
高速逐次視覚提示において,視覚刺激が短い時間間隔で反復提示されると,一つ目の視覚刺激 (Target 1: T1) が提... [more] HIP2009-115
pp.109-113
HIP 2008-12-18
- 2008-12-19
宮城 東北大学電気通信研究所 「臨場感」に関するイメージ調査
吉田和博寺本 渉東北大)・浅井暢子名大)・日高聡太東北大/学振)・行場次朗鈴木陽一東北大HIP2008-132
本研究では,一般の人が臨場感に対してどのようなイメージをもっているのかを明らかにするための調査を行った.その結果,「臨場... [more] HIP2008-132
pp.53-58
HIP 2008-12-18
- 2008-12-19
宮城 東北大学電気通信研究所 視覚運動物体の視覚的持続(Visible persistence)に聴覚情報変化が及ぼす影響
日高聡太東北大/学振)・寺本 渉行場次朗鈴木陽一東北大HIP2008-144
視覚運動刺激の属性(大きさ)が運動中に変化する事態では,変化した刺激の見えの長さ(視覚的持続: visible pers... [more] HIP2008-144
pp.111-116
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会