お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 2件中 1~2件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(共催)
2009-01-13
10:30
大阪 松心会館(大阪) [招待講演]携帯機器向けアプリケーションプロセッサOMAPの変遷
宮崎昌浩日本テキサス・インスツルメンツICD2008-131
あらまし 近年小型化・省電力化とともに高性能化の要求が高まる携帯機器向けのアプリケーション・プロセッサの一つであるOMA... [more] ICD2008-131
pp.13-17
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(共催)
2009-01-13
15:45
大阪 松心会館(大阪) [パネル討論]プラットフォーム化の功績と今後の課題
村上和彰九大)・岩井明史デンソー)・梶本一夫パナソニック)・菅原崇之テンシリカ)・宮崎昌浩日本テキサス・インスツルメンツICD2008-135
この数年、システムLSIの新しい設計開発環境として、多くの半導体メーカーがプラットフォーム化に取り組んできた。その発展と... [more] ICD2008-135
p.37
 2件中 1~2件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会