電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WBS, MICT
(共催)
2019-07-16
16:35
茨城 茨城大学 水戸キャンパス ライブラリーホール 背景光と多重ユーザ干渉を同時に除去する同期光CDMA方式に関する研究
松嶋智子山嵜彰一郎上方文理大村篤生遠藤克帆宮崎真一郎大村光徳職能開発大WBS2019-20 MICT2019-21
拡張プライム系列符号(MPSC)を拡散符号とし,適切な干渉除去方式を用いた同期光符号分割多元接続(CDMA)は,多重ユー... [more] WBS2019-20 MICT2019-21
pp.55-60
HIP 2019-03-09
14:20
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 運動学習能力に関連した安静時脳活動の検討
坂谷大輔高知工科大)・関口浩文上武大)・宮崎 真静岡大)・平島雅也NICT)・門田 宏高知工科大HIP2018-82
ヒトの運動学習能力には個人差があり,運動学習の早さや到達度は人によって異なる.本研究では,学習前の安静時脳活動と力場に対... [more] HIP2018-82
pp.5-8
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
14:30
東京 電気通信大学 拡張プライム系列符号を用いた可視光通信のための調光制御方式に関する一検討
河本 椋土居勇人上村健夢宮崎真一郎大村光徳松嶋智子山嵜彰一郎職能開発大IT2018-97 ISEC2018-103 WBS2018-98
適切な干渉除去方式を用いた同期光符号分割多重(CDM) システムは,多チャネル干渉を完全に除去することができる.可視光C... [more] IT2018-97 ISEC2018-103 WBS2018-98
pp.131-136
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
13:30
東京 電気通信大学 秘密分散と伝送系の信号処理によりセキュリティを強化した無線通信方式
小野恭平山嵜彰一郎松嶋智子宮崎真一郎大村光徳職能開発大IT2018-122 ISEC2018-128 WBS2018-123
(k, n)しきい値法の秘密分散は,情報をn個のシェアと呼ばれる分散情報に分散させ,k個以上のシェアを集めなければ,元の... [more] IT2018-122 ISEC2018-128 WBS2018-123
pp.285-290
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-01-31
12:30
大阪 大阪大学 中之島センター 可視光CDM通信システムのための調光制御方式に関する研究
河本 椋松嶋智子宮崎真一郎大村光徳山嵜彰一郎職能開発大IT2018-41 SIP2018-71 RCS2018-248
同期光CDM システムでは,拡張プライム系列符号(MPSC)と適切な干渉除去方式を組み合わせて用いることにより,多重ユー... [more] IT2018-41 SIP2018-71 RCS2018-248
pp.37-42
MICT 2019-01-11
17:05
東京 明治大学 駿河台キャンパス 屋内照明機器のための調光制御可能な可視光CDM伝送実験システムの構築と評価
河本 椋土居勇人上村健夢松嶋智子宮崎真一郎大村光徳山嵜彰一郎職能開発大MICT2018-66
同期光CDMシステムでは,適切な干渉除去方式とMPSCを組み合わせて用いることにより,多重ユーザ干渉(MUI)を完全に除... [more] MICT2018-66
pp.31-36
WBS 2018-10-12
15:45
広島 広島商船高等専門学校 拡張プライム系列符号を用いる可視光CDM通信のための調光制御方式の提案
河本 椋松嶋智子宮崎真一郎大村光德山嵜彰一郎職能開発大WBS2018-23
拡張プライム系列符号(MPSC)を用いた符号分割多重(CDM)を可視光通信に適用した場合,多重ユーザ干渉(MUI)を完全... [more] WBS2018-23
pp.31-36
WBS 2017-10-12
15:00
和歌山 リヴァージュ・スパひきがわ(南紀白浜) [ポスター講演]拡張プライム系列符号と干渉キャンセラを用いた可視光CDM伝送実験システムの開発
河本 椋中村信也松嶋智子宮崎真一郎大村光徳山嵜彰一郎職能開発大WBS2017-23
同期光CDMシステムでは,適切な干渉除去方式とMPSCを組み合わせて用いることにより,MUIを完全に除去することが報告さ... [more] WBS2017-23
pp.1-6
WBS 2017-10-13
10:00
和歌山 リヴァージュ・スパひきがわ(南紀白浜) 多重ユーザ干渉除去を行う同期光CDMAのシグネチャ符号とビット誤り率特性に関する考察
松嶋智子アグス スシロ河本 椋宮崎真一郎大村光徳山嵜彰一郎職能開発大WBS2017-31
単極性のシグネチャ符号を用いる同期光CDMAシステムでは符号語の重みが対雑音特性に影響する.直交符号を用いれば多重ユーザ... [more] WBS2017-31
pp.45-50
IT 2017-07-13
10:40
千葉 千葉大学(西千葉キャンパス) 分散ストレージシステムにおける秘密分散を用いた情報保護方式の研究
芝 優志宮崎真一郎大村光徳松嶋智子山嵜彰一郎職能開発大IT2017-18
秘密情報の管理において,秘密情報のコピーを複数の場所に保管することで秘密情報の紛失・破壊を抑制することができるが,この方... [more] IT2017-18
pp.11-14
IT 2017-07-13
11:05
千葉 千葉大学(西千葉キャンパス) CDMA無線通信における拡散符号の提案と多重ユーザ干渉除去方式の検討
佐藤紘樹芝 優志宮崎真一郎大村光徳松嶋智子山嵜彰一郎職能開発大IT2017-19
拡張プライム系列符号(MPSC)は,同期光符号分割多元接続(SO-CDMA)方式で
用いる単極性の拡散符号として提案さ... [more]
IT2017-19
pp.15-20
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-10
12:50
東京 電気通信大学 拡張プライム系列符号を用いたMUIキャンセラのCDMA無線通信への応用
佐藤紘樹・○宮崎真一郎松嶋智子大村光徳山嵜彰一郎職能開発大IT2015-107 ISEC2015-66 WBS2015-90
単極性の拡張プライム系列符号(MPSC)を同期光CDMAに用いた場合,多重ユーザ干渉(MUI)を完全に除去する方式が提案... [more] IT2015-107 ISEC2015-66 WBS2015-90
pp.37-42
WBS 2015-10-09
10:20
東京 早稲田大学 CDMA無線通信のための拡張プライム系列符号を用いた多重ユーザ干渉除去方式の検討
松嶋智子宮崎真一郎山嵜彰一郎職能開発大WBS2015-27
単極性の拡張プライム系列符号(MPSC)を同期光CDMAシステムに用いた場合に,多重ユーザ干渉(MUI)を完全にキャンセ... [more] WBS2015-27
pp.1-6
IT 2015-07-13
10:50
東京 東京工業大学 拡張プライム系列を用いたCDMA無線通信のための多重ユーザ干渉除去方式
宮崎真一郎松嶋智子山嵜彰一郎職能開発大IT2015-19
単極性(ユニポーラ)の拡張プライム系列符号(MPSC) を同期光CDMAに用いた場合に、多重ユーザ干渉(MUI) を完全... [more] IT2015-19
pp.13-16
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-11
15:40
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 周波数領域等化を用いたシングルキャリア伝送の性能評価
宮崎真一郎山嵜彰一郎職能開発大)・河野隆二横浜国大IT2013-90 ISEC2013-119 WBS2013-79
周波数領域等化を用いたシングルキャリア伝送であるSC-FDE(Single Carrier-Frequency Doma... [more] IT2013-90 ISEC2013-119 WBS2013-79
pp.227-232
NC 2014-01-20
13:00
福岡 九州工業大学 若松キャンパス(北九州学術研究都市) [招待講演]身体知覚の時空間的適応性
宮崎 真山口大)・竹内成生上武大)・松崎 梢高知工科大)・関口浩文上武大NC2013-71
我々は,事前の経験や身の周りの事物を利用することにより身体行為を向上・拡張することができる.表出する身体運動の背景では,... [more] NC2013-71
pp.25-30
HIP 2009-12-17
13:30
宮城 東北大学電気通信研究所 [招待講演]事前確率に基づく多感覚情報統合
山本慎也産総研)・宮崎 真高知工科大)・北澤 茂産総研/順天堂大HIP2009-99
2つの感覚信号の時間順序を判断する際、我々の知覚は、過去の経験に依存して変化する傾向がある。知覚変化の様式にはベイズ較正... [more] HIP2009-99
pp.19-22
ISEC, IT, WBS
(共催)
2008-02-28
16:55
東京 電気通信大学 周波数領域等化と時空間ブロック符号化を備えたシングルキャリヤ伝送方式
宮崎真一郎山崎彰一郎職能開発大)・河野隆二横浜国大IT2007-47 ISEC2007-144 WBS2007-78
シングルキャリヤ伝送方式は,周波数領域等化(Frequency-Domain Equalizing:FDE)において,直... [more] IT2007-47 ISEC2007-144 WBS2007-78
pp.95-98
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会