お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
13:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
知覚品質評価法の重み付き和による画像ノイズ除去の学習法
宮田高道千葉工大NLP2022-2 CCS2022-2
深層学習を用いた既存のノイズ除去手法の多くは,知覚品質との相関が低いmean squared error(MSE) を損... [more] NLP2022-2 CCS2022-2
pp.7-12
IMQ 2018-05-25
14:40
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス CycleGANを用いた画像の美的評価値の改善
宮田高道千葉工大IMQ2018-4
 [more] IMQ2018-4
pp.21-26
NS, IN
(併催)
2018-03-02
11:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 観測データのリサンプリングによる解候補の生成と選別に基づいたODトラヒック行列推定の精度向上
加瀬史門宮田高道千葉工大)・鶴 正人九工大)・内田真人早大NS2017-217
広域ネットワークの管理・運用においては,複数のネットワーク間を交流するトラヒックフローの流量(ネットワークフロー流量)を... [more] NS2017-217
pp.281-286
IE 2015-06-18
14:40
沖縄 沖縄セルラー電話 凸最適化を用いた画像ノイズ除去における確率分布に基づくパラメータの最適性に関する一検討
細野海人宮田高道千葉工大IE2015-36
 [more] IE2015-36
pp.23-28
IE 2015-06-18
15:00
沖縄 沖縄セルラー電話 奥行きを考慮したポアソン画像合成のための変形ラプラス演算子の提案
大矢剛史宮田高道千葉工大IE2015-37
 [more] IE2015-37
pp.29-34
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
09:00
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]Image Restoration by Stochastic Proximal Optimization
Shunsuke OnoTokyo Tech.)・Takamichi MiyataChiba Tech.)・Itsuo KumazawaTokyo Tech.EA2014-98 SIP2014-139 SP2014-161
 [more] EA2014-98 SIP2014-139 SP2014-161
pp.139-144
SIP 2013-08-30
13:40
東京 東京農工大学 l2,1 Mixed Norm Projection and Its Application to Image Denoising Problem
Takamichi MiyataChiba Inst. of Tech.SIP2013-82
音声・画像などの信号の疎性(sparsity)に着目した再構成を行ううえで,
$ell_1$ノルム球に対する距離射影ア... [more]
SIP2013-82
pp.85-90
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-08
10:05
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 A Visually Better Recovered Image Selection for Imaging Inverse Problems
Shunsuke OnoTakamichi MiyataIsao YamadaTokyo Inst. of Tech.CAS2011-108 SIP2011-128 CS2011-100
 [more] CAS2011-108 SIP2011-128 CS2011-100
pp.7-12
MoNA, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2011-06-02
11:35
岡山 岡山大学 創立五十周年記念館 [奨励講演]骨格画像間の関係とcompressive sensingを用いたテクスチャ画像圧縮による画像符号化
鈴木千尋宮田高道酒井善則東工大MoMuC2011-2
画像圧縮に一般的に用いられているJPEG符号化法では,高圧縮した際に高周波成分を削減するために,テクスチャの情報が欠落す... [more] MoMuC2011-2
pp.21-26
IN, NS
(併催)
2011-03-03
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター のべ送信回数低減を実現する高機能ノードネットワーク経路設定法
小林正樹宮田高道山岡克式酒井善則東工大IN2010-152
網内に再送機能を持つ高機能ノードが存在する場合,経路途中での再送処理により,パケットのべ送信回数低減が可能だが,これを効... [more] IN2010-152
pp.49-54
IN, NS
(併催)
2011-03-03
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター 経路候補数を制限したフロー集中抑制経路設定法
横井俊宏宮田高道山岡克式東工大IN2010-156
 [more] IN2010-156
pp.73-78
IN, NS
(併催)
2011-03-04
13:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター コンテンツ・メタデータ一対多モデルにおけるメタデータ最適提示順序の検討
吉成祐人宮田高道山岡克式酒井善則東工大IN2010-189
情報検索においては, ユーザは単一のコンテンツに対応する複数の内容の異なるメタデータの中から, 検索システム側でユーザに... [more] IN2010-189
pp.271-276
IN, MoNA
(併催)
2010-11-19
08:55
福岡 福岡工業大学 遅延の確率分布を用いた高機能ノードネットワーク経路制御法
赤野間貴之宮田高道山岡克式酒井善則東工大IN2010-90
厳しい遅延制約のあるライブストリーミングの通信品質の向上ため,パケットロスの検知やパケット再送機能などの高度処理能力を備... [more] IN2010-90
pp.53-58
IN, MoNA
(併催)
2010-11-20
12:05
福岡 福岡工業大学 処理率の異なるノードで構成されたネットワークへのフロー集中抑制経路設定法の適応
横井俊宏宮田高道山岡克式東工大MoMuC2010-57
 [more] MoMuC2010-57
pp.103-108
IPSJ-AVM, MoNA
(連催)
2010-07-15
13:50
北海道 北海道大学工学部 骨格/テクスチャ分離画像間の相関に基づいたテクスチャ画像の圧縮による画像符号化
鈴木千尋宮田高道酒井善則東工大MoMuC2010-20
任意の輝度画像は,TV正則化法によりテクスチャ画像と骨格画像に分離することができる.
このように画像を分離すると,輝度... [more]
MoMuC2010-20
pp.13-18
USN, AN, MoNA
(併催)
2010-01-21
12:00
静岡 アクトシティ浜松 [技術展示]ユーザの操作履歴を用いた集合知的解像度変換の基礎検討
宮田高道岩下英史酒井善則東工大MoMuC2009-61 AN2009-57 USN2009-57
携帯電話に代表される低解像度のディスプレイで,高解像度の動画像を視聴する
際には解像度変換が必要となる.一方,低解像度... [more]
MoMuC2009-61 AN2009-57 USN2009-57
pp.39-43(MoMuC), pp.55-59(AN), pp.39-43(USN)
MoNA, IN
(併催)
2009-11-13
13:30
福岡 福岡工大 α棟 多目的ホール フロー集中抑制経路設定法の特性解析
横井俊宏宮田高道山岡克式東工大IN2009-83
特定ノードにフローが集中する事で,通信品質の劣化等の,様々な問題が生じる.そこでこれまでに筆者らは,最短経路ではなく,迂... [more] IN2009-83
pp.89-94
IN 2009-07-09
13:45
北海道 北海道大学 リンク評価値を用いた経路構成法による高機能ノードマルチキャスト木構成効率の検討
赤野間貴之宮田高道山岡克式酒井善則東工大IN2009-25
パケットロスの検知やバッファリングによる再送機能などの高度処理能力を持つ高機能ノードが存在するネットワークでの経路制御の... [more] IN2009-25
pp.1-6
IN, NS
(併催)
2009-03-03
11:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 特定ノードへのフロー集中を抑制する経路設定法
横井俊宏宮田高道山岡克式東工大IN2008-140
特定ノードにフローが集中する事で,通信品質の劣化等の,様々な問題が生じる.そこで本稿では,中継フロー数最大ノードの中継数... [more] IN2008-140
pp.49-54
IN, NS
(併催)
2009-03-04
08:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 木構造型ネットワークにおける伝送速度最大ALM木構成法の特性解析
吉川高道宮田高道山岡克式東工大IN2008-174
高い伝送速度でのデータ送受信を目的としたALM(Application Layer Multicast)木の構成は,スト... [more] IN2008-174
pp.249-254
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会