お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2012-10-18
14:45
秋田 秋田県産業技術センター(AIT) 高度技術研究館 [招待講演]5Tb/in2超エネルギーアシスト記録 ~ 超高密度ナノビット磁気記録技術 ~
宮本治一赤城文子向尾将樹武井久子牛山純子日立MR2012-20
NEDOプロジェクト「超高密度ナノビット磁気記録技術の開発(グリーンITプロジェクト)」では、データセンタなどでのストレ... [more] MR2012-20
pp.13-17
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2012-10-18
15:50
秋田 秋田県産業技術センター(AIT) 高度技術研究館 2.5Tbit/in2級熱アシスト記録用ヘッドの記録磁極構造に関する検討
山川清志伊勢和幸秋田県産技センター)・赤城文子渡邉克郎五十嵐万壽和宮本治一日立MR2012-21
熱アシスト記録用ヘッドの記録磁極構造についてシミュレーションによる検討を行った。主磁極前端側に近接場光を印加して記録を行... [more] MR2012-21
pp.19-24
ITE-MMS, MRIS
(連催)
2010-07-08
16:00
茨城 茨城大学 面記録密度1Tb/in2-2.5Tb/in2を達成するための熱アシスト磁気記録計算機シミュレーション
赤城文子廣常明美根本広明松本拓也大倉康孝向尾将樹牛山純子宮本治一日立MR2010-17
本研究では,熱アシスト磁気記録方式(Thermally Assisted magnetic Recording:TAR)... [more] MR2010-17
pp.29-36
ITE-MMS, ITE-CE, MRIS
(共催)
2009-01-16
09:00
大阪 パナソニック 松心会館 ホモダイン検出を用いた光ディスク信号の増幅
三上秀治黒川貴弘日立)・島野 健日立マクセル)・宮本治一日立MR2008-57
光ディスクの大容量化,高速化に伴う再生信号S/N比の劣化という問題に対し,光の干渉を利用した信号増幅方式であるホモダイン... [more] MR2008-57
pp.35-40
MRIS, ITE-MMS
(共催)
2008-12-12
11:20
愛媛 愛媛大学総合情報メディアセンター1F メディアホール LLGシミュレーションによるマイクロ波アシスト記録の検討
五十嵐万壽和鈴木良夫宮本治一日立)・丸山洋治日立グローバルストレージテクノロジーズ)・城石芳博日立MR2008-49
1Tbit/in2を超える記録密度を達成する方法として提案されているマイクロ波アシスト磁気記録における磁化反転特性を明ら... [more] MR2008-49
pp.67-72
CPM 2007-09-14
15:40
東京 機械振興会館 多層光ディスクのための高S/Nホモダイン検出方式
島野 健三上秀治工藤裕美橋爪滋郎宮本治一日立CPM2007-81
 [more] CPM2007-81
pp.25-30
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会